私にできること、私にはどうにもならないこと | Keiko Kinoshita Yoga オフィシャルブログ

Keiko Kinoshita Yoga オフィシャルブログ

ヨガ講師、心地よく生きるエッセンスや日々感じたことを書き綴っています。

こんにちは、キノシタケイコです。

 

 

 

プレッシャーから自由になること。

これが人の究極の目的です。

 

 

 

好き・嫌いが高じると、執着・嫌悪になります。

私でない他者の姿から、自分にコンプレックスを抱きます。

今ないものを、持ってないものに意識して不安を抱きます。

 

それが全て、

プレッシャーという自分自身の囲いを作り出します。

 

 

 

 

人が人である以上(肉体を持っている限り)

このようなプレッシャーは、出てくるものであり、

一切合切無くすことは無理でしょう。

 

 

 

ではどうすればいいの?

このようなプレッシャーを感じている、今持っていることに気づくこと。

気づこうとする意識に集中すること。

 

 

 

プレッシャーを抱いている時、

身体のどこかが緊張しています。

 

リラックスしている時には、身体の緊張は起きていません。

 

まずは、自分の身体の緊張を、瞬時、瞬時に感じようとする

意識を持つこと。

 

そしてそれを感じたら、即座に解放してあげる。

呼吸に集中して吐き切って大きなため息ついてもいいでしょう。

身体をゆらゆらゆらせてもいいでしょう。

 

その場、その場、その時々で瞬時にそれは出来ます。

 

 

 

プレッシャーを無視して頑張り続けると、

それが自分の鎧となってしまいます。

人生に鎧を身につけて戦う必要はありません。

 

 

 

 

プレッシャーを持っている時って

だいたい自分にはどうにもならないことに対して囚われていて、

自分にできることを蔑ろにしている時。

 

だから、今私が、できることをただやって行く。

 

 

 

 

瞬時、瞬時の身体の緊張に気づいてあげる意識を持つ。

私にできること、どうにもならないことを分ける。

できることを、行い続ける。

 

 

これがプレシャーからの解放の道なのでしょう。

 

 

 

ロンドンちっくなムンバイの街

 

 

 

 

 

*** WSのお知らせ *************

 

呼吸の仕組みと身体の使い方WS

@アシュタンガヨガ京都

 

10月27日(日)13:30〜18:00(2クラス)

詳細&お申し込みはこちらまで→

 

 

 

 

 

リラックスしていこう!

〜呼吸とリラクゼーション〜@Tamisa 京都

 

11月24日(日)13:30 〜17:00

詳細&お申し込みはこちらまで→

 

 

************************

 

 

 

 

 Keiko Kinoshita Yoga オフィシャルホームページ

http://www.keikokinoshitayoga.com