郡山の音楽教室KEIKOのブログ
福島県郡山市のピアノ教室です。

レッスンのことや普段の感じてることを書いていきます音譜
手段はピアノピアノですが、教室の元気が、人から人へ、
周りのみんなを楽しくキラキラ明るくキラキラしてくれるといいな~
と思っています。

  • 18Sep
    • ベートーベンソナタ32曲聴く会

      連休はいろいろ忙しくしておりました。まず、日曜は、前回、ゲストで出させていただいた、後藤泉さんのベートーヴェンソナタを聴く会。猪苗代の個人宅、あ、今では、このために営業許可を取った蕎麦屋さんってことか。猪苗代のAcoustic 「MIYU」さんで。今回で第7回。今回は、私は出演しないので、お手伝いとして。写真は公開?リハから。忙しすぎで、これしか写真取れなかった。この演奏会、家主のそばランチ付きなので、演奏会のお手伝いというか、飲食店のバイトのような過酷な現場です。約50食のそばランチセット。他のお客さんにも手伝ってもらいながら、なんとかお食事を出して、演奏会。今回のプログラムは、ソナタ3番と21番のワルトシュタイン。華やかな2曲。ソナタ3番は、高校生の時に弾いたのを思い出しました。出だしの3度の平行。苦労しました。ワルトシュタインは、昔、CDプレイヤーを目覚ましに使っていたころを思い出しました(笑)2曲ともいい曲だ。そして、今回のゲストは、いつもウチの発表会にも参加してもらっている、英純君!自作の曲や、アンコールの即興演奏は、お客さんにも喜んでもらえたようです。楽しかった!また、今年の発表会でも弾いてもらいます^^それにしても、今回もお客さん40~50名ほど来ていただきました。この個人主催のクラシック音楽の演奏会にこんなに人が集まるなんて、すごい。主催の小桧山さんの力を感じます。次回は11月11日だそうです。なかなか楽しい会ですよ。そして、連休の忙しさはこの後も続く。

      NEW!

      4
      テーマ:
  • 15Sep
    • キュートな大坂なおみ選手♪

      いつもFBで、アメリカのトークショー、The Ellen showを見ているのですが、そこになんと大坂なおみ選手が出演していて、うれしくなった。大坂選手、急成長で、急に有名になっちゃって、テレビやインタビューに答えることに慣れるスピードが追いついていない感じが、なんか親近感を覚える。身近な友達が急に有名になった感じで、その”友達”が、The Ellen showに出てる!しかも、Ellenとのやりとりが、面白い!Ellenに対して「本物なの?!」みたいなこと言っちゃったりして。そして、そんなあどけない彼女にも誠実にEllenが対応してくれているのもうれしい。(いつもこの番組を見ているが、彼女は誰に対しても誠実で、そして、社会貢献している人を応援して、お金やプレゼントも気前良くって、とても気持ちがい)これ↓は英語の字幕もついているので、英語の勉強にもなる!なんかうれしく、何回も見ちゃった。

      8
      テーマ:
  • 12Sep
    • 神社で口笛コンサート♪

      日曜に、開成山大神宮で行われた、口笛のデュオコンサート行ってきました。日中、雨がザーザー降っていたけど、夕方には雨があがり、境内での野外コンサート。写真↓、暗すぎでよくわかりませんが映像の前にお二人、口笛奏者がおります^^;後半は、映像と音楽のコラボでした。口笛奏者、お一人は、3年前の教室の発表会のゲストで来ていただいた柴田さん!もう一人は、柴田さんと同じ、口笛国際大会でチャンピオンの青柳君。口笛のデュオなんて、なかなか聴けない!この日の外は、秋風吹く肌寒い日でしたが、とてもよかったです。風に吹かれる口笛の音色。境内の中だったので、音楽の途中で吹く風は、神様が音を運んでいくかのようでした。野外コンサートだと、音響的にどうなのかと心配でしたが、最近の機材は優秀なんですね~マイクの響きもとてもよく、きれいに響いていました。相変わらず、抜群にうまい柴田さんの音色と、また柴田さんとは少し違う低めの音色を持つ青柳君の二重奏(?)はとても素敵でした。改めて、口笛、いいなあと思っちゃいました。楽器もいらないし、場所も選ばないし、最高ですよね!ちょっとやりたくなっちゃって、この日以来、実は車の中で口笛、練習してます。・・・が、なんと音の出ないこと・・・。音階で言うと、かすかなミからシまでの5度音程しか出ません。。1オクターブも出なくて、まともな曲にならない・・・。柴田さんは3オクターブぐらい出るらしいです。これは、練習したら3オクターブと言わずとも、1オクターブぐらいは出るようになるのでしょうか。ちょっと練習してみます。皆さんもお試しください。口笛の音、どのぐらい出ますか?

      6
      テーマ:
  • 08Sep
    • 新しい出会いはドキドキ

      ブログが滞っている間に、西では台風、北海道には大地震。被災地がどんどん増える。。。北海道の震度6強は、東日本大震災の時の郡山は6弱だったので、相当揺れたでしょう。怖かったでしょう。6弱でも、かなりの恐怖でした。地面がひっくり返ると思いました。でも、なんだかんだ言って、やっぱり日本は強いと思います。もしこれが他のアジアの国だったら、もっと被害が大きく、亡くなった人も多いと思うのです。復旧するまでしばらくはしんどいですが、頑張ってください!お祈りしております。さて。あっという間に新学期、始まりました。震災があると、こうして仕事ができることは、幸せなことだとつくづく思います。短大の授業も始まりました。この短大の仕事、そういえば、震災の年2011年から始めました。もう8年目です。私の持っている科目は、前期は2年生の授業、後期の授業が1年生必修の授業なので、9月になって初めて1年生とご対面!いつも最初の授業の時はドキドキします。1クラス40~50人なので、50対1!私、こう見えても(どう見えてるか分からないけど^^;)元々、かなりの人見知りです。小さい頃は、初対面の人や新しい場所では、とにかく黙ってしまうタイプ。でも、人生(^^;)いろいろな経験を重ねて、年も重ねて、随分と克服してきました。・・・というと、聞こえはいいが、まー、ずうずうしくなったというか、神経が図太くなったというか。でも、根は人見知りの性格なので、やっぱり最初は緊張したり、こちらか声をかけるのは緊張する。ましてや、40人もの大勢の前ですから、緊張しないわけがない。けど、長年の経験で、緊張していないフリをするのですが^^;1回目の授業では、授業も目標や内容の説明、心構えを話すのですが、最近は、お互いの自己紹介に時間をかけています。そうすると、若い学生たちも、かなりの割合で「初対面の人が苦手」と言います。お互い様だね^^;みんなが気持ちよく、ニコニコできる授業を目指します寝てしまう人も防ぎたいが・・・。それにしても、学生たちが自己紹介で言う「好きなアーティストは○○です」の、○○。ほとんど分からなかった…。

      8
      テーマ:
  • 24Aug
    • 「最後のなんとか」と言われるとギクッとする。

      Yahooのホームページをその日一番に開くと、右側にこんなものが出てきます。↓いつもほとんど見ないのですが、今日、何気に目を止めたらこんなことが↑書いてありました。「平成最後の夏」!!確かに!来年5月?で年号が変わるということは、今年のこれからのすべては「平成最後の○○」になりますね。平成最後の秋、平成最後の冬、平成最後の発表会⁈「最後」って言われると、なんかとても勿体なく、貴重なものに思えますね。今年が平成最後って、そういえば、そこまで意識してなかったなぁ。今年も折り返し、もう少し意味を持って過ごそうかと、Yahooの言葉にギクッとしたのでした。P.S.あ、そうそう、昨日のNコンの予選。伴奏を担当した小学校は残念ながら予選通過はならなかったのですが、なんと、中学校は予選を通過しました。郡山の激戦区。予選通過は厳しいかなぁと思っていたので、うれしい驚きです。が、お陰様で、少々レッスンにもご迷惑をおかけするかもしれません。すみませんが、よろしくお願いいたします。。。来週は、全日本合唱コンクールも始まりまする。平成最後の合唱コンクール。頑張りましょう!

      9
      テーマ:
  • 23Aug
    • 合唱コンクールシーズン、始まりました。

      あっという間に8月も下旬にーとにかく一日一日が早いですな。昨日から市内の小中学校のNコンの予選を兼ねた合唱祭が始まりました。昨日は小学校の伴奏、今日は中学校。(これから出番です。こんな時にブログ書いてる場合か!?)毎年、思うんですが・・・ ピアノは、一人で練習し、ソロで演奏する曲が多いので、演奏者一人の責任というか、そこで完結しちゃいます。だから、オケや吹奏楽も合唱も、1つの楽曲を何十人もの人で演奏するって、(陳腐な言葉しか思いつかないですが)「すごい」ことだなって思います。1曲のために、一人一人が、一音一音真剣に音を出して、それを何十人もの人で同時に奏でる。すごくない?その1曲にこれだけの人が集まるって、ある意味「奇跡だ」っても思います。その団員が10人でも50人でも、ピアノの1人に比べたら、めっちゃ多い!!だから、その一員にさせてもらえるのは、本当にうれしい。今日も、皆と一緒に素敵な演奏になるように、では、これから行ってきます!

      8
      テーマ:
  • 07Aug
    • 砂糖断食始めて2週間

      とりあえず2週間、砂糖(特に白砂糖)を取るのをやめてみようと思って、砂糖断食を始めて2週間。続くと思わなかったから、自分でビックリ。※糖質カットではありません。フルーツやハチミツ、炭水化物は食べています。※完全に抜いてはいません。外食も何度もしたので、お料理には入っていたと思う。今まで何度もトライしようと思っていたけど、仕事の疲れた合間にどーーーしても甘いものが食べたくなって、毎日お菓子を食べていました。なのに、なぜか、今回は意外にも、それほどストレスなくお菓子を買うことなく過ごせている!あ、買ってはいないけど、砂糖抜きのお菓子を自分で作って食べてはいます。人から「砂糖抜いて調子どう?」って聞かれると、正直、すごく調子がいいわけではないし、はっきりどこが良くなったか、よく分からない^_^;でも、調子が悪くないのは確か。でも、一番大きな違いは、前みたいに、「甘いものが食べたくて仕方がな〜い!」という感じがなくなった事!やっと砂糖の中毒性が少し抜けたかなと思う。自分で作るお菓子にはメープルシロップやハチミツを少しだけ使っている。そんな話を友達にしたら、「パンケーキは食べられるね!」と言われた。確かに、パンケーキにメープルシロップをかけるイメージだけど、日本のホットケーキやパンケーキには、生地の中にたっぷり砂糖が入っている^_^; だから、「やっぱり自分で作るしかないね」って言ったら、メープルシロップで作るパンケーキのレシピを教えてくれた↓(教えてくれたのはアメリカ人)https://minimalistbaker.com/7-ingredient-vegan-gluten-free-waffles/ワッフルって買いてあるけど、同じレシピでパンケーキにした。持ってない材料は豆乳や米油、普通の小麦粉など、あるもので対応したけど、なかなか美味し!中にオーツを入れるのが新鮮だった。さて、2週間たったらどうしようかな。このまま続けるか、ご褒美に美味しいの食べちゃうか⁉️😁

      8
      テーマ:
  • 04Aug
    • 教室だより8、9月号

      暑すぎる夏休みで、何だか子どもたちかわいそうなぐらいですが、バテないで楽しくお過ごしくださいね。教室の生徒さんに、教室便りを配布中です。4月からシリーズ化している音楽クイズ!今月はこの方は誰でしょう?↓隣に座っている女の子(娘)の名前も調べてきてね。今年はこの作曲家の没後100周年の年なので、是非とも調べてきてください。①この作曲家は誰か?②どこの国の人か?③隣にいる娘の名前は何か?④この作曲家の曲を1曲聴いてくる。4問正解者にはえんぴつ1本差し上げます😅

      8
      テーマ:
  • 31Jul
    • 音楽レトリック⁉️

      教員免許更新講習、今日で4日目!毎朝の弁当作りも慣れて来ました。(毎日、ほぼ同じメニューで、ただ野菜焼いてるだけですが。あ!でも今日はナスとピーマンの味噌炒めも作ってみた。私にしては頑張った!)さて、講義の方ですが、昨日から明日までの3日間は専門の「音楽」。法定や指導要領より、楽しいです眠らずに受けています。(ちょっと目を瞑る時はありますが・・・)特に昨日の「音楽レトリック」と今日の「歌唱表現場」のクラスはかなりおもしろかったです。特にこの「音楽レトリック」は衝撃的におもしろかった。レトリック。初めて聞聞きましたが、今まで自分が何となく感じて表現していたことが、はっきり理論づけされた感じで、とても説得力がある。そして分かりやすい!これは生徒たちにも早速実践してみたい!ただ言葉がちょっと難しいので、そこはちょっと工夫しないといけないかなと思いますが。今日の午前中の編曲法の時間は、難しかったですね大学時代の苦労した和声の授業を思い出しました。そして、ずっと避けてきた、ちゃんと勉強していない事にも、ちょっと引け目を感じ。。かなり専門的な内容で、これは小学校の先生や、音楽以外の科目の先生はちょっと大変かもしかも、想定外にも、宿題が出され、明日提出。。。ムムム・・・これはキツイな。明日が最終日!がんばろー。

      12
      テーマ:
  • 29Jul
    • 学生の気持ち

      4月から非常勤で高校で勤務し始めたのですが、調べたら、今年が教員免許の更新講習を受ける年に当たっていて、昨日から5日間、講習会を受けています。朝9時から17時まで。90分授業を4コマ。かなり辛いですねむいです。やっぱり、講義をずっと起きてるって大変ですね〜。寝てしまう学生の気持ち、思い出しました。唯一の楽しみは、自分で作った質素なお弁当。明日から3日間は専門の音楽なので、楽しいかなぁ。と期待している

      8
      テーマ:
  • 28Jul
    • 今年の第2弾登山は蔵王へ!

      山登り、第2弾。蔵王へ。初めてです。冬は、樹氷で有名な所ですが、冬も来たことがない。二本のゴンドラを乗り継いで、行ける所まで登りますゴンドラの到着駅出てすぐのところに、巨大なお地蔵さん。冬は肩まで雪が積もるらしい。ここまで来たら、やっぱり御釜が見たい!と、登ること1時間半ぐらいかな。着きました、熊野岳!標高1840m!下界は猛暑なので、人がいっぱいいるかと思ったら、意外と少なかった。そこからちょっと歩くと見えました!美しい!この写真をFBに乗せたら、海外の友達に、この湖で泳げるのか?と聞かれたけど、いや〜ここでは泳げないでしょうね〜というか、そんな事考えてもみなかった!母と珍しく休みが合ったので、急遽決めた小旅行でしたが、大満足!かわいいお花たちもいました。ニガナ↓ニガナ↓ヤマハハコ↓シロバナトウウチソウ↓オトギリソウ↓少し風が強かったですが、涼しくて気持ちよかった!

      4
      テーマ:
  • 26Jul
    • 今年初登山!

      山へ行きたい行きたいと思いつつ、なかなかタイミング合わずに行けなかったのですが、思いがけず2週連続で山へ。まずは今年の初・安達太良山。この下界は猛暑と日照りで溶けそうな毎日ですが、山はどうだろう。この日は曇り空で、風も吹いていて、山登り絶好の日となりました!やっぱり山は涼しい!山小屋の人が 「昨日と一昨日は酷かったよー。今日でよかったねー」と言っていました。特にこの日は涼しかったらしい。本当は途中までゴンドラに乗る予定だったのですが、連れて行った若い子が下から歩いて登りたがったので、おばちゃん達、つい見栄を張って張り切って歩いて登りました。お花たちも気持ちを清々しくさせてくれます。ギボシウラジロヨウラクアジサイやっと着いた頂上!やっぱり下から歩いてくるのはきつかったー!旅する蝶・アサギマダラもたくさん飛んでました!ここから沖縄や台湾まで飛んで行くそうです。「なぜ山に登るか」と聞かれたら、「山の上でご飯を食べるため!」。ここで食べるごはんは、なんでもおいしく感じます。今回は、友達と二人で手作りお弁当、頑張りました。海苔巻おにぎり、野菜の肉巻き、サラダの生春巻き、とうもろこし、きゅうりの漬物、卵焼き。豪華ランチ!おやつの時間も♪バーナーでお湯を沸かして、ドリップで入れたコーヒーと、ビーガンケーキ。いつも片道はゴンドラを使ってしまうのですが、往復歩きは、かなり頑張りました。次の日は、歩くのが困難なほど足腰の弱さがかなり顕著になりました・・・まずい、老化が加速しているようです。。。体力をつけなければ。山登りは続く…

      4
      テーマ:
  • 23Jul
    • 出張リトミック教室

      先月から月に1回、保育園でリトミック教室を行っています。本来のリトミックの効果を考えると、月1回は少ないのかもしれないけど、まずはお試し期間。まだ2回目なので、反応にばらつきはありますが、反応のいい子もいます。毎回、新しいことをするのでなく、復習と新しいことを組み合わせて進めていこうかなと思っています。0歳児クラスから4,5歳児クラスまで。人見知りの子もいますが、みんな一生懸命やってくれます。0、1歳児は、まだ何をやっているのか、多分分かってないけど、でも、ちゃんと反応する子もちらほら。年齢層の幅が広がってきました(笑)みんなかわいいです帰りには、ハイタッチしてーと駆け寄ってきたり、「また来てね~」と言ってくれたり、子どもたちの言葉に元気をもらっています。来月も行きますよ~

      10
      テーマ:
  • 15Jul
    • 連弾ロス

      先週の演奏会から1週間。連弾ロスが続いています(;^_^A演奏会ではいろいろ失敗もしたけど、やっぱり連弾は楽しい。もっとやりたいなぁと思う。パートナーが気の合う友達というのもあって、一緒に練習したりする時点から楽しんですよね。ピアノって、教える事にしても、演奏することにしても、一人でやることが多いので、誰かと一緒にやるのが楽しいのか。でも、歌の伴奏や自分一人のソロの演奏で、「ロス」になることはあまりないんですけどね。それに、私、実は、あまり「団体」で何かをするのも得意ではないので、二人ぐらいがちょうどいいんでしょうね。^^;先週の「モルダウ」、もっと上手に弾けるようにもなりたいし。なんて、「ロス」ってばかりでもいられず、先週から合唱の伴奏合わせの練習が始まりました。今年は小中高、それぞれ1校ずつ。合唱の伴奏も楽しいけどね。子どもたちと一緒にがんばります!それにしても、暑いね~内臓から溶けそうで、いろいろやる気が失せます・・・。来週もいろいろイベントがあって忙しい!乗り切れるか!?

      9
      テーマ:
  • 09Jul
    • 人前で演奏するのは難しい(><)

      お越し頂いた皆様、お手伝い頂いた皆様、ありがとうございました。高いCの鍵盤が、弾いている途中で上がらなくなるというアクシデントがあり、いつものヘマもありましたが、なんとか弾ききりました💦いつも録音聴くと、いろいろがっかり。いつもできていることを本番でいつも通りに発揮するのは難しい。あ、でもそれは、できていないってことか。などと、実力に愕然としながらも、また弾きたくなってしまう。連弾はそんな魅力があって、やっぱり楽しいと思う。それに、まず、ピアニストの後藤さんと同じコンサート出られることだけで感謝!豪華蕎麦ランチあり、ベートーヴェンのソナタあり、ゲスト演奏ありに、デザート付き。おそらくお客さんは満腹のコンサート。ありがとうございました😊次回は9月16日です。私は出演しませんが。

      7
      テーマ:
  • 07Jul
  • 04Jul
    • ピティナ予選の振り返り

      日曜日にピティナの予選がありました。ピティナは私も子どもの頃何度もトライしたコンクールですが、あれから○十年。参加人数も膨大に増え、レベルがどんどん上がっていて、私も今受けてたら受からないでしょう(><)予選で2曲、本選で予選とは違う曲2曲弾かなきゃいけないので、合計4曲は練習しないといけない。そして、課題曲も他のコンクールよりレベルが高い!去年、本選まで行ったHくん。今年もチャレンジしてくれました。4年生でB級。ここ数週間でとてもよくなった!と意気込んで行ったのですが、惜しくも奨励賞点数の最低通過ラインが8.32のところ、Hくんは8.30でした昨日のサッカーのようです。あと一歩!でも、サッカーじゃなけど、これが今の時点での実力なのでしょう。Hくん、本当に上手に弾けたと思うけど、他の参加者はもっと上手。見えてきた課題もあるので、これにめげずにまた頑張って欲しいなぁ。精神力もコンクールに必要な要素。メンタルも鍛えないとね。Hくんお疲れ様でした。ピアノの世界はやっぱり厳しいなぁ

      8
      テーマ:
  • 30Jun
    • 今日は二本松です

      今日は二本松で福島県声楽協会のミニコンサートです。今日は会員10人の方がソロや重唱を歌います。私は伴奏。2曲だけですが。昔、来たことあるホールですが、どんなホールか忘れてたさっきリハで弾いてみました。小さなホールですが、響きのいいホールです。カルメンの「花の歌」の前奏が、なかなかうまくいきません本番はうまくいく願って。

      7
      テーマ:
  • 27Jun
    • キャンドルナイトコンサートを終えて

      日曜日、無事、キャンドルナイトのコンサートが終わりました。30〜40分のピアノのコンサート。あまりソロのコンサート頼まれる事がないので、こういう形で頼まれると、プログラムに悩みます。そして、レパートリーもたくさんあるわけではないしなので、ほんと「無事」に終わって、ホッいつもお世話になってるWiseScapeさんのギャラリーでのコンサート。天井がドーム形になっていてるリビングにグランドピアノ入っています。普通の住宅用のモデルハウス(?)なので、部屋の中にはお客さん15人ぐらいでいっぱい。そして近いです!響きがとてもいい部屋なのですが、ストレートにそのままお客さんに音が届くので、ちょっと怖いきれいな音が響くように、心がけて弾きました。そういう意味では緊張したけど、でも気持ちよく弾ける空間でした。そしてキャンドルナイトなので、素敵なお部屋に、キャンドルの光と最小限の照明なので、より音がよく聞こえるような気がします。悩んだプログラムは、「夜」と「6月の季節」をテーマに選びました。ギロック の叙情小曲集から4曲モーツァルトのきらきら星変奏曲チャイコフスキーの舟歌ドビュッシーの雨の庭ギロック のジャズスタイル曲集から3曲私なりの解説付きで。(ついつい話が長くなってしまう癖が。)初めて弾く舟歌や、久しぶりに弾いたきらきら星や雨の庭。結構、練習したんですけど、結局一番お客さんにウケたのは、アンコールで弾いた「映画海の上のピアニスト」の「愛を奏でて」でした。。。。アンコールで弾いて良かったよ。おかげで「また来たい」と言ってくださったお客様もいてくれたそうです嬉しいですね。ありがとうございます。次回のWiseScapeさんでの演奏会はクリスマスコンサートです

      5
      2
      テーマ:
  • 21Jun
    • 久しぶりのレッスン!

      ちょ〜久しぶりにピアノのレッスンを受けましたといっても、連弾のレッスン!先生はデュオールさん!午前中は、他の先生方と一緒に連弾曲を交替で演奏しながらお勉強会。グループでの合同レッスンみたいな感じですね。今回のテーマは、ディアベリとモーツァルトのソナタ。いや〜、緊張した〜。ピアノの先生たちの前で弾くというのも緊張でも、本当に勉強になりました。思えば、連弾のレッスンって受けたことない!ソロで弾く感じと全然違う。結構衝撃的でした!デュオールさんお二人がかりの豪華レッスン!一音一音の弾き方を一つ一つ練習して合わせるという感じで、とても細かくアドバイスして頂きました。それはとてもよくわかりやすかったのですが、何よりショックだったのは、自分が自分の思っている音と違う音が出ているという衝撃。やっぱり客観的に聴いてもらって、指摘してもらうって、大事だなー。午後は、花憐団で今、練習している曲を見て頂きました。二人のバランスの悪さを、ほぼ全て注意されましたあっという間に時間は過ぎて、途中までしか見てもらえなかったけど、かなりの収穫。どこまで直せるか分かりませんが、レッスンを生かしていい演奏につなげたいと思います!

      5
      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス