ハワイ島でしっかり学ぶロミロミ1ヶ月 | 「ハレ ロミロミ オ ケカイマリノ」オーナーブログ  Nohona Hawai'i ーハワイ島暮らしー

「ハレ ロミロミ オ ケカイマリノ」オーナーブログ  Nohona Hawai'i ーハワイ島暮らしー

ハワイ島で「ハワイアンから見たハワイ」をシェアするプログラムThe Roots Of Aloha やロングライフロミロミのスクール&クリニック「ハレ ロミロミ オ ケカイマリノ」のオーナーをしています。そんな私のハワイでの生活、Nohona Hawai'i。


テーマ:

初めての試み、1ヶ月という期間で行ったロミロミを学ぶプログラム。

ブログに書こう書こうとおもいつつ、終わってからももう3週間。忘れる前に記録もかねて振り返りたいと思います。

 

長いようで短かった1ヶ月。

いろいろありました。

 

 

 

着いて早々のMさんのバースデイにはお庭のクラウンフラワーでみんなでレイを作ってお祝い。

 

 

 

 

たまたまヒロで行われていたフラのコンファランス Ka ʻAha Hula O Hālaualani 。オープニングセレモニーや毎晩行われていたフリーのショーを満喫。

観光では見ることのできないフラを見て、フラのイメージが変わったのではないかな。

 

 

 

 

 

 

ハウの茂みに入って、蚊と戦いながら枝を切り、ロミスティックも作りました。

 

 

 

 

ワイピオの下まで降りたり

 

 

 

マウナケアも行きました。

 

 

ホオナウナウまで足を伸ばしてカルチュラウフェアでラウハラブレスレットやレイ作りにも挑戦。

 

 

 

 

ヴォルケーノにあるカマルヒアさんのホームスパを訪れて、たくさんのインスピレーションももらいました。

 

 

 

おやすみの日にはなんとマウナケアビーのひき肉作りまでお手伝い!

 

 

 

 

 

そしてもちろん、肝心のロミロミもしっかり。

 

 

 

 

 

通常レベル1、レベル2Aと呼んでいる二つのクラスを終えて、

最後にはローカルの方たちを招待。誰のヘルプも借りずに全身のロミロミをやりきりました!

 

 

 

 

 

最終日にはティーリーフでレイを作って。

 

ラウラウ作って。

 

 

そして私のバースデーまでサプライズでお祝い。

 

そして終了証書授与。

みんな、ありがとう&おつかれさま。

 

 

 

がっつり1ヶ月の生活をともにした4名のみんなが、いつもの生活に戻っていって3週間。今ごろどうしてるかなあ。

それぞれのロミロミがこれからどう熟成していくのでしょう。

この1ヶ月の暮らしを、これからの人生の中でときおり懐かしんでくれたらうれしいです。

 

 

***告知***

リクエストがあり急遽、10月8日より11月6日で再度「ハワイ島でしっかり学ぶロミロミ1ヶ月」を行うことになりました。今回は2日長く、ポーハクヴェラ(ホットストーン )も加わった内容になっています。

お申し込み・詳細→⭐︎

 

1月17日から2月13日にも→⭐︎

 

 

佐藤 ケカイ 麻里子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス