チームダイアリーをご覧の皆様、こんにちは。

1年FW荘晶大より紹介に与りました、3年DFの笹山大智です。晶大塾高の頃にチームメイトとして1年間を共に過ごした大切な後輩の1人です。そんなが、一生に一度しかない大学4年間を体育会スケート部ホッケー部門に捧げると決意して入部してくれたことを心から嬉しく思うと同時に、心から歓迎します。

ここまで書いたことは本心ではあるのですが、これだけで紹介を終えてしまうのは晶大も面白くないと思うのでもう少し紹介を続けます。晶大のダイアリーに、大智さんには塾高の頃1年間お世話になっておりました。」との記述がありました。そうですね、確かにお世話しました。“大変”という単語が文中に入っていないことがいささか気にはなりますが、これに関しては後日ゆっくり話すこととしましょう。高校1年生の晶大は、双子の兄弟の敬大とお世辞にも仲がいいと言えるような関係ではなく、まあ色々ありました。(笑)どうしても以上のような印象が晶大にはあったため、晶大と敬大が同じセットになったときは内心ひやひやしていました。しかし、いざ試合になってみると面白いくらいに息の合った攻撃をするではありませんか。もちろん、二人を取りまとめていた誉さんの力もあったとは思いますが、それを差し引いても非常に感心しました。特に私が印象的だったのは、専修大学戦の晶大の行動です。敬大が初ゴールを決めたときに晶大がすぐに敬大の近くにいってグータッチをしたときには胸が熱くなったことを覚えています。チームの目標であるリーグ戦ベスト4を達成するには間違いなく晶大のさらなる成長が必要になると思います。今後の彼の成長に目が離せません!

 

 

幣部は新型コロナウイルスの影響も相まって、トレーナーの指導の下各自陸上トレーニングとウエイトトレーニングに励んでいます。先日トレーナーから、「この一週間半の努力が秋以降の結果につながってくる」とのお話がありました。各自でトレーニングという厳しい環境ではありますが、トレーナーのメニューと言葉を信じて部員一同トレーニングに取り組んで参りますので、今後とも応援の程よろしくお願い致します。

 

さて、大分前置きが長くなってしまいましたが本題に移らせて頂きます。年、一昨年と真面目な文章だったので、今回は方向性をガラッと変えてタイトルにもあ通り趣味について語りたいと思います。読む価値のある文章なるよう精一杯頑張りますので、最後までお付き合いいただけると幸いです。

皆さんは、「あなたの趣味は何ですか?」と聞かれたときになんて答えるでしょうか。映画鑑賞、ドライブ、FPSゲーム、漫画、あるいは「趣味なんて無いかも…」などと思われた方もいらっしゃるかもしれません。趣味と言えるほどでは無かったとしても、何か自分が好きなことやモノがあるのはとても大事なことだと私は思います。それはなぜか。人と付き合う上で、重要な接点の一つになるからです。これでは抽象的過ぎて何を言いたいのか要領を得ないと思うので、映画鑑賞が趣味であるA君のお話を例に挙げてみようと思います

A君は友人に誘われて合コンに参加しました。様々な女性と話する中でA君と同じく映画鑑賞が趣味のZさんという女性と出会いました。映画の好みも似ていた二人は思い思いに好きな映画の話をしたに、近日公開予定の映画を二人で観に行く約束をしました

何となく言いたいこと分かっていただけたのではないかと思います。自分の趣味や好きなことを他人と共有できると初対面の人でも親友になるチャンスが生まれますし、場合によっては運命の人となるかもしれません。これを機に趣味や好きなものに対してもう一度目を向けてみてはいかがでしょうか

 

やってしまいました。方向性をガラッと変えると言っておきながら、趣味の重要性みたいなものについて“真面目に”語っしまいました。このままだと普通に真面目なお話で終わってしまうので、最後に自分の趣味である「美味しいご飯屋さん巡り」で見つけた、おすすめのお店をいくつか紹介したいと思います。

 

――食べ放題編――

渋谷にある、「GOCCHI BATTA〜シュラスコ&ビアバー」です。

ここはシュラスコの食べ放題が出来るお店なのですが、実はアルコールの飲み放題も豊富で、ビール好きで肉が好きな人にはたまらないお店です。もともとそんなに高級なわけでは無いですが、ラインの公式アカウントを追加しておくと毎月2日~9日は3200円で2時間シュラスコ食べ放題飲み放題付き(アルコールは別途500円)で楽しむことができます。

 

――オシャレ編――

 

下北沢にある、「Rojiura Curry SAMURAI.です。

ここはスープカレーのお店です。下北沢にはいくつかスープカレー屋さんがありますが、野菜の新鮮さやトッピングの種類が豊富なことから断トツでここがお勧めです。名前からも分かるように下北沢駅から少し離れた静かなところにあるので、落ち着いてご飯を食べたいときに行ってみてください。予約が出来ないので、少し早めに行って整理券を確保しておくとスムーズに入店することができます。

 

 

――番外編(軽井沢)――

 

軽井沢にある、「エンボカ軽井沢」です。

ここはピザが有名なイタリアンです。どのピザも美味しかったのですが、中でもきのこピザは別格の美味しさでした。軽井沢に遊びに行ったときには是非行ってみて欲しいです。

 

 

いかがだったでしょうか。行ってみたいと思ってもらえるようなお店が1つでもあれば大変うれしく思います。以上の3つのお店以外にもおすすめのお店がまだあるので、食べる場所に困ったら是非ご相談ください。

 

長々とした文章に最後までお付き合いいただきありがとうございました。読んで価値のある文章なったか大変不安ではございますが、皆さん一押しの美味しいご飯屋さん情報と一緒に感想を頂けると幸いです。

 

次のダイアリーは1年GKの中西征彌です。征彌とは小学生の頃からの長い付き合いですが、今のようにまるまるしたかわいい征彌を見たのは初めてです。そんなまるまる征彌ですが、彼の向上心には目を見張るものがあります。中学高校ではよく征彌と対戦していましたが、対戦するたびに必ず上手になっていて厄介極まりなかったです。特に彼が高校二年生のときの成長ぶりは記憶に新しく、対戦したくないキーパーの1人だったことを覚えています。一年間のブランクがあったということもあり現在はまるまると陰に身を潜めていますが、そろそろ本領発揮してくるではないかと非常に楽しみにしています。

小学生からの付き合いだと話すネタも色々ある中で、割と無難な紹介に収めたのであまりに突拍子もないことは書かないようにね。それでは征彌、よろしく!