ダンス稽古 | 若尾桂子オフィシャルブログ | ツンデレ若尾のすっぴん物語。

ダンス稽古



フリーエス作品ではダンスを踊る事が多いのですが、私はダンスの持つ力をすごく大切に感じています✨

言葉がなくても目線、表情、指先、身体全部を使っての表現ができるのが本当に大好きで。

運動がとにかく苦手で運動神経ブチ切れてるタイプなのですが、その代わりにリズム感と音楽と共に身体を使うことを少しもらって生まれてきたようで、中学の頃に体育祭でやったダンスをきっかけに今日までこういう仕事を続けてこれたようなもの


特に一緒に踊る人と呼吸と空気がザーッと動く、なんとも言えないシンクロする瞬間が気持ち良くて心から嬉しくなるんです

言葉はいらない空間で、目の前の人と同じリズムを感じて同じ色の空気を動かして気持ちを通わせる感動をこの先、一生味わいたいものです。。



今日はワガイル大正編のダンスシーン稽古を2時間位してたのですが、新しいジャンルの振付を相手役の小川陽平さんが考えてきてくださり運動神経バチ切れ発動して大苦戦しつつも後半はその空気が一緒に動く感じを掴めた気がして、これこれ!そういうのーー!!!と楽しくなってました✨


これはやりたいイメージの初歩の初歩


サイゼリアの壁画




幸せと切なさと寂しさと愛をこのダンスシーンで表現できたらなぁ。


できたー!と思ったら失敗して


こうなって

こう!!


本番まであと10日切りました!!
めちゃくちゃ頑張って絶対最高のものをお見せします!!!!