愛ちゃんのブログ

原発事故後は、福島の残されたペットへの
給餌活動の記事、脱原発の記事をメインに書いています


テーマ:

いつも福島での給餌へのフード応援をありがとうございます!!

(なお、ご支援の方は、未確認の方がおられましたら、追ってお礼を書かせていただきます☆)





「そぼろさん☆」

ご支援と共に、喉の調子も心配してお手紙もありがとうございます!!

おかげさまで、飯舘の猫達も、ようやく不妊手術済みの子が大半になりました☆

今後はTNRの数も減りつつあります、今まで本当にご支援嬉しかったです!ありがとう




「東京の山田さん☆」

いつも福島の事をわすれないで、ご支援を、わたしに託してくださりありがとうございます!!

今までみなさんのご支援で毎回TNRをさせていただきました

子猫を見なくなってきた事が成果だと思います

いままでご協力本当にありがとう!







↑↑

「猫と暮らす幸せ U-Knouさん☆」
いつも栄養を与えないとならない弱い猫達のために、カロリーエースの応援をありがとうございます!!
状態を見ながら必要としてる猫を見落とさずに与えてきますね♪




↑↑

「マーナミーナままちゃん☆」
いつも声をかけてくださり応援をありがとうございます!!
箱にびっちりたくさん小袋フードを詰めていただき感謝です
ななちゃん達のフードと一緒に様々な味を、袋に混ぜて皆へ与えてきますね♪




↑↑

「ななちゃん☆」
いつも福島の事をブログに拡散したりフードの応援もありがとう!!
マーナミーナちゃん達の小袋と合わせながら、またジプロックに混ぜて振り振りすると様々な味で、みんな喜ぶから、託してくるからね~





↑↑

「震災当初からずっと犬たちを助け続けている仲間のKさん☆」
福島の為に、フードの応援をありがとうございます!!
私達にはとても真似できない保護や譲渡活動、本当にありがとう
あなたたちの背中を見ながら、微力ながら私達も、がんばりますね!!



===============


地元ネコ不妊手術活動














今月の地元の野良猫TNR

微妙な4月・・・。遅かった…


オス2匹。メス3匹。
メス全員妊娠。猫は産んでいれば9wksで出産。

妊娠
長毛白2wks

妊娠
三毛4wks

妊娠
白×茶5wks

福島でしばらく妊娠が居なかったからこそ、大ショック・・・

みなさん、家の回り、せめて1匹でもいい。
TNRやってみませんか


「みんなの力が、やがては、持ち込み殺処分減少に、繋がる…。」




===============




=ブログおまけ。=

これ、なぜ載せたかって。
「マクロビ」とは、穀物、野菜、海草など中心の食事。お肉はもちろん乳製品もいただかないフードのこと。

こういうのは限られた、自然食品の店になら、もちろん置いてあるんだ。

でも
これ、マクロビ少数派の為に、なんと、コンビニに売っていたのだ

しかも自然食品のメーカでなく。
なんと「森永」から発売中

原料をみるとウキウキたまらない
添加物なんかもちろんなし。
動物も入ってない。

何がすごいって
国民的店舗のコンビニLAWSONにあったのだ。

味がな~い…と、彼はいった

いやいや、
添加物に頼らない素材の味が、噛むほどにうまい
添加物を当たり前に摂取し続けると、舌がやはりおかしくなってるのだね

わたしもマクロビの考え方目指したい。店頭から消える前に、せっせと、買おう。


===============



=ブログおまけのおまけ=


「人生はニャンとかなる!」水野敬也+長沼直樹



猫が好きなのを知ってる職人のお客さんが、コンビニで買って読んだ後に、私にくださった


68の猫達が、人生で大切なことを、一言にして。教えてくださる

わたしは「52番」のお言葉が、刺さった・・・。


ぜひ皆さんも、何か感じる言葉があるはず。


楽になろう








AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

福島県飯舘村 猫TNRと、給餌活動 4/4


出発当日に、ギリギリ到着!フードご支援ありがとう!!


↑↑

「がた ねぐらさん☆」

出発の積み込みに間に合いました!!

タイミングよくありがとう!!

猫さんが多く、非常に助かります☆

いつも福島を忘れずにいてくれてありがとう



==============

今回も、TNR(猫不妊手術)中心の活動


暖かい飯舘村
先月までは猫を見ることが少なく不安ばかりだったけど、少し安心した

飯舘村の猫の不妊手術を本格的に始めてから約3年

ここ数ヵ月は耳カットしてない猫を見ることが少なくなった

放射能の地で産ませ、人が戻っていない餌の無い地で殖やすことはしたくなかった


今までの、その成果からか、今回のTNRも、かなりの困難だった








道路の旧バス停に置いてくださってある餌場。


ここには最近よく顔を出す猫さんがいるようだ



ボックスのフードは、荒らされた様子もなく、安定している感じだった



ここによくこられる猫さんだ


トラップには入らない
よく餌を与えてくださる、hibiさんに確信すると、耳カット済みのネコサンのようだ。






サロンにもたまに耳カット無しの新入りを見かけるとのこと、餌で呼び寄せるも・・・・見事に全員耳カット済み


毎日定期的に通えたら出逢えるのだけど、この日は未手術に出逢えず、断念して先を急いだ





こちらも以前とにかく子猫、子猫…と、たくさん殖えていた場所

この日も餌を用意したりしていると、以前TNRした子が通用口から見え隠れ…


しっかり手術済みの証が見えていた



他の猫さんの様子も、隠しカメラで見るも、耳カット済みの猫サンだった




ここには放された犬がいる


遠くにもいかないし、噛んだりもしない
ただ私達のやることを、とにかくよく観察しては、トボトボ歩いてまた戻ってくる

おやつを差し出しても逃げるように向こうへ行ったり、悪さをしたりはしない

しかし…
捕獲機を置くと興味津々で、せっかく猫が近づいているのに、邪魔をしてみたり、捕獲機の入り口をしめてしまったり

思うように捕獲がすすまない




気を引くように餌を与えて置いたら、すぐに食べずにまたトボトボ歩き出す
その間にカラスが餌をかっさらって、飛んで逃げたり…。

これでは餌やりする時間もなくなるので、ひとまず仕掛けたまま、餌やりに向かう




この子の餌場の皿ももう残りわずかだった


寄れて良かった


前はむき出しで置いてあったのでカラスにやられたが、今度は古い流し台の下に置くようになり被害は無くなっていた



先月とは、大違い

この日は、温かく、こんな風に、気持ちよさそうな瞬間を見れた






こちらの猫サンは今日は居なかった


ボックスの餌も半分減っていたし、安心した

たっぷり補充した



「被曝労働」を今でも、喜ぶ事は出来ない


飯舘を必死に立て直そうとしている作業員さんには、せめて少しでも免疫力を下げないよう、願う








飯樋に来ると必ず寄るのだが、最近は寄るたびに、餌場に一粒も餌がない事が多い


仲の良いお二人、

ここにいるよ!と、知らせるように・・

大きな声で鳴いて出てこられた




頻繁に帰っては来てくださっているだろうけど、少し不安になった
なるべく高栄養のものを与えてきた








珍しく、この日は、たくさん出てきた





猫さんの数が多いので、ここに入れても、きっとすぐ無くなる


給餌ポイントの地図にこのお宅は、入っていないようだが、気が付いた餌やりさんには、こここにも、たくさん猫さんがいる事を、覚えていてほしい



そして石材店
白が居なくて心配していたら、草むらからガサガサ出てきた



暖かかったからか、元気に出てこられた。

この日はだいぶ、毛並みが綺麗だった




この子もいつも心配なので高栄養のパウチを混ぜて与えると
食いつくように食べた








ジャンプできないネコサンは居ないかな…?
ボックスの餌は半分無くなっていたので補充





ここは着くなりカラスがバッサバッサ飛んで、飛び立った…


前まではからす避けのネットが張られていたのに…無くなっていた
隠すように置いてきたがどれくらい持つのだろう




そして、ここは、ジュピターちゃんから、

もしかしたらTNRほとんどしてあるけど、万が一殖えてたら困るから見てきた方がいい。と聞き、久々に寄ってみた


すでにジュピターちゃんが10匹以上TNR済ませてくれてある。

この日は猫の姿は確認できなかった

飼い主さんがこられた直後のようで大量に猫さんのフードがあった



犬たちが4匹小屋にいるので、おやつを与えて次に向かった



ここは、すでにみゅーちゃん達が向かってくれていたけど、ここにはいつも2匹以上猫さんがいて、犬たちのおこぼれを食べて何とか生きている状態だったらしい


飼われていない猫の餌をおかせてもらうのも…許可がおりない。

様子を見に来た





するとそのネコサンが道路で何か虫を食べようと狙っているところだった

ネコサンが犬たちのおこぼれを食べに来ると、犬たちが
吠えて追いかけるので、食べることもきっと必死だったかもしれない

耳カットも無かったのですぐに捕獲準備に入るとすぐにトラップに入る




ニャーニャーすごい鳴き止まないので、もしかして激餓えか・・・と思い、焼き鰹を横からさすと、奪うように何個も、食べた。




そして、葉たばこの餌場に来るとこのくらいの減り具合だった






猫が一匹もいないな…
と、外にでたら一匹キジが勢いよく走り去り、いつものサビが、日向ぼっこをしていた


そうか

昼間は外に居ることが多いのか!と確信した

(4/4日記事②に続く)


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

これ

しってますか??


映画「日本と原発」


あの大飯原発差し止め訴訟勝訴、に関わってくださった

弁護士「河合弘之さん」監督の映画です








2時間を軽く越える超大作です


あの、古賀氏も出ています!!

いいですね、古賀氏。大大好きです!!


報ステは残念ながら観ていなかったのですが、こういう正義者は、最後には勝つのです

古賀氏、今後さらに応援します♪




それにくらべ。今の政権なんか

悪いけど魅力すら感じない。



「日本と原発。」

東電を中心に、金が動く動く・・・


そうかそうか、

人が死のうが、動物が餓死しようが、被曝しようが、儲かる仕組みがあるのだから。


やめらんないのだね。


私たち「国民の払ってる金」がどこに動いているか・・・

観てからのお楽しみです


わたし、怒りが煮えたぎり、映画なのに、観ていて大量の汗。

この怒りをぶつけるトコが無くて、正直困ったくらい


とにかく、ため息、怒り、拍手ものの映画です


あー!!もう一度観てこようかな。

わたしは原発が大嫌いだから。


それと、音楽→あの有名になったピアノの新垣さんですよ

こちらも、合わせてすばらしい




私が出向いたのは、今でも金曜には、東電の前で抗議集会を続けてくださっている、市民団体さんの主催の上映に行ってきました


100名近く集まっていましたね

静岡は浜岡原発がある


だから、脱、反、原発への関心は、ひとりひとり非常に高い。

わたしも、その中の一人で、今後も、NOと叫び続けることは止めないでしょう。



日本と原発上映スケジュール

↑↑↑

おー!!

全国で続々と、放映されます

福島でも!!


もうこれは、時間をわざわざ作って見に行ってほしい


「原発推進さん方々」には、どうぞどんどん、出向いてほしい

これでもか!推進すべきか!?

ご自分の目で見て、震えてきてほしいもんですね


================



福島への犬猫さんフードのお礼です!

今月は月初めに飯舘村へ給餌とTNRにゆきます


今、様々な餌やりさんブログにも書かれていますが・・飯舘の猫さんが、ことごとく減りつつあるとのこと


もちろん放射能の地で繁殖などさせられない、だから不妊手術で無駄に産まれる命を食い止めていることもありますが、


寿命はもちろんですが、野生動物に攻撃されたり、放射能の影響もあるようです


4年も経ち、今後、村の生き物の様子に変化があるかも知れない。

様々な餌やりさんのブログで行方を見守ってあげてください。



↑↑↑

「にこちゃん☆」

いつも声をかけて励ましてくれてありがとう!!

そして、かわいい葉書にフード、そして、ご支援をありがとうございます

猫さんが好きな焼きかつお、今週末から託してきます☆

いつも応援救われてるよ~





↑↑↑

「こちびさん☆」

いつも気にしてメールくださったり応援をありがとう!

高栄養のパウチを吟味してくださった優しさを、週末託してきます

今度は、また一緒にデモにも向かえるよう、心を鍛えておくからね!

感謝してます!!




===============


「前回のブログでも呼びかけた、署名!!!

すでに1700筆越えしているようです!!

ありがとうございます!!

もうひと踏ん張り、拡散おねがいします!!


上原みなみさん関係者さんには確認済です。時間が経ってから動く案件ではない。選挙後には、早急に千葉へ出向く準備に入っているとの事。

だから、早く署名を集めたいのです。


再度お願いします。」


注:(繋がりにくい時間帯もあります、再度トライしてみてください)


↓↓↓↓↓


下記の元タレントで現職、神戸の市会議員さんの「上原みなみさん」からの提案です


http://ameblo.jp/minami-uehara/entry-12006826031.html

(うまく署名リンクが貼り付けられなくなったので、上原みなみさんのブログの最後に「署名」のお願いがあるので、そこから飛んでください!!)


↑↑↑↑↑

子猫を生き埋めにした教師の厳罰処分署名
お願いいたします!!


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。