「ハレ ロミロミ オ ケカイマリノ」オーナーブログ  Nohona Hawai'i ーハワイ島暮らしー

ハワイ島で「ハワイアンから見たハワイ」をシェアするプログラムThe Roots Of Aloha やロングライフロミロミのスクール&クリニック「ハレ ロミロミ オ ケカイマリノ」のオーナーをしています。そんな私のハワイでの生活、Nohona Hawai'i。


テーマ:
 
 
ロミロミとは?
 
講習を受けて、技術をならって、ホームーページやブログをつくって、さあ集客となったとき、その説明が必要になってきますよね。
実はとっても深いこの問い。
 
「ロミロミはハワイアンマッサージです。」
それだけじゃ足りない。けどなかなか言葉で説明するのが難しい。
そこで麻里子さんの文を引用していいですか?というご相談をよく受けます。
 
 
ちなみに私のホームページに今あるのはこれ。
 

「ロミロミは1000年以上前にポリネシアの島々からハワイに移り住んだ人々が持ち込んだものが原型とされ、その後ハワイで発展したホリスティックなヒーリング法です。一般的にはハワイアンマッサージと呼ばれていますが、伝統的には薬草(lāʻau lapaʻau)の処方やカイロプラクティックのような手技(haʻihaʻi iwi)、ホオポノポノ(hoʻoponopono)などによる治療も含むこともありました。
ロミロミはボディ(肉体)、マインド(思考、心)、スピリット(魂)のバランスを取り戻し、ポノ(あるべき状態)に戻すことを目的にします。また、ハワイではもともと、人、自然、アクア(神)がローカヒ(調和)の状態で存在することこそが健康な状態でした。そのため、現在でもロミロミにはプレ(祈り)や自然とのつながりは大切な要素であり、人を癒すのは人ではなく、アクア(神)であり、マナ(スピリチュアルパワー)であると信じられています。

ロングライフロミロミでは 手のひらだけでなく、腕やひじ、ときには足も使って打ち寄せる波のように、風で揺れるヤシの葉のように、やさしく、深く、マッサージします。
それによって、深いリラクセーションをもたらし、肉体的な不調を軽減するだけでなく、エネルギー的な滞り、スピリチュアルな障害までを癒すことができるのです。」

 

 

もちろん、私の生徒さんや同じスタイルのロミロミをやっている方が使ってくれる分には問題ありません!!
ただし引用するのであれば引用元を明記してください。
そして一応、一言、ご連絡をくださると嬉しいです。
 
 
このホームページを作ったのは2〜3年前。
この言葉は、私のそれまでの学びと経験をもとに、その時点の私が書いた「ロミロミ」の説明です。
ポノを「あるべき状態」と訳したのも私の解釈。
辞書的にはponoは「徳、正しさ、道徳、正しい手順、優れた、ウェルビーイング、繁栄、利益、公正、本来の状態または性質...」などなどとつづきます。
でも「正しさ」って民族によって、文化や宗教によって、時代によって、もちろん一人一人で違う。
「本来の状態」というのもそこがロミロミの目指すところか、といったら私は微妙に違う気がする。
「あるべき状態」というのが一番しっくり来たのです。
さらっと書いているように見えて、一語一語の言葉選びにはかなり気をつけています。
嘘にならないように、誇張しないように、上っ面の言葉をつかわないように、そしてきちんと私が言わんとすることが伝わるように。
 
 
もちろんこれだけが正解ではありませんし、先生やスタイルが違えば、ロミロミとはの解釈も変わってくるはずです。
また私の文を見ずに作ったとしても、似たような文になることも当然ありえます。特に同じスタイル、同じ師匠の元で学んだのであれば。
でも、ロミロミとは?と書くときに、とくに違うスタイルのロミロミをされているのであれば、ぜひ私の言葉そのままコピーするのではなく、自分の師匠から学んだことを元に自分の言葉で表現してみてください。
 
ちなみに。
 
ロミロミの説明でよくある「ロミロミは手のひらから伝わる愛情」という表現。
これはおそらく故アンティーマーガレットの"lomilomi is a loving touch”から来ているのだと思われますが、現在はアンティーマーガレットのスタイルを学んでいない人も使っているようです。
 
"Healing is 80% spiritual, 20% of lāʻau” (ヒーリングは80%はスピリチュアル、20%は薬草による)というのはラーアウラパアウ(薬草による治療)のマスターであった故パパ ヘンリー アウワエの言葉。
近頃はこのバリエーションもたまに目にします。
 
 
ぜひ既出の言葉を安易になぞるのでなく、ロミロミってなんなんだろう、しばし思いを巡らせてみてください。
 
ハワイのものは、正解はひとつではありません。
「ロミロミとは何か」を言葉にするとき、それぞれが違って良いと思うのです。
自分が自分の師匠から学んだこと、自分が施術していくなかでわかってきたこと、ロミロミ以外のハワイ文化に触れることで気づいたこと、そこで導き出された答えが、自分にとっての「ロミロミ」。
私の思うロミロミとはこうです、そういう記述をたくさん目にしたいなと思っています。
そしてそれができるようになったとき、ロミロミが自分のものになっていると思うのです。
 
 
 

ちなみに過去ブログでも何度か同じようなテーマで書いてます。

これとか↓

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

佐藤 ケカイ 麻里子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

同じテーマ 「Lomilomi」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。