必ずしも来てくれるとは思わないで‼️ | 子どもの命を守りたいと思うママへ もしもの時に備える主婦目線の防災備蓄術

子どもの命を守りたいと思うママへ もしもの時に備える主婦目線の防災備蓄術

フツーに言われている防災の知識がどうもピンとこない。一番は「レトルトや缶詰、インスタント食」など苦手。あんな「毒食」を食べ慣れるローリングストックなんてしたくない。そんなことを考えている母の防災備蓄術。

自治体には、
「避難行動要支援者名簿」の作成が
義務づけられています。




災害発生時に、
民生委員や防災組織の方々がこの名簿に基づいて
避難をサポートしてくれます。

しかし

前にもブログなどでも書いていますが、

必ずしもサポートに来るわけではないです。


過去の災害時、
避難のサポートに来てくれなかった
ケースもありました。

image

大災害になるとすぐに助けに
来られるとは限らないのです。

image

それは避難のお手伝いする方が、
被災してしまうこともあります。


だから避難時、
支援が必要な方々は、
倒れてくる物がないように
室内安全策をしっかりして
ケガなどしないで助けがくるのを
待ってほしいのです。

 

防災アドバイザー 岡部梨恵子