ご機嫌な自分をつくるには

テーマ:

絵本を中心としたアートを読み解き

 

あなたも地球も幸せな生き方の

 

ヒントを伝える絵本専門士

 

なかむらけいこです。

 

自己紹介はこちら音譜

 

 

 

 

今日は電話を1本かけて、プチ達成感。

 

ひとつやりたいことを

 

2ヶ月ほどまえに

 

思いついていたのに

 

そのためのアクションを

 

なかなかとれませんでした。

 

2ヶ月気になっていて、やっと電話しました。

 

遅い・・・あせるけど、電話してよかったビックリマークゲラゲラ

 

 

 

 

やりたいことを遠慮しないではじめると

 

そのために必要な時間は自然と確保される

 

 

 

 

ということは、だいぶ体験的に

 

わかってきたので

 

さっさと行動すればよいのに、まだ

 

 

ほんとに時間がとれるかな?と思ったり

 

めんどくさかったり。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先月から、トリニティ数秘術創始者の

 

岡田歩さんトリニティ数秘術

 

教えてもらっています。

 

数秘術というのは

 

占いとはちょっとちがって

 

その人のもともと持っているエネルギーが

 

誕生日と名前にあらわれているのを

 

数字として読み解いていくアートです

 

(この説明であってるかな・・・汗

 

 

 

 

それでみると、私の中には9のエネルギーが

 

すごくいっぱいあって

 

9のエネルギーは自己超越して

 

世界に貢献したいという願いとともに

 

人の気持ちに過度に共感したり

 

忖度したりする力があるらしい。

 

しかも完璧主義。

 

 

 

人の気持ちを先回りして

 

世話を焼きすぎる

 

 

 

 

と家族から苦情をいわれることが

 

ありましたが、

 

わたしの中の9

 

エネルギーの働きだったのか・・・と納得。

 

 

 

 

 

そんなふうに外界にアンテナを張り巡らして

 

いるために、自分の気持ちは後回しだったり

 

そもそも自分の気持ちなんて

 

あってはいけないと思っていたり

 

そんな、自分の気持ち無視の

 

前提(重症ガーン)であった時間が長かったので

 

 

自分がどうしたいのに気づく

 

気づいた願いをかなえるためのアクションを優先してとる

 

 

ということは

 

時々意識しないと忘れてしまうんです。

 

 

 

 

そこでいまは、朝目が覚めたら

 

 

自分で自分を幸せにする

 

ということを自分で自分に約束

 

 

してから

 

1日をはじめるようにしています。

 

 

 

 

 

この約束を果たしていくのは

 

結構めんどうだったり

 

するのですが、

 

そこをこらえて

 

約束を果たすために行動する

 

と自分の機嫌が

 

明らかによくなるのがわかります。

 

 

 

 

自分にどうしたいのか尋ねてあげる

 

それをかなえることを自分に約束する

 

めんどくさいけど約束を果たす

 

を繰り返して、ご機嫌な自分を

 

つくっていきたいと思いますドキドキ

 

 

 

「自分」をテーマに

 

絵本を読みます

 

現在募集中のイベントは、下記の通りです。
ご参加お待ちしています🌟
 
「絵本で感じるわたしらしさ」 
    2018年6月21日(木)@代官山
 
お申込みはこちらです
 
 
 
 
 
 
 
 
ネジネジが3日でパカン。
クチナシの香り^ ^
 

 
 
こっちのネジネジは
八重咲き!