岡山在住の現役エステティシャンの
内も外もキレイに癒す占星術





月は水瓶座。
今日は丸一日ボイドの日ですねー。


月がどの星ともアスペクトを取らない日。
それが長いです。
日付け変わるくらいまでずーっとボイド。
月がポツーン。



ボイドの時は集中力が発揮できず、ぼーっとしがちだってたり、うっかりしたりするので、ボケボケなことがあっても、サクサク段取りよくいかなくても、ドンマイでいきましょう。


そして、月ボイドが長いと、そのサインの意味合いを反すうすることが強まる感じがします。


つまり、水瓶座の意味合いをしっかり今日は気持ちの中に落とし込む。



水瓶座とは、オリジナルな自分を描くこと。
今の縛りやしがらみから脱したときに、自分はどういたいか。
そんな夢がありますか?
理想を描けていますか?


そんなことをぼんやりと考えてつつ、過ごしてみましょう。




金星が蠍座入り。
愛と美の星、金星が蠍座に入りました。
蠍座の愛は一途にその人だけを、
という感じなので、自分が深めたいものに対して、あるいは誰かとの深い絆に対して、愛が深まっていきます。



ところが蠍座に金星が入ると、対抗の牡牛座にいる天王星の影響をもろ受けるので、
自分のこだわりだったけど、執着し過ぎてバランス崩れていたものに対して、引き離されるエネルギーがあります。



太陽は土星と冥王星スクエアのタイミングに入っていて、対人面に対して大きな見直しの時期です。


今、上手くいかないもの、流れが滞っているものは、恐らく手放した方がいいものが、深い気持ちの奥底にあるかもしれませんね。



自分が新しい価値観でより豊かに生きるためには、そこに向かうために、何かしらしがみついている長年のこだわり、執着、、、
蠍座金星期間は、そこを見つめ直して
大切なものの本質を見極めていくことになるでしょう。



大切なものってなんでしょうか。
私は「信じること」だと思います。
他人も自分も大切ですし、何がなくともまず信頼です。信頼の土台の上にしか、よきかかわり合いは生まれません。信頼とは何も言わずに相手に合わせたり、ガマンしたりではないですよね。


こうあるべき、が強いとどうても、結果的に相手をコントロールしていることに繋がります。


なぜ自分はこんなに相手を信じることができずに、プロセスではなく結果重視になっているのか。今のがんばってる過程を飛び越えて、結果が出てないことへの不安。
結局は自分も信じていないことに。


今日は月水瓶座で、未来に思いを馳せながら、そのあたりを見つめてみましょう。


愛の深堀り、見つめ直し期間、
金星蠍座は11/2まで。




ダイヤモンド自分の星を知る
個人鑑定受付中。


ラブラブ新しいセッションを企画中
それまでの鑑定の詳しい
お問い合わせはライン@へ。



ぽってりフラワー気軽に登録してね!


 
友だち追加


https://line.me/R/ti/p/%40em