平成29年10月1日午後4時から10月2日午前9時の間にて、交野市私部に掲示しているポスターが赤マジックで消せないように落書きされ、はがされる事案が発生しました。

 平成29年10月2日、同様の事案が約1年前から約200件発生しており、また、防犯カメラが設置している場所であることから、私は、交野警察署に器物損壊容疑で被害届を提出し、受理されました。なお、本日午後、私が交野市私部で警察官と話していたのは、本件によるものです。

 防犯カメラに、おそらく犯人の動画が写っていると考えられますことから、犯人は、速やかに自首されますことを求めます。なお、私のポスター関連で、既に2件事件化されていることをあわせて申し添えます。


例1

平成24年11月 大阪市役所職員がポスターに立ち小便をして本人に見つかり、書類送検の上大阪市役所が処分


例2

平成27年10月 消防団員がポスター等を放火して逮捕され、後に書類送検の上起訴され有罪判決が確定

{F9B28513-ADBF-40B1-81C8-214F70D3A4D9}
{0C988E46-3C63-40D1-B38A-9473DF546756}