神奈川県大会‼︎!

テーマ:
 こんばんは!

  昨日3月25日に神奈川県立武道館にて第17回日本拳法神奈川県選手権大会がありました。今年初の公式戦でしたが、出場した部員全員が春合宿や春の練習の成果を発揮することができました‼︎


団体戦
男子ベスト4、女子(慶應立教連合)ベスト4

男子1回戦 
     対黒綾館湘南支部 2勝2敗2分け 代表戦勝利
  先鋒 戸嶋隆介(1級)○ 2 ー 0 大川(初段)
  次鋒 武元大翔(初段)△0 ー 0 大塚(初段)
  中堅 吉澤斗吾(二段)○2 ー 0 若佐(初段)
  副将 神中隆慶(1級) ×0 ー 1 石井(三段)
  大将 入交亮太(二段) ×0 ー 2 武本(三段)
 代表戦 吉澤斗吾(二段)○1 ー 0 石井(三段)

男子2回戦
    対青葉拳友会B 0勝3敗2分け
 先鋒 村上裕太郎(1級)△1 ー 1 中矢(四段)
 次鋒 戸嶋隆介(1級) ×0 ー 2 竹中(三段)
 中堅 武元大翔(初段)×0 ー 2 石川 (四段)
 副将 神中隆慶(1級) ×0 ー 1 中田(四段)
 大将 吉澤斗吾(二段) △1 ー 1 高橋(四段)

   以上のとおり団体戦では2回戦敗退(ベスト4)となりました!1回戦では、代表戦の延長無制限一本勝負で4分を超える接戦の末の勝利となりました。






   また、2回戦では敗退してしまいましたが、四段三段という格上の相手に奮闘した結果となりました。特に新2年の村上は、1級ながら四段相手に得意の組み技で一本を取り引き分けるなど今年の活躍が期待できる試合振りでした。





   

    さらに、女子選手渡辺(新2年)は立教の選手とともに団体戦に出場しベスト4となりました。


    次に個人戦では、各道場の強豪ひしめく段の部において武元(新3年)がベスト8に輝きました!さらに、級の部においても戸嶋(新2年)が自衛隊の選手が目立つ中ベスト8に輝きました!



 前年度副将の西崎さんも応援に来てくださいました!

         
      今後も応援よろしくお願いします!!!