感謝しかない日々 | 若尾桂子オフィシャルブログ | ツンデレ若尾のすっぴん物語。
新型コロナウイルスに関する情報について

感謝しかない日々



初日開けて思うのは
周りの人達への感謝。

感謝しかありません
この2020年の3月に、2つも公演をさせていただいているという状況。

仲間たちが沢山悩み沢山葛藤し、公演中止にしたというお知らせがきたり
他のまだお会いしてない団体さま達の公演中止の文字を見て、歯がゆくて悔しくて泣きました。

私達がこうして今週、ネズミノヨメイリという作品を公演させていただけるのは奇跡です
何事も…当たり前なんてことはやっぱりないんですよね


ウラナワレに引き続き若尾に脚本演出というチャレンジの場を与えてくださったフリーエス主催の丞さん。
寒い中の受付も制作周りも全てやって下さり、稽古中に若尾が稽古に入る時には私の代わりに演出のバランスを見てくれました
丞さんのおかげで今日までやってこれました


今回膨大な台詞量に加え、細かい間や言い方言い回しの指定、○○っぽく!○○のように!と出された例えをしっかり作って落とし込んでオクダとして生きながら舞台セット作りや色々な方向への指示出し、現場のムード作りや時々お料理をしてくれている肥田くん


ウラナワレから休む間もなく毎日稽古場で色んな作業や買い出しや代役もやってくれて、皆にいじられながらも若尾にやいやい言われながらも文句1つ言わずにいつも笑顔で取り組んでくれる優太朗


トムちゃんや秀光は差し入れたくさん抱えて稽古場に遊びに来てくれて、笑顔にさせてくれました

憲子はキレートレモン持ってきてくれて相変わらずの癒やしをくれました

みーたすはラインやTwitterでメッセージをくれました

沙奈は自分の稽古もあるのに遊びに来てくれて稽古場写真をたくさん撮ってくれてセット作りのお手伝いもしてくれました

陽平さんはピシッとなる言葉をたくさんくれて、いつも私達を気にかけてくれています


出演者の皆は、若尾の演出に本当によくぞついてきてくださった。。
日を追うごとに、芝居のニュアンス進化が加速したり
このタイミングでこの顔を!とか
この音量に負けない声を!とか
もっと目を見開いて!見開きながら笑って!舌をチロチロ出して!とか
色んな発注に全力で応えてくれて…
そしてこの時期でめちゃくちゃ大変なのに、一生懸命お客様に声をかけてくれてどんどん席が埋まってきています
本当にありがとう、わたしの信じた女優達はやっぱり舞台上で最高に美しく最高にクレイジーに輝いてて最高でしかない(語彙力)

主役のたかぴーは、あんなに出ずっぱりでパワーもエネルギーも放出して毎日休みなくてヘトヘトなはずなのにいっつも笑って、優しくて。
初日の開演前は客席作りやアイロン掛けを手伝ってくれたり皆にピノアイスを買ってきてくれたり。。
たかぴーみたいな素敵な女性に私はなりたい、少しでもあんな素敵な優しい人になれるようにしっかりたかぴーの側にいさせてもらおう。

一人で音響と照明をやってくれてるスーパースタッフ銀次くんはウラナワレの時よりややこしくなった音照を見事に華麗にこなしてくれてます
出演者の立ち位置的にキッカケが見えづらい瞬間の銀次くんの動きは本当に面白くて笑っちゃうけど、その姿は最高に格好良いです。


行けなくてごめんねって連絡をくれる仲良しさん達や、差し入れ初日祝いを送ってくださる関係者の皆様からヒシヒシと伝わってくる暖かな愛

役者仲間もたくさん観に来てくれて、10年ぶり?くらいに会えた共演者ちゃんもいたり
お世話になってる監督や先輩方、後輩の皆、色んな方が今回観に行くよという声を下さってる。

体調が悪かったりお仕事忙しかったり色んな事情で今回行けなくてごめんなさいと連絡くれる、応援してくださってる皆さん…
私の事を忘れずに気にかけてくれるだけで、私は幸せです
本当に幸せ者です

私も皆を絶対に忘れないしいつも思ってます
会えなくても、リプやコメントが無くなってても
ずーーっと思ってます


観に来てくださる皆様、私達の全力の1時間をどうぞ受け取ってください。
汗と笑顔と涙と情熱、色んな角度からの想いをお届けします

いつも応援してくれてる皆、本当に大好きです
ありがとう、私は皆に見つけてもらえて本当に良かった
皆がもっともっと笑顔の時間が増えるように
少しでも元気になって帰ってくれるように
明日からも全力で、ネズミノヨメイリ座組全員で頑張ります!

ありがとう。
身体大切に。