デモ本番までの時間を1週間間違えていたことに気づいた途端にあわてています(遅)

 

今日は埼玉教室まで遠征してきました。

遠いよ……ふだん徒歩圏ですべて済ましている私には、ほとんど旅行地下鉄

 

トライアル。

実はワルツだけでなくチャチャチャもエントリーしていまして、これまた苦手種目で、チャチャチャっていうより、あちゃちゃにやりなんです。(イタタ)

 

当日着替える時間はないので、ラテンドレスに巻きスカートの予定です。

だから、今日はラテンドレスにラテンシューズのまま、ワルツで足が開くかどうかだけ見てとお願いして、ざっとルーティンの確認。

(先生はシューズ履き替えてました。私は……投げやり?テキトー?)

 

そしたら、先生、意外なことを言うわけです。

 

踊りやすくなってる。

 

あー、それはラテンがんばってリードを感じる訓練しているからだね。

といったら……違う!これはH先生じゃないの!?だって。

いやいやいやいや、ホントに最近スタンダードのレッスン受けてないからっっっ。

濡れ衣だって~あせる

 

H先生は団体しか受けてないし、それももう2カ月くらい前。

最後の個人レッスン(臼井先生)は3月だもん。

絶対にラテンの影響なのに!

 

もしくは今夜は仕事をマジメにやってクタクタで行ったので、ひょっとしたらいい具合に力が抜けていたのかも。

 

ま、とにかく今はラテンだけで手一杯で、とてもじゃないけど、10ダンサーへの道は遠いです。

 

1週間短くなったことで(って私が勝手に勘違いしてただけ)アワアワしてたら、百戦錬磨のデモラー友達たちが「デモは2週間の追い込みが勝負よ」とか「私は毎日通ったよ」と、心強い(?)励ましをくれました。

 

今夜はやはり遠征してきていた東京教室の友達にも偶然会えて、キレッキレッのデモの音合わせも見られて刺激をもらえました!

パーティーシーズンの教室は独特の雰囲気があって好きです。

 

それにしても、浮気してないのにしたって疑われるんなら、どうせならホントにしちゃうか?

と思う世の中のおとーさんたちの気持ちがちょっとわかりました(爆)

 

 

ポチッていただけますと励みになりますお願い

ダウンダウンダウンダウンダウン