統計学レポ…1つ合格か | 超フツーのアラフォー主婦が慶應通信で人間偏差値を上げて学ぶ話

超フツーのアラフォー主婦が慶應通信で人間偏差値を上げて学ぶ話

大学に行く夢を20年ぶりに現実に。慶應通信で学び、学問と共に人間的な成長を目指します。72期秋・普通課程
ブログのコメントは承認制になっております。ご了承ください。Study at Keio University by correspondence education

統計学の最初に出したレポの返送日が更新され

添削中であるものの合格となっていました。

 

これは喜んでいいのですよね。

それにしても更新が早くなりましたね。

 

苦手科目は大変だけど

とても達成感がありますね!

今までの喜びとは違う

苦手は思い込みだったのか、あるいは新しい分野への可能性があるのか、

「これから」という視点で考えると、とても興味深い

 

過ぎてしまった時間は戻らないけれど

これからどんなことが自分にできるのか

通信で学んでいくうちに

深い発見ができそう

 

新しい自分に出会えるということですね。

 

大人になると、自分の可能性を信じられなくなることとか諦めという道を選ぶことも。

新しい学びをすることで、自分をバージョンアップでき、可能性も増やしていけると思います。

 

統計学に関してはまだ1個だけクリア

あとは試験もあってクリアしていかなければならない点もまだまだ

がんばろー!(^^)!