模型親父の半世紀

模型親父の半世紀

ブログの説明を入力します。

今年もクソ暑い中、鉄道模型コンベンションに行ってきました。

 

仕事の都合で今回は最終日の日曜日に出没。

 

昨年のポーター亀の子から今回はマフ・ポッター号。

500円で運転でき、勿論運転しました。楽しかったぁ~!

 

TMSブース内「レーザーカットによる小坂鉄道大館機関区」。

 

最新号のTMSにも記事掲載。

 

レーザーカットによるパーツ群を展示。

 

美軌模型店:台湾の巡視車かな。

 

美軌模型店:こちらのペーパーキットは200円と超リーズナブルでお買い上げです。

 

TOMYTEC:猫屋線の新製品「単端気動車」。

 

なかなか電車シリーズを出してくれませんね。

 

IMON:IPシリーズのオハ35客車はプラスティックでリリースとのこと。

 

アルモデル:木曾のモーターカーは価格未定、気になる。

 

天賞堂:181系山陽タイプをリリース。181系あさま・ときも再販。

 

天賞堂:新シリーズのクモヤ145形。

 

都電6000形。でかいっす。

 

床下もご覧のとおり凄いデティール。

 

会場で見つけた可愛いナローパイク①

 

会場で見つけた可愛いナローパイク②

 

会場で見つけた可愛いナローパイク③

 

会場で見つけた可愛いナローパイク④

 

会場で見つけた可愛いナローパイク⑤

 

会場で見つけた可愛いナローパイク⑥

 

会場で見つけた可愛いナローパイク⑦

 

会場で見つけた可愛いナローパイク⑧

 

会場で見つけた可愛いナローパイク⑨

 

自由落下による無動力レイアウト。

 

カププラとは思えない細密感が素敵なジオラマ。

 

阿里山鉄道「3シリンダシェイ」欲しいなぁ~。

 

阿里山の新型?客車もありました。

 

台湾製糖のナローDL。実物を見に行きたいです。

 

「昭和堂模型店」このHOモジュール凄いです。

店のショウウィンドウの中を電車が走り抜けます。

 

最初本当に売ってるのかと思っちゃいました(汗)。

 

当時憧れの天賞堂こだま。初めてナマで見ました。

 

次回は軽便祭に出没予定。

 

富別簡易軌道DL・PC・FCが入線しました。

 

皆様、せっせと買って更なる製品化(電車?)に貢献しましょう(笑)。

 

これだけ購入して11,000円以下でした。

 

箱裏面は路線図と動力化の説明書。

 

DLと客車。真鍮製品だとウン万円の世界。

簡易軌道の量産品が、この世に出ること自体が凄いことです。

 

ミルクゴンドラ車。牛乳缶もう少し添付して欲しかったです。

2段積みが出来ない。塗り替えれば問題ありませんが、車体色も濃紺はちょっと…。

あと簡易軌道に車番ありましたっけ?(文句が多い)

 

ミルクタンク車。こちらもT1/T2の車番付。前回の製品はT3で被らないよう配慮はされているようですが、タンク部分は今回銀色の輝度が高く色が不揃いに見えます。

 

早速動力化して猫屋線運転盤に入線を果たしました。

 

自走客車の次位は自作のミルクゴンドラ車です。色が合わないので、何れ塗装変更の運命か!

 

次の猫屋線は2軸単端に決定済みのようですね。

 

下津井風バケット付電車を製品化して欲しいものですが…。

 

あと簡易軌道に欠かせないクーラーステーションのストラクチャーもTOMYTECさんヨロシクです。

 

 

本日、雨の中、浅草の東京都立産業貿易センター台東館に行ってきました。

 

25回も開催しているのですね。

 

トーマのコッペル完成品。なかなkのプロポーション。

 

値段もお手頃ですね。

 

城東電軌:タブレットキャッチャー。別途φ0.3真鍮線と0.8真鍮角線が必要とのこと。

 

ペアーハンズ:看板商店の未塗装HOペーパーキット(梅桜堂)。

結構大きいです。

 

戦利品:Nゲージが主流ですが、こんなレア物も発見できるのが楽しいんです。