飲み干せと言われます(-_-;) | 東日本大震災時、液状化86%、ライフラインが止まった浦安市での実体験から届けたい防災備蓄法

東日本大震災時、液状化86%、ライフラインが止まった浦安市での実体験から届けたい防災備蓄法

ライフラインが停止した、特に上下水道が使えない状況での生活苦を身を持って体験する。その後、素人ながら防災に取り組むようになる。災害時の食について学ぶ一方、整理収納の勉強やパックククッキング(ポリ袋調理)も習得してブログでご紹介しています。


テーマ:

 作れればいいんじゃない!


警視庁警備部災害対策課のtwitterが人気?

 

水でカップ麺を作れると紹介している。


でもね。

 

水でもお湯でも残ったスープの廃棄が後で問題になる。

そこまで考察した発信がほしい

 


カップ麺の残ったスープは、


最後は

「飲み干せ!」

言われるのです!

被災した後の食の問題です。



残ったスープはやっかいものなのです。

 どうすればいいの?

YouTubeにアップしました。

パッククッキングについて全く知らない方は、
まず

https://www.youtube.com/watch?v=jUHB-lkuHik&feature=youtu.be

を見てください。

やり方がわかっている方は、ラーメンの作り方、

https://www.youtube.com/watch?v=fIXZRh4YiFI

ごらんください!
*カップ麺も同じく作れます。


 

東日本大震災の時の実話です。
避難所にスープの捨て場所がないので、

人々は無理やり

スープまで飲み干したそうです。

 

塩分摂りすぎですよね・・・

 

そうなんです。残ったスープは、

やっかいものです。

 

 

戸建の場合は、庭に穴を掘って

捨てられるならOK

 

しかし

マンションなどの集合住宅に

住んでいる方は、

排管が壊れてしまってしまっていたら、

それを流せないことになります。

 

だからと言って古着などに吸わせても、

ゴミが増えるだけです。

 

ゴミ収集車は大規模震災の場合、

首都直下型地震の後は、

1週間は来られないと想定されています。
 

どうしたらいいか・・・ 

麺類って備蓄にしている方も多いですよね。

そこで今日はインスタントラーメンを

ポリ袋で調理する方法のご紹介です。




カセットコンロを使って作るのですが、

早く出来上がるように、麺を割って、

お椀一杯分作る方法をご紹介します。

 

ラーメン一袋で家族3人分くらいいっぺんに作れますよ~



塩ラーメン チキンラーメンで、

作りました。 お勧めはチキンラーメンです。

作り方:
① インスタントラーメンの乾燥麺を3つくらいに折る。

②ポリ袋3枚に、折った麺をそれぞれ一つずつ入れる。
麺3つで、マグカップサイズのラーメンを3人分作れます。

②50~70ccの水(飲み干せる量)をポリ袋に入れて、
口を縛る。

③鍋に入れてパッククッキングで調理する。4分ほどボイルする。


④麺が湯がきあがっていたら、ポリ袋ごと器にセッテング
 ここで調味料を入れて味を調える。




*あらかじめ麺を3分ほど水に浸すと、ボイル時間が1、2分
 短縮できます。 


YouTubeにアップしたのでどうぞごらんください。
*動画ではやっていませんが、水に浸して
3分ほど麺をふやかすと、調理時間を1分ほど短くできます。


撮影は夫です。


https://www.youtube.com/watch?v=fIXZRh4YiFI&feature=em-upload_owner

 


セミナーでも紹介していますが、

ラーメンの美味しさにびっくりされます!


作るポイントは、

自分で責任持って

飲める水分量(スープ)で、

ラーメンを作るということです!


補足説明:

① インスタントラーメン一袋そのままでも
  調理もできます。

①ポリ袋に麺を入れる。
②180~200ccの水(飲み干せる量)の水を
入れて麺を浸す。
③時々裏返して10分ほどふやかす。
④鍋に入れてパッククッキングで調理する。4分ほどボイル。
 水分が少なくなっていますが気にせずボイル。

⑤出来上がったら、お椀にポリ袋ごとセッティング
 調味料はここで入れて混ぜて出来上がり。



食べた方々の感想がたくさん届いています!

 
http://ameblo.jp/keinaonao/entry-12093428753.html



**********************
 

日本一面白い防災アドバイザーの岡部梨恵子です。
パシフィコ横浜で2014年に登壇した防災セミナーの
ダイジェスト版です。 

5分くらいの動画です。こちらをご覧ください。

 

岡部がパッククッキングをしている動画をご紹介します。

はじめに(パッククッキングを始める前に) 
https://youtu.be/tOlVeMnD0ls
時間 6分19秒
 

パッククッキング(ポリ袋で作った料理紹介)
https://youtu.be/CcGAJNtD9l8
4分58秒
①ご飯 ②パン粥 ③にゅうめん(煮込みそうめん)④親子どんぶり
⑤ツナとキャベツの蒸し物 ⑥マセドアンポテトサラダ ⑦ういろう
⑧サバとキャベツのカレー風味 ⑨ポトフ ⑩蒸しパン
 

本編 1  (途中までです)
https://youtu.be/HatNYj_2U_I
10分41秒 パッククッキングの調理法
①ごはん ②パン粥 ③にゅうめん(煮込みそうめん)
 

**************************

 

無料プレゼントのお知らせ

**************************

 

私は本気で防災を

あなたに

お伝えしたいです。

 

 

普段でも作りたくなる、

 災害時にも役立つ

パッククッキングレシピ集を

無料でプレゼントします!

 

 

 

【下記をクリックしてください】

 http://okabe-campaign.com/recipe/

 

大切な人を守るための

防災を、あなたに

お届けしたいです。

 

防災アドバイザー 岡部梨恵子

 

岡部 梨恵子(オカベリエコ)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.