【三菱全日本テニス選手権93rd 結果報告】 | 慶應義塾體育會庭球部公式ブログ
2018-11-01 20:06:58

【三菱全日本テニス選手権93rd 結果報告】

テーマ:試合結果

本日、ITC靭テニスセンターにて行われております、三菱全日本テニス選手権93rdの男子ダブルスQF、及び男子シングルス本戦3回戦、及びミックスダブルスSFの結果報告をさせて頂きます。


ダブルス


福田真大・今村昌倫(3年・2年)

●7-6(6)/6(2)-7/3-6 上杉海斗・片山翔(江崎グリコ・伊予銀行)


羽澤慎治・清水悠太(1年・三菱電機)

◯6-0/6-3 笹井正樹・野口政勝(UGTC・SYSテニスクラブ)


シングルス


羽澤慎治(1年)

◯6-3/6-3 越智真(江崎グリコ)


ミックスダブルス


逸崎凱人・西本恵(4年・島津製作所)

●1-6/3-6 清水悠太・清水綾乃(三菱電機・Club MASA)



福田・今村(3年・2年)


今大会、シングルス第16シードとして出場している羽澤(1年)は第3シードの越智真選手(江崎グリコ)に見事ストレートで勝利し、QF進出となりました。また、第4シードとして出場しているダブルスでもSF進出を果たしました。

福田・今村(3年・2年)は、今大会第2シードの片山翔選手(伊予銀行)、本塾OBの上杉海斗(江崎グリコ)ペアにファーストセット、セカンドセット共にタイブレークで接戦を繰り広げましたが、QFで惜敗致しました。


明日より、シングルスはベスト4、ダブルスは決勝進出をかけた戦いが始まります。慶應からは、羽澤(1年)の単複が1本ずつ残っております。


明日は、コート3の第1試合に羽澤(1年)のシングルス、第2試合にダブルスが予定されています。単複共に本塾OBの上杉海斗(江崎グリコ)との対戦になります。新旧エース対決にご注目下さい。


引き続き、ご声援の程宜しくお願い致します。


また、現在単複共に勝ち残っている本塾の羽澤(1年)と本塾OBの上杉海斗(江崎グリコ)をtennis magazine様に特集して頂きましたので、是非ご覧ください。


▼羽澤慎治(1年)と上杉海斗(江崎グリコ)の記事

https://tennismagazine.jp/_ct/17224511


▼大会詳細

https://www.jta-tennis.or.jp/alljapan/tabid/433/Default.aspx


▼明日(11月2日)のOP

https://www.jta-tennis.or.jp/Portals/0/images/match/all_japan/op/ajt_oop181102.pdf


(写真提供:横山芳治さん)


Keio Tennis Teamさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス