♪お鍋ひとつですぐできる! 鍋パスタ♡ | けいたんの ちっちゃい しあわせ み~つけたぁ

けいたんの ちっちゃい しあわせ み~つけたぁ

ほんのささいなことだけど、“しあわせ”って思えることってステキだよね~*^-^*


テーマ:


簡単手作り料理を応援する「キューピー3分クッキング」ブランドから登場した

お鍋で楽しむ “鍋パスタ” にチャレンジ♪




パスタと具材を加えて煮込むだけの 鍋パスタ シリーズ。

ル・クルーゼ コクのドミグラス味

ル・クルーゼ うまみのトマト味

ル・クルーゼ なめらかクリーム味 


「鍋パスタ」について詳しくはコチラ


3種類の中から、コクのドミグラス味を作ってみました~♪

って作るのは、次男クンですっ!



■鍋パスタの作り方■

1. 合いびき肉を炒める
2. 1にソースと水を加える
3. パスタを半分に折って加える
4. お好みの具材を入れて煮込む

*下記のURLでも作り方を紹介していますので、ご覧ください。

 http://www.kewpie.co.jp/nabepasta/#products




合いびき肉があると思っていたら、なかった...。

豚ひき肉で代用です。



少々脂ギッシュなビジュアル...。

豚ひき肉から出た脂を取り除けばよかったと後悔。




横で支持を出すわたし、黙々と鍋パスタを作る次男クン。

ココまできたら、後は煮込むだけ。


時々混ぜながら、煮込むこと10分。

完成で~す!



次男クンの希望で、ソーセージは倍量です。

しかも半分にカットせずに、そのまま投入(笑)




取り分けるのも次男クンがやってくれました。

最初にパスタを取り分けて、その後野菜をバランスよく。




「いただきまぁーす!」


ドミグラス味ということですが、

ミートソースのような味わいで子どもがよろこぶ味。


「いつも食べるパスタよりもこっちの方が好き!」とだんな様。


すごい勢いでお鍋のパスタが姿を消しました(笑)


でもコレだけでは終わらないのが、鍋パスタ♪

残ったスープにごはんを入れて、玉子とチーズをプラスしてドリア風に。



リゾットじゃないのかしら?と思って食べたら、ドリアでしたっ!?


次男クンでも簡単に作ることができた「鍋パスタ」。

なんと言っても乾麺をそのまま投入するという点がお気に入り♡

別茹でしなくていいっていうのは、本当に楽チン♪


しかも煮込む時間を入れても20分程度でできましたよ~。


これからの季節にぴったりの、家族で楽しむ簡単あったかメニュー!

出番が増えそうな予感 (。-∀-)ニヒ♪




*キユーピー株式会社に商品をいただき、モニターに参加しています

けいたんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス