N.DS春のダンス祭り終わりました~。

 

東京は本当に人に無関心です。

頭にギラギラなアクセサリーをつけていようが、どぎついメイクをしていようが、完全スルーですから(笑)

 

今日は初めていく浜松町の東京都立産業貿易センター。

行きの電車の中に、ダンス用に髪上げしている女性を発見!

浜松町で降りたので、すぐに声をかけて、ちょっと迷いながらも会場までご一緒しました。

 

「どなたと出られるの?」

「T先生です」

「あら~。よく知ってるわー。私、臼井先生と出るのよ」

 

世間は狭いっっ。

というわけで、なんとか無事に会場到着。

元チャンピオンがいっぱいいて、せっせとお世話してくれます。

 

私はチャチャチャ、サンバ、ルンバの順番に出たのですが、1分少々踊っただけで、ヘトヘト!

え~~っ。私って、こんなに体力ないの!?

愕然としました。

 

1種目あたり2回ずつ踊ることになるのですが、2回目の方が長いので、踊ってる時こそなんとかなっても、終わったらヘロヘロです。

 

結果としては、表彰されることはなく、優秀賞なるものはいただきました。

賞品はタカダンスの携帯用シューズがりがり。(正式名称わからない)

 

それよりも嬉しかったのは、たくさんのブロ友さんや、ブログ読んでますよ~って方にお目にかかれたことです。

ドレスの特徴を昨日お知らせしておいたので、いっぱい声をかけていただけました。

近くにT先生がいる時には、ご紹介も。

 

「え、また?」と言いつつ、彼もサービス精神も旺盛なので、「Tです」と、Tの字サインでご挨拶してくれました(笑)

 

それに知ってる先生がたくさん会場にいて、ご挨拶できたのもよかった!

織田先生、ちゃんと私のこと覚えていてくれました。

(今夜「マツコの知らない世界」観なくちゃ!)

でも、皆さん最初は「えっと、誰?」から始まります。

フツウのメイクで出会っていると、ダンスメイクだとわからないみたいでびっくり

 

HIDEさん、チャレンジ杯優勝おめでとうございます!合格

Y子さんは、武道館の好成績に続いての総合優勝クラッカー

すごい!

愛子先生とのオナーダンス、カッコよかった~ラブラブ

 

今回出てみて、いかに自分が体力ないかわかったし、5種目はやっぱり踊れないと、コンペには出てもちょっとな、ということもわかりました。

舞浜のエントリーもどうすべきか見えてきました。

 

プロショーもコンペ形式だったので、圧巻!

最近グループレッスンで習い始めて知った先生のフルスピードの踊りを見ることができたのは収穫でした。

 

10年以上ぶりに出ましたが、ミックスコンペは楽しいですね。ハマりそうです。

疲れ果てた顔してます……燃え尽きた……!?

 

まずは体力つけます!

 

(追記)

ドレスの汗はすぐ落とす!(先日のドレス変色事件で身にしみました!)

で、今お風呂でそっと洗ってたんですが、このドレス、ドレス工房つきおか製でした。

先日の記事で、昔熱心にミックスコンペに出ていた月岡先生のパパのお店です。(去年クローズされました)

妙なご縁を感じました。

 

 

ポチっていただけますと、今後の励みになります。感謝です。

↓↓↓

 


社交ダンスランキング