笑いの絶えなかった1日 | KEIO SWIM CONQUEROR BLOG

KEIO SWIM CONQUEROR BLOG

OB・OGの方々、保護者の方々、受験生の皆様に向けて発信しています!!


テーマ:




こんばんは。

2年中西です。


早速本日の練習です。

午前は

aブロックは、パラシュートスイムからの25.50のストローク&タイムキープ

b.cブロックは、フォームスピード




午後は、

aブロックは明日のダイブに向けて少し距離を落とし気味の練習となり、

b.cブロックはパワーでした。







講義の関係で一足早くダイブをした、中央の美月。泳ぐ前の感覚とタイムがいい意味で一致していなかったようで、ラストはとてつもないタイムを出していました。(男子顔負けのタイムです)いい流れを作ってくれてありがとう。





バランスボールトレーニングを
社会人スイマーで富士通所属の桜井祐輝さんに教わる卓美。それを見学している濱尾。

桜井さんは今年のジャパンオープンで50m背泳ぎで準優勝(1位は韓国の選手でした)され、
しかも今現在も勤務をしながらベストを更新なさるトップ選手です。
定期的にいらっしゃるそうで、また一緒に練習させて頂けると思うと大変嬉しいです。



というのは、高校時代、大変お世話になったからです。(詳細は割愛させて頂きます。)練習環境の相談などに乗って頂きました。
練習に活気が出て、本当にやる気が起きます!
今後ともよろしくお願い致します。




そういえば…









昨日は年末遠征のフィードバックミーティングがありました。各大学、様々な特徴かあり、取り入れるべきトレーニングなどがたくさんあり、すごく新鮮で有意義な時間となりました。





しかし年末あたりから、ある気持ちが芽生え始めました。それは、


    







「年末遠征をする大学ではなく、される大学に」




 




です。それには日々のトレーニングでの試行錯誤が必要不可欠となります。ましてや大人の指導者が皆無の環境なので、結果が出た時は他チームよりも人一倍誇りに思っていいはずです。

そんなチームになれたらいいですね。






さて、来週末は冬季六大学です。

私は10種目にエントリーしました。

もちろん狙うは全種目ベスト&得点です。

ただ泳ぐことは時間さえ許せば簡単なことです。

しかし、全種目を高いレベルで泳ぐのはなかなか難しいと思います。









今年はズバリ、







40点獲得です。

昨年は9種目で30点でした。

今年は学年も上がり、種目も1つ増え、少なくとも競技力は上がり、責任感も増しました。



1年間で10点分の努力を、得点で示していきたいと思います。


そして、法政大学さんに少しでも食らいつき、いい勝負をさせてもらえるように頑張りたいと思います。




応援の程、宜しくお願い致します。












と、話が終わるはずでした。しかし。







大晦日、三が日と体調を崩し、6日まで一切泳ぐことができませんでした。こんなこと、7歳から選手を続けていますが、類を見ません。

原因はわかりませんが、月曜日に副鼻腔炎と診断され、やっと泳げるようになったのは2日前の水曜日からでした。

正直、完泳出来るかわかりませんし、自信はないです。ですが、チームのために何としても泳ぎます。

感覚はなかなか戻らないですが、戻すというよりかは新たな感覚を作り出せたらと。


そのきっかけを、明日の100×7のダイブで掴めたらと思います。






ここでお知らせです。

先日、慶應大学 筋肉図鑑(ツイッターをご参照ください)に部屋子の海輝が掲載されました。

はい、それだけです。笑

















…………………………………………………。
(こんな姿見せてますが、やるときは本当にやるんです。)






次は航平です。

新年最初の大会、応援しています。

宜しくお願いします。


 





日本選手権で81日

ジャパンオープンまで138日

早慶戦まで169日

カンカレまで203日

インカレまで238日





KEIO SWIMさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス