エボリューションレース! | 競輪選手会愛知支部のブログ

競輪選手会愛知支部のブログ

競輪選手会愛知支部のブログです

こんにちは~!!

白井です爆笑

毎日 暑い日が続いてますが、お元気ですか!?

僕は先日までワールドエボリューションレースを走ってました爆笑
日本人選手が12名、外国人選手が2名の計14人がガールズケイリンと同じインターナショナルルールで戦うレースです!!

僕自身初めてのエボリューションレースで戸惑いは有りましたが、走ってみると本当にごまかしの効かない脚力が全てのスピードレースでしたびっくり

「世界の走力ってのはこんなに凄いのか~」とつくづく思い知らされましたあせる

決勝戦はやはり外国人選手が、ワンツーフィニッシュでジョセフ・トルーマン選手が優勝クラッカー
優勝して嬉しそうなトルーマン選手音譜

先行してトルーマン選手とゴールまでも壮絶なもがき合いした2着のテオ・ボス選手ビックリマーク
とっても悔しそう!!

僕の成績は6着7着7着と誇れる所はありませんが、間近で本当に凄い物を体感出来て、いい経験に成りました。

今後の競輪に何かしら生かして頑張って行きたいですね~爆笑

そう!!

ボス選手も以前のブフリ選手と同じく狭いハンドルで走ってましたびっくり
ん~時代はこれなのか~はてなマーク
と思っていたら、検車場がざわざわびっくり
みんな集まってますびっくり

ボス選手が滋賀県の藤井選手の為に狭いハンドルバーを作ってましたびっくり

Youも作るか~びっくり
みんなにとっても優しいボス選手でした爆笑



エボリューションレースを走って思ったこと・・・

1つ目 ラインのないインターナショナルのルールは本当にシビアでハードあせる
同じルールで走るガールズ選手にスタート取りに行ったらとか、ジャン過ぎに動いて位置取るとかなんて、もう言えませんね!自分では何も出来なかったガーン

2つ目 ワールドエボリューションレースならナショナルチームに所属する選手を斡旋して欲しいですね!!現在のエボリューションレースはS級選手の希望者登録制になっているので、あくまでも希望者からなのですが、せっかくワールドエボリューションと銘打って行われるレースなら世界の強豪と日本のトップレーサーの激しいレースが行われたら、これは一見の価値ありですよ爆笑

以上、独り言でした。