今年もやります! メリーモナーク満喫1週間 | 「ハレ ロミロミ オ ケカイマリノ」オーナーブログ  Nohona Hawai'i ーハワイ島暮らしー

「ハレ ロミロミ オ ケカイマリノ」オーナーブログ  Nohona Hawai'i ーハワイ島暮らしー

ハワイ島で「ハワイアンから見たハワイ」をシェアするプログラムThe Roots Of Aloha やロングライフロミロミのスクール&クリニック「ハレ ロミロミ オ ケカイマリノ」のオーナーをしています。そんな私のハワイでの生活、Nohona Hawai'i。


テーマ:

フラの世界最大の祭典であり、フラをする人なら一度は観たいと願うメリーモナークフラフェスティバル。

それを満喫するプラン、去年に引き続き今年も行います!

 

日本からは、木金土の夜に行われるコンペティション目指していらっしゃる方がほとんどのメリーモナーク。

でも実はメリーモナークウィークというのはその前のイースターサンデーから始まっていて、そこからの1週間はヒロのいたるところでクラフトショップ、ライブやフラショー、ワークショップが行われます。

 

それを見ないなんてもったいない!! 

むしろ夜の本戦を会場で観られなくても十分楽しめるのがメリーモナーク。

そんなメリーモナークをハワイ島在住18年のケカイ麻里子の厳選プランで、効率的に、少人数で、無理なく、最大限楽しめるようにしたのがこのプランです。

 

 

4月20日(土)から28日(日)までの宿泊、移動、空港送迎もすべて含まれていますので、ヒロ空港まで来ていただければあとはすべておまかせくださいウインク

 

 

無事、チケットも2枚当選お祝いしたので、木、金、土のうち最低1回は会場での観戦もしていただけます!(参加人数や、今後のチケットの入手状況次第では、全夜観戦できる可能性も⭐️)

→ 3月9日追記 チケット無事入手できました!! みなさん、3夜全部、エディスカナカオレスタジアムにてご観戦いただけますルンルン

 

 

 

 

 

 

 

1週間、こんな感じで過ごす予定です。

私たちのプログラムに参加されない方もメリーモナークにいらっしゃる際はぜひ参考になさってくださいラブラブ

 

 

まずは日曜日

オープニングイベントして行われるホオラウレア。

朝一番にはメリーモナークを始めるにあたっての伝統的な儀式が行われます。フラをやっているならこれは必見。

そしてそのあとは、地元のハーラウを中心としたフラのショー。

いつもはメリーモナークの本戦にでているけどその年はお休みしているようなヒロの地元有名ハーラウや、ハーラウオケクヒのケイキなどなど、1日たっぷり堪能できます。(しかも無料!)

パンフレット、Tシャツなども並ばずに買えますので、このときにゲットしてしまうとラクチンです。

 

 

 

そのあと月、火曜あたりは大きなイベントはあまりありませんが、シグゼーンやハナホウなどのお買い物をここで済ませてしまいましょう。水曜からはどっと人が増え、サイズもあっという間に売り切れてしまいます。

またこの両日のどちらか、または両方で、キラウエアやワイピオ、サウスポイントなどなどのどこかへ、ネイティブハワイアン、イーとともに出かけます。

ハワイの大自然あってこそのフラ、ハワイアンの目から見たハワイ、それを少しでも体感していただければと思います。

 

昨年は、みなさんの意見が一致したサウスポイントに。

イーの運転で道とは思えない道を4輪駆動で進み、最後にはアンクル ジョージ・ナオペの歌で有名なパラヘモに水着もないのに飛び込むといった忘れられない経験をしました。

今年はどこにいくか、みなさんの希望も取り入れながらそのときの最善の場所にお連れします!

 

 

 

 

水曜日からは人もどっと増えて、いよいよメリーモナークの熱気がたかまってきます。

日中はシビックセンターで行われる、最大のクラフトフェアへ。

ここの出展者は招待制で、メインドインハワイのものばかりが集まっていますので、クオリティのたかいものが集まっています。

イプやラウハラの帽子、ニイハウシェルやサンライズシェルなどなど、数はたくさん出ますが、やはりこれ!というものからなくなっていきます。

これら手作りのものはすべて1点もの。ピンときたら即ゲットするのがクラフトフェアの鉄則です!

 

夜は本戦の会場でもあるエディスカナカオレスタジアムでのホーイケ。

このホーイケでは本戦にはでないハーラウオケクヒのフラを観ることができます。地元ヒロのハーラウでもあるのですごい熱気になります。

 

↓こちら、去年のHālau o Kekuhiのパフォーマンス

 

 

 

 

 

木曜と金曜は、ヒロ各地でライブ、フラショー、ワークショップが開催されます。クラフトフェアもいたるところでおこなわれています。

無料のライブもフラショーもあなどれません。

イミロアでは毎年このときならではのテーマでワークショップも(英語)。

ここは私の腕の見せどころ、各イベントスケジュールを見ながら、みなさんの意見を聞いて、効率的に無駄なくまわれるようにします。

会場はもちろん、レストランで、ホテルで、スーパーで、ヒロの町のいたるところで見たことのあるミュージシャンやクムフラ、歴代のミスアロハなどと遭遇できますよ!

 

夜は前述のとおり、順番に一晩2名ずつ、会場でご覧いただけます。→ 3月9日追記 みなさんエディスカナカオレスタジアムにてご観戦いただけますルンルン

行けない方は家でのテレビ観戦となります。

 

ダンサーの息遣いが聞こえ、レイの花の香りが漂い、クムフラの表情を間近で観ることができるのは会場ならではの醍醐味。

ラウハラ帽子の被り方、生花の飾り方など、観客のおしゃれウォッチも楽しいです。

 

でもテレビ観戦の方もがっかりしないでくださいね!

柔らかいソファーでビールを飲みながら、みんなでああだこうだ言いながら観られるのはテレビ観戦の特権です。(私はもはやこちらのほうが好きハート)トイレもいつでもいけます。

そして、なによりテレビではステージでのフォーメーションの変化を引きで映してくれたり、レイがアップになってなんの花を使っているか詳細を見ることができたり、そしてそしてアンティーナラニの解説を聞くことができます。

(会場でみると一方向からしか観ることができないうえ、前の人が大きなローカルで邪魔だったり、ステージから遠い席だったり、下の席だったり、真横の席だったり 笑)

 

 

 

 

メリーモナーク最終日の土曜

午前中のパレードは朝から炎天下での場所取り不要、ダウンタウンの目抜き通りを見下ろす2階のハレ ロミロミ オ ケカイマリノからゆったりと見学していただけます。

そろそろみなさん疲れも見えてくるころ、冷たいお飲み物もご用意していますのでこの日ヒロにいらっしゃる方はぜひお立ち寄りください!

 

夜は、前夜と同様、2名さまは会場で、残りの方は家でご観戦いただきます。3月9日追記 エディスカナカオレスタジアムにてご観戦いただけますルンルン

経験ある方ならお分かりだと思いますが、メリーモナーク、3夜とも会場ではじめから終わりまで観戦するのはなかなか大変。

椅子も固いし、長丁場。途中お尻がいたくなったり、寒かったり、雨がふり込んで来たり。

食べ物買うのも行列、トイレも行列。

 

水曜のホーイケもいれて4夜のうちの1回だけ雰囲気を感じに行ければよいと私なんかは思ってしまうのですが、みなさんはせっかく日本からいらっしゃるので、水曜+もう一晩の会場での観戦はお約束いたします! 

この先もチケットが手に入るようアンテナは張っていきますので、場合によっては4夜全部のご観戦もできるかもしれません。

3月9日追記 チケット無事人数分入手できましたので、全夜、エディスカナカオレスタジアムにてご観戦いただけますルンルン もちろん、疲れたわーという方は残ってお家観戦も可能です。

 

もしご自身でチケットが当たった!今から宿やなんかアレンジが大変ーもやもやという方がいらっしゃいましたら、もちろんそれも大歓迎です。

送迎まで全部込み込みですのであとはヒロ行きの航空券だけご準備ください!

 

 

 

とういうわけで、

 

4月20日(土)〜28日(日)「メリーモナーク満喫1週間」

お申し込みは http://kekaimalino.com/workshop/20190420 までおまちしておりますウインク

追記:満員のため、締め切りました!!

 

 

4月20日(土)は午後ヒロ空港ピックアップ

4月28日(日)朝食後、解散。ヒロ空港、ヒロ市内にお送りします。

 

 

[宿泊]

ヒロ近郊のオールドプランテーションハウスにお泊まりいただきます。

2人一部屋。

キッチン、バスルーム共有、Wifi有り。

洗濯・乾燥機(有料)

猫4匹、犬1匹います。

ダウンタウンまで車で10分弱、メリーモナークの会場まで約15分

 

 

日数:8泊9日 

費用:$1400(含まれるもの:宿泊、ヒロ空港送迎を含む現地移動費、プログラム内で予定されているイベント参加費、メリーモナーク観戦木〜土のうち1晩 全夜のチケット。含まれないもの:食事、個人的な費用、予定以外の有料イベント)

(全日程参加できない方も料金は一律となりますのでご了承ください。)

定員:4名限定

 

ナビゲーター:佐藤ケカイ麻里子、イアヌアリ カオノヒオカラニコホルア 他

場所:ハワイ島ヒロ近郊

 

 

 

●4月1日〜28日で「ハワイ島でのんびり学ぶハワイ語+メリーモナーク満喫 1ヶ月集中講座 」もあります。

メリーモナークの観戦権も優先させていただきます★

 

お申し込み・詳細 →http://kekaimalino.com/workshop/20190401

 

 

 

●4月29日〜5月4日 「ロミロミ レベル1」

メリーモナークに来たついでにロミロミも学べちゃいます。

 

お申し込み・詳細 → http://kekaimalino.com/info/20190428

佐藤 ケカイ 麻里子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ