呼吸が変わればアーサナも変わった | Keiko Kinoshita Yoga オフィシャルブログ

Keiko Kinoshita Yoga オフィシャルブログ

ヨガ講師、心地よく生きるエッセンスや日々感じたことを書き綴っています。

こんにちは、キノシタケイコです。

 
 
 
 
 
何気にないナヴァアーサナの光景ですが、
実は、ビフォアーフターのアフターです。
 
 
呼吸のできる身体になると、
苦手な?ナヴァアーサナも笑顔で楽しめる!
を実証してくれました。
 
 
 
 
 
昨日は、
アシュタンガヨガフィニッシュングWS
@Studio Ripples でした。
 
 
 
 
日頃実践されている方々にハウツウは
必要ない。
 
それは、日常のクラスで学んでられます。
 
 
 
今回は3つのアーチがテーマ。
この3つのアーチこそ、呼吸の要。
 
 
呼吸が正常に働く=横隔膜が呼吸筋として
正常に働く
 
まず!!はこれ!
 
 
 
横隔膜が呼吸筋としと働いていないのに、
(姿勢維持筋のみとして働いてしまっている)
アーサナを行うと何処かで無理が生じたり、
不必要な圧をかけて身体をいじめることに
なります。
 
 
ましてや、フィニッシングは逆転のポーズ。
がむしゃらだけで行うと首、肩を
痛めてしまいます。
 
 
 
 
バンダを使いましょう!!
簡単に言葉では言うけれど、
 
まずは、横隔膜が正常に呼吸筋として
働かなければ、バンダは使えないのです。
 
 
 
前半は、呼吸の理論、エクササイズ。
 
それだけで見る見る姿勢が変わり、
呼吸が変わり、表情が変わりました。
 
 
後半は、その姿勢でフィニッシングの
身体の使い方を実践。
 
Coyuki 先生の見事なマツヤアーサナ
 
 
Ripples メンバーの方達はじめ
オーストラリアから一時帰国のヨガの先生、
古くからのヨガ仲間の先生にも
参加していただき満員御礼となりました。
 
 
 
呼吸が変われば人生も変わる!!
 
これをヨガを通して実践していきます。
 
 
ありがとうございました❤️