リーグ第2節 vs Kuala Lumpur | 小川圭佑

小川圭佑

マレーシアリーグ、PKNS所属


テーマ:
どうもパー

先週の金曜日にリーグ戦、第2節がアウェイでありました。

前節からフォーメーションとスタメン4人入れ替えての試合。

今の監督は試合の前日までスターティングメンバーでも

試合の当日にはベンチ外。

試合の当日までサブでプレーしていた選手が

当日急遽スタメンに抜擢されるというような事を

普通に行う監督で

今節も色々な意味でサプライズがたくさんありました。

そのやり方が良いのか悪いのかは別にして

間違いなく常に気を抜けないし、安心は出来ないし

メンバーを固定する監督が多い中で

皆に平等にチャンスがあるという意味では良いと思います。

ただまぁ動揺も隠せない時もありますが…







さて大事な試合の結果は1-2で敗戦…

この試合も全体的に序盤は動きが鈍く相手に主導権を握られましたが

セットプレーから1点先制。

後半残り20分ぐらいに立て続けに失点して逆転されましたが

そこからの怒濤の攻撃も虚しく1-2で逆転負けをしてしまいました。

敗因は色々あるし、失点シーンも防がないといけない物でしたが

相手は5本のチャンスを2点決め

こっちはその倍のビッグチャンスがあったけど

1点しか決めれなかったというのが最大の敗因だと思います。

僕個人は先発フル出場。

いつもとは逆で前半ボランチ、後半左サイドバック。

体はキレているので、次の試合も継続出来るように

悔しい気持ちは次の試合でぶつけたいと思います。


負けた事で監督の怒り爆発

3時間という鬼の長さのミーティング

地獄の2部練習をこなしている日々ですが

試合で勝つ為に必要な事だと信じて

怪我だけはしないように

不満を露にせず、大人の対応で。笑

今日もサッカー出来る事に感謝して!!!



チャオパー














Ogawa Keisukeさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス