皆さん、こんにちは。

佐伯恵太です。

 

今日は、メンタリストDaiGoさんと東大ナゾトレ作家の松丸亮吾さんの本、

「天才脳をつくる!メンタルナゾトキ」を紹介したいと思いますビックリマーク

 

 

 

僕がこの本を購入したきっかけは、昨日放送された24時間テレビ内の松丸亮吾さんの再現映像で松丸亮吾さん役として出演したこと。

 

出演が決まって、少しでも多く亮吾さんのことを知りたくて手にとったというのがきっかけでした。

 

テレビ出演のことは昨日のブログに書いています

 

下矢印下矢印


 

で、今日は本の紹介ですビックリマーク

 

僕が手にとったきっかけはさておき、この本、とにかく面白いビックリマークそして、多くの人にとって役に立つ本だと思います目

 

 

本のメインは「ナゾトキ」です。

 

そして、ナゾトキをするためのヒントやナゾトキでどこが鍛えられるのかという解説をDaiGoさんが担当し、ナゾトキ自体の解説を亮吾さんが担当されています。さらに、お二人によるコラムも楽しめる豪華仕様ですビックリマーク

 

 

ここでちょっと僕の話になるのですが、僕は高校時代に理数系を選択してそれ以降、京都大学大学院まで理系畑に10年いて、学業や研究に励んできました。

 

そんな経歴なので「勉強大好きなんでしょ?」とか「クイズ番組目指さないの?」とか「パズルとか人狼とか好きそう!」とよく言われます。

 

しかし実際には、やってきた勉強は理系、特に生物学にかなり偏っている上、何でもいいから勉強したい、何でも考えていたいというより、今だったらお芝居のことであったり、興味があることを徹底的に考え続けていたいのです。

 

どちらかと言えば、興味がない分野の勉強や暗記、そういった分野について考えたりすることは得意ではありません。

 

頭を使うことが好きなのではなくて、好きなことがあるから頭を使っているだけと言いますか。

 

 

なので、ナゾトキ本というのも、今までの自分からすると、先入観から選ばなかった本かもしれません目

 

 

しかし実際にやってみると、これが面白い!!

 

 

ナゾトキは、難しい数式を覚えていなくても、複雑な漢字を書けなくても、基本的な知識さえあれば誰でも楽しめるのですキラキラ

 

その上、ただの暗記や、同じ能力ばかりを鍛えるものではなくて、数学的能力、空間認識能力、共通点の発見能力など、様々な能力が鍛えられるものなのです合格

 

一言で言えば「柔軟な思考力を鍛えるための楽しい筋トレ」のようなもの。

 

 

この本でも触れられていることですが、学校では「1+1=2」というように正解が一つしかない問題を勉強したり、勉強における暗記の比重がかなり大きめなのですが、社会に出ると、正解は一つとは限らない問題に直面します。

 

 

考えてみればお芝居もそうで、台本の中にセリフは書いてありますが、そのセリフをどういう感情で、どういうことを想像しながら、どういう動きで言ってください、ということは書かれていません(※もちろん監督から演出されることはあります)。

 

その時々で色々な感情や想いがあり、その結果として紡ぎ出されたもの(=セリフ)が書かれているだけです。

 

算数で言えば「1+1は何だっけ?」って考えているのではなくて「2」という答えだけが書かれていて「どうすれば答えが2になるんだっけ?」と考えているようなものです。

 

1+1でも良いし、3-1でも良い、1×2でも問題ないわけです。

 

そういう柔軟な思考を身に着けていくことは、お芝居の世界でも、他のお仕事でも重要だと思います。

 

 

しかし現状、身体を鍛えるための筋トレほど、頭を鍛えるためのトレーニングは確立されていません。

 

もしかしたら「ナゾトキ」が「柔軟な思考力を鍛えるための筋トレ」のスタンダードになっていくのかもしれません目

 

そんなの社会に出て仕事をする中で実践的に鍛えていけば良いじゃんビックリマークと思う方もいらっしゃるかもしれません。しかし、僕はやはり、トレーニングにも意味があると思っています。

 

実戦(仕事)では一度の失敗が命取りになるということもありますし、そもそも実戦は個人の能力を伸ばすためにあるものではないので、そのときの仕事で求められることの能力しか、伸ばすことができません。

 

なので、トレーニングとして柔軟な思考力を身に着けておくことが重要だと考えます。

 

しかも実戦はあらゆる要因が重なり合う複雑なものが多いので、実戦で成功しても失敗しても、そこから自分の能力を詳しく見ていくことは難しいです。ですので、ナゾトレなどをやっている中で、自分の能力をしっかり把握しておく、というようなことが大事だと思うのです。

 

僕は空間認識力がやや弱めっぽいです・・・

 

 

この「天才脳をつくる!メンタルナゾトキ」以外にも、東大ナゾトレのシリーズもたくさん出ていますので、是非皆さん、一度ナゾトレに挑戦してみてくださいキラキラ

 

フォローしてね

 

 

こんなに長々と語っておりますが、僕はナゾトレ初心者です笑い泣き

 

ナゾトレ王への道、まだまだこれからです炎