福島県郡山市のピアノ教室です。

レッスンのことや普段の感じてることを書いていきます音譜
手段はピアノピアノですが、教室の元気が、人から人へ、
周りのみんなを楽しくキラキラ明るくキラキラしてくれるといいな~
と思っています。

  • 18 Jan
    • 幼稚園でリトミックヨガ!

      昨日は、ヨガの先生と一緒に幼稚園で、リトミックヨガをやってきました。体育館には団子さしが。ヨガとリトミックは、とてもリンクするところが多くて、相性がいいと思います。年少、年中、年長さん、それぞれ別々に30分ずつ行いました。ここの幼稚園は浄土宗のお寺が運営する幼稚園で、子どもたちは、住職さんのお話を聞く時間やお念仏を唱える時間があるそうです。そのせいか分かりませんが、どのクラスも、とてもしっかりした落ち着いた印象の子ども達でした。手足をほぐして、ヨガのポーズをした後、音楽に合わせて動いたり、ポーズをしたりしましたが、みんな一生懸命動いてくれました。かわいかったなぁ。小っちゃい子どもたちが、ポーズをやる姿は、ほんとにかわいい4回シリーズなので、あと3回お邪魔します!

      9
      テーマ:
  • 14 Jan
    • またまた嬉しいことがありました!

      やりました!合格しました、保育士!!ほとんど科目は合格点ギリギリでしたが、音楽のところだけ高得点でした!(当たり前ですが。というか、ここで点を稼せががず、どこで稼ぐ)二次試験の音楽表現実技は、50点満点中49点でした!おしい!ちなみに、本番で失敗した素話の言語表現は、35点あぶない、あぶない。30点以上合格なので、ギリギリでした。久しぶりの試験、緊張しましたが、よかった〜。いろいろと役立てたらと思っています

      10
      2
      テーマ:
  • 13 Jan
    • 嬉しいこと(^^)ありました

      昨日、ちょっと嬉しいことがありました。年末に書け言われていた「書き物」。短い論文みたいなものなのですが、2本書かないといけないかと思っていたのですが、出来上がった1本見せたら、もう一本は書かなくていいということになりました!これは結構嬉しい!よかった〜。そして、先日書いたブログを見ていてくださった方から、プレゼント〜!柏屋さんの新あずき薄皮饅頭!!小饅頭の食べやすいサイズ!!そして、ちゃんと「つぶあん」でございます!ありがとうございます!しばらくお砂糖、控えようと思ってたのですが、これ食べてからにします^^;そして、またまたサプライズ!来週の教室の新年会になんと差し入れが!それはまたご報告いたします。皆さま、ありがとうございます( ^ω^ )素敵な方に囲まれて幸せもんです(*´꒳`*)

      8
      テーマ:
  • 12 Jan
    • 巨匠!小澤征爾!

      今日のあさイチのプレミアムトークが小澤征爾酸だという予告を見て、録画して観ました。いやー、率直に、なんか嬉しかったですね。全然、知り合いでもなんでもないんですけど、なんでしょうかね。この存在感と、ただ同じ音楽をやっているという共通点だけで、やってる世界は全然違う人なんですけど、へんな親近感w数年前に体調を崩されてから心配でしたが、だいぶ(失礼ながら)やつれたようなお姿でしたが、でもお話ししている様子は、とても活力があって、元気な様子にまずは安心しました。そして、その「おじいさん」になったお姿が、余計に親近感を覚えました。82歳という。音楽の話をする姿は、本当に説得力があり、常に私たちの前を行き、歳はとっても、その音楽に衰えは感じないところがすごいです。今でも常に勉強されているってことでしょうけど、でもそういう感覚もエネルギーも、82歳とは思えないです。小澤さんが若手のオケを指導している様子が映されていましたが、オペラこうもりの序曲の出だしの指導のところ。言い回しがすごくよくわかる(けど、実際演奏したら、言われたとおりにできるかはわからないけど)感じとか、楽譜を読み込む話とか。共通の音楽をやっている嬉しさとか、その話しのすごさとか、説得力とか。・・・なんか感動しました。82歳!この年代で音楽やっている方って、本当に元気!私の大学の先生も85歳で先日もリサイタルしています。(あいにく、今年は行けなかったけど(>_<))小澤さんが今取り組んでいる若手や子どもたちのためのオペラも「誰もやっていないからうまくいくか分からないけど、これは面白いよ~」って、小澤さんに言われたら、やったことなくても面白いんだろうなって、説得力あります。日本歌曲の欅の会でお世話になっている竹沢先生も(竹沢先生は何歳かなぁ。70代かなぁ。)演奏に対して「それ、おもしろいよ」とか、時々おっしゃいますが、言われると、面白いんだろうなっていうごちゃごちゃ理由がなくても納得しちゃうところありますもんね。私たちは、こういう先輩たちから、どれだけこのこと学べるか。あまり自信ないけど、できるだけ吸収したいなと思いますね。あー、一回、小澤征爾さんの指揮する音楽、生で聴きたいですね!あ、小澤征爾との共通点、もう一つあった!誕生日、一緒です!(^∇^)

      4
      テーマ:
  • 11 Jan
    • わんわんわん!

      わんという間に、2018年、もう10日も過ぎてる!( ̄Д ̄;;1月11日。。。予想以上に早く、書き物が1本仕上がったので、この10日、結構のんびりしてました。(でも、まだ2本目がある…)5日までは、甥っ子姪っ子が来ていたので、子どもの世話の日々でしたが、この5日間は子ども達と一緒に夜9時半に寝て、朝は9時に起きるという!ほぼ半日寝てました。(コアラか!)これで、睡眠不足はかなり解消されました。そして、仕事始めが、なんと昨日でした!(遅!)だから、子ども達が帰った後、結構時間があったのですが、じゃ、何をやったかというと、・・・ほとんど何もしてない…(-。-;)今年は、もう少しブログの更新頻度を上げよう!と思ってたのに、もうすでに11日・・・。年々、時間の流れるスピードと老化現象のスピードは上がる一方…。もう少し、今年こそは、「次の行動に移す」スピードを上げたいものです!・・・と、こんなくだらない事書いても誰が読んでくれるかと思いつつ、くだらない事でも書いて、更新頻度を上げようという魂胆です。そんなときは、どうぞ適当にスルーしてください。でも、さすがに、生徒が来ると、シャキッとなります!今年も、みんなが自力で上達できるよう、お手伝いしていきたいと思います。(↑「自力で」がポイントです)手始めに、今年初めのイベント、「新年会!」を開催しますよ。来週の日曜日ね。そういえば、新年会は初めて。まー、ネーミングは「新年会」ですが、中身はクリスマス会と同じ!? (^_^;)プレゼント交換もやるし。でも、新年会っていうと、なんか渋いね(^o^;)参加したい人は、一曲弾いてもらいますので、用意してきてください。今回は、「おだしプロジェクト」も一緒にやってしまいます。鰹節を削ってもらいます。よろしくー。

      7
      2
      テーマ:
  • 01 Jan
    • 明けましておめでとうございます!

      お正月という気分もないまま、それでもお仕事お休みなので、かなり集中できまして、書き物、一本書き上げました!ただ今、二本目、5ページぐらいまで来ました!すみません。何の事を言っているか分からないと思いますが、独り言と思って聞き流してくださいできないと思っていたことができると嬉しいって事を言いたいわけでやってみないと分からんね。(まだ完成ではないですが、とりあえずここまで来たという感じです)お陰で、大掃除どころか、逆に部屋汚くなってますが💦レッスンないから、レッスン室ものびのび使えて、物が拡散しています少し目処が立ったので休憩中。あ、すみません。今年もどうぞよろしくお願いいたします!皆様にとって楽しい佳き一年となりますように!今年もお付き合いよろしくお願いいたします!レッスン開始までに片付けます

      12
      テーマ:
  • 31 Dec
    • 2017年のふりかえり

      はい。あっという間に大晦日になってしまいました。今年も頑張ったなぁ。今年の出来事を振り返ると、3月末に三重・和歌山の巡礼の旅。いろいろな発見と出会いがありました。旅に出ると、人って優しいなぁってしみじみ思います。来年もどこかへ行くぞ!本業の教室や演奏業は、今年も生徒さん来てくれ、演奏のお仕事を頂き、充実していました。本当にこれに関しては感謝しかないです。そう、そう!ちょっと弾き方も変えました。来年はこれを磨いて、聴いている人心に届く演奏をしたいし、生徒たちにも伝えてたいと思います。そして、今年は勉強の年でもありました。年明けに保育士を取ることを決め、(それほど勉強できなかったけど)、超〜久しぶりに受験勉強をし、なんとか一次合格して、ただ今、二次の結果待ち。受かってるといいなぁ。そして、超〜久しぶりに学生気分。近くの大学で生涯学習の授業受けました。(まだあと一コマ残ってるから、進行中)いろいろ経験を積んで大人になってからの授業はおもしろかったですね。そして、この年末年始。25日にレッスン業は仕事納めでしたが、大掃除もせず、なんなら余計に部屋汚しながら、仕事で行ってる短大から出された書き物の宿題に奮闘中です。。。私、書く事苦手なので、大変ですこんなに長いもの書くの20年ぶりぐらいですやっと半分ぐらいまで来ました。あと1週間で書き終わるか⁉︎休み返上です。といいつつ、結構息抜きしてますが。(だから進まないのか。)お陰で、昼夜逆転してしまいましたいや〜、今年も結構頑張ったじゃん!いや、感心している場合じゃない。やらねばならない事放置して、できてない事も多々ありでも、皆様には本当にお付き合い頂きありがとうございました。何気に見てないだろうと思っている人から「ブログ見てるよ」とか、生徒から「うちのお母さん、ブログ見てるよ」とか、結構声をかけて頂きました書いておきながらちょっと恥ずかしいですが、ありがとうございます。また来年も(明日からですが)よろしくお願いいたします。来年どんな年になるかなぁ

      6
      テーマ:
  • 25 Dec
    • メリークリスマス!

      今日は午後に少しだけレッスンして、仕事納めでした。昼間、美味しいビーフシチュー食べたので、満足!もう終わっちゃうけど、メリークリスマス!!

      11
      テーマ:
  • 24 Dec
    • クリスマスホームコンサートでした。

      昨日は、毎年呼んでくださる、とある会社さん主催のホームクリスマスコンサートでした。本物の暖炉があるリビングルームにカラフルなかわいい椅子を並べてくださって。近いです・・・。お客さんとの距離が^^;昨日のメンバーはこちら今年はオーボエさんとフルートさんとのアンサンブルです。午前と午後の2回公演。午前はキッズコンサート。午後は大人のコンサートでした。みなさん、こんな間近でオーボエやフルートの演奏聴くこと、ないんじゃないでしょうか?楽しい楽器の説明、一発芸ありのトークを交えてのコンサートでした。毎年思いますが、こんなホームコンサート、もっと増えるといいなぁと思います。お客さんの反応も間近で感じることができて、反応が怖いこともありますが、^^;でも、にこにこして聴いてくださっているお顔を見ると嬉しくなりますね。聴きに来て下った方、ありがとうございました

      4
      テーマ:
  • 14 Dec
    • インスタント味噌汁を作ろう!

      先日、見た小児科医・真弓先生のドキュメンタリー映画でもそうでしたし、ヨガの先生の食事指導でも、「ご飯とみそ汁」を食べなさいと言われました。病気になりにくいし、ガンのような病気になっても回復する人は、ご飯とみそ汁を日ごろ食べている人だと。なので、できるだけ、みそ汁を作って食べるようにしています。最近は特にがんばって作って飲んでいます。しばらくさぼって作っていなかったので…家で作るみそ汁ですが、私は「だしの素」は使いません。あ、天然だしパックなどは使う時はありますが。あ、かおりん先生の「かおりんの本気だし」はよく使います。 かおりんの本気だし 無添加 粉末 だしの素 100g Amazon だしパックやだしの素の成分、見たことありますか?砂糖とか、アミノ酸が入っているのが多いです。「無添加」と書かれていても、砂糖とか塩が入ってたりします。なんで、だしに砂糖入れちゃうかなぁって思います。なんで、こんぶや鰹節などに天然のアミノ酸が入ってるのに、わざわざ粉にしたアミノ酸入れちゃうかなぁって思います。↑の小児科の真弓先生がおっしゃっていたのは、できるだけ加工していないものを食べる。これは、大事かなって思います。っていうか、加工していないものの方が断然おいしい!そう思って成分表を見ていると、あーこれも、これもダメ、これもダメって、選べなくなっちゃいます。返って面倒くさくなっちゃいます。そう考えたら、みそ汁って、作るのがちょっと面倒くさくなっちゃいますね。だけど、おだしプロジェクトの土岐山さんに教えてもらったおだしは、「え?それでいいの?」ってぐらい簡単です。それで私は、教えてもらったインスタントみそ汁を「作って」飲んでいます。お野菜を切って、削りたての鰹節とお味噌を入れて、お湯を注ぐだけ。シャッシャッ!と10回ぐらい削るだけ。いや、私はおいしくなるように10回以上削っちゃうかな。でも10回ぐらいで十分です。お野菜は生でも食べれるような、葉物野菜やネギなど。乾燥野菜もいいですね。この日↑は、ネギと、大根を薄く切ったものと、白菜を入れました。これでおいしくできます!鍋を出さなくていいし、火にかけなくていいから、すごく簡単!これで十分!子どもでも作れる!お弁当にも↓スープジャーに材料入れて、食べるときにお湯を入れるだけ!できたてみそ汁が外でも飲める!↑おにぎりは買っちゃったけどね^^;「おむすび一路」さんのおにぎり、おいしいですよ!「みそまる」でもいいですよね。みんなでお味噌汁飲んで、寒い冬も元気に過ごそう!近々、教室でもおだしプロジェクトやろうかな。子どもたち、鰹節削るの好きだからね。只今、企画考え中。

      12
      テーマ:
  • 13 Dec
    • カラオケボックスでピアノ発表会?!

      東京で、あるイベントを企画中で、ピアノのあるレンタルルームを探しているのですが、そのイベントがピアノも、ヴォーカル用のマイクも必要で、なかなかしっくりくる部屋ない。歌だけとか、ピアノだけならあるけど、両方となると、値段がとても高くなってしまったり。小さな部屋で練習スタジオならあるけど、20人30人は入れる部屋となるとなかなかない。そんな中見つけたのが、カラオケ館がピティナとコラボで、グランドピアノのあるカラオケVIPルームを貸し出しているというのもの。↓『カラオケ館×ピティナ』ピティナとカラオケボックス!ほんと、意外な組み合わせ。あー、こういうの郡山にもできないかなぁ。40人収容VIPルームでのカラオケもできて、ピアノも弾けるという!平日は、110分3000円でグランドピアノで練習ができる。おうちに、どうしても電子ピアノしか置けない生徒も多いので、週に1回でもアップライトでもいいから、気軽に練習できる場所が増えるといいなぁと思います。あ、その企画中のイベントについては、後日お知らせしますね♪なかなか面白い企画です♪

      7
      テーマ:
  • 12 Dec
    • おいしくなった郡山銘菓・薄皮饅頭

      郡山の銘菓と言えば、「薄皮饅頭」か、「ままどおる」かですが。どちらも、自分からあまり買っては食べなくて、貰い物だったり、県外へお土産に持っていくときに買ったりするぐらいなのですが、この前、何気なく高速のサービスエリアで買った薄皮饅頭。一口食べて、「なぬ!!うまっ!!」と驚いました。知っている味と全然違う!おいしい!あんこがすごくおいしい!!その時は、パッケージとか全然見てなくて、知らずに食べて驚いたのですが、後から見たら「新あずき」となっていました。新あずきってことは、初物でなくなると、味も戻ってしまうのでしょうか…。それは残念。とにかくおいしくて、それ以来、なんども買いに行ってるのです。が!!このおいしいのは、「つぶあん」の方です。私の周りでも「つぶあん」か「こしあん」か聞くと、こしあん派が圧倒的に多いのですが、私としたら、なぜ、「つぶあん」の支持率が上がらないのか、全くわかりません。絶対につぶの方がおいしいでしょう。この前も、この粒あんの薄皮饅頭を買いにデパートの食費売り場に行ったら、なんと!こしあんの比率が7割、粒あん商品が3割ぐらいしか置いていません。私の欲しかった、5個入り粒あん薄皮饅頭が売ってない!郡山唯一のデパ地下なのに!!この薄皮饅頭、スーパーにもおいてあるのですが、昨日も買い物ついでに買おうと思ったら、「こしあん」しかありません!粒あんは皮ごと入っていることで、えぐみや食感が嫌だっていう人多いですけど、私は皮が一緒に入ることで、味がまろやかになって、小豆の味が残る感じがして好きなのですが。とは言え、こしあんにも「新あずき」って書いてあるし、こしあんもおいしいかもと思い、こしあんの薄皮饅頭も食べてみました。やっぱりー!!絶対、つぶでしょう。こしあんは、砂糖の味のキツさが残って、甘すぎ。今日は、実証するために、友達にも食べ比べてもらったら、「うわ!絶対粒あんがおいしい!」って言ってましたよ。というわけで、粒あん普及に努めます。そして、もしかしたら今しか食べれないかもしれない柏屋さんの「粒あん」新あずき皮饅頭おススメです!P.S.柏屋さん、お菓子を取扱い店舗にもっと粒あん置いてください。

      9
      4
      テーマ:
  • 11 Dec
    • 40代の受験勉強

      昨日、保育士の2次試験(実技試験)を受けました。4月に1度目の1次試験を受け、9科目中1科目落としたので、10月にもう一度1科目だけ受けて、奇跡的に合格。昨日が実技試験でした。いやー、久しぶりに試験というのを受けましたが、いろいろ面白かったです。受験勉強のできないこと、できなこと。^^;まず、集中力。日々の仕事、生活に追われ、なかなか気分を切り替えられず、集中できない・・・もっと早く始められたのに、なかなか勉強に取り掛かれず、いざ、勉強を始めても、テキストを読んでいるうちに眠くなるし・・・受験直前には、「えい!間に合わないから、実力だー」と、投げやりになりました・・・。そして記憶力。元々、勉強するのはそんなに嫌いではないので、その内容ついては興味深く面白かったのですが、「試験」ですので、「正確に」覚えないといけない。これができない・・・年号や人の名前、アミノ酸の名前などカタカナの名前・・・全然覚えられない・・・なんの「できた!」という感覚もないまま、1次試験終了。こんな感じだったのですが、なんと2回かけて1次試験を合格!いやー、2回で合格したのはちょっと奇跡です。ただ、記憶力は衰えていますが、若い子より「経験」は増えているので、社会経験を問うような問題など、勉強しなくてもできる問題もありました。そして、昨日が2次の実技試験。実技試験は、弾き歌いか、お絵かきか、お話しの中から2つ選んで受験します。弾き歌いはできるとして、後の二つからは消去法でお話しを選びました。弾き歌いは、今年の課題は「こいのぼり」と「1年生になったら」。これは、日ごろやっていることなので、できたのですが、問題は「お話し」。昔は絵本の読み聞かせだったらしいのですが、去年ぐらいから、何も見ずにお話しする「素話」になりました。今回の課題は、「おむすびころりん」、「3びきのこぶた」、「うさぎとかめ」、「にんじん、ごぼう、だいこん」の中から一つ選んで、3分間にお話をまとめて、何も見ないで話す。3分って、結構短いんですよね。私は「3びきのこぶた」にしました。お話の編集は自由で、とにかく3分にまとめればいいのですが、絵本の通りに読むと3分以上になっちゃう。かなりカットして、3分になるように編集して、タイマーで計りながら何度も練習したのですが・・・実際に試験管の前で話し始めると、出だしでつまづき、しまいには早口になって、オーバーするかもと思ってたけど、5秒ぐらい余ってしまいました全然うまくいかなかった受験。でも、とりあえず、終わって、1つ仕事が終わった達成感みたいなのがありますそれと、いつもは「先生」と呼ばれることが多いですが、試験管の前に立つと一気に「生徒」の気分を味わえますね結果は1月末。合格してますように!

      7
      テーマ:
  • 09 Dec
    • デュオリサイタルへ。2台ピアノの迫力

      水曜日は、急遽レッスンをお休みにさせて頂いて、ピアノディオコンサート行ってきました。連弾をしている端くれとして、プロの連弾の演奏は大変気になるし、やっぱり聴いて勉強したい。なかなかないですからね、この辺では連弾や2台ピアノのコンサートは。今回は前から気になっていた中井さん武田さん夫妻のコンサート。なんと、フコク生命さんのご好意による無料コンサートでした!ありがたや~。シュタインウェインを持ち込んで、ホールに元々あるシュタインウェインとの2台のシュタインウェインでの演奏。とにかく、ソロでもデュオでもコンクールで賞を取る実力のお二人。でも、二人の音色が違くて、おもしろかったです。だからこその連弾もありかと。曲目は、バッハのカンタータ2曲。ブラームスのハンガリー舞曲5,6番。 ドボルザークのスラブ舞曲op72-2,7。ソロでブラームスのインテルメッツォop117-1とカンパネラ2台でミヨーのスカラムーシュのブラジレイラモーツアルトの2台のためのソナタ1楽章メシアンの想像のアーメン。リスト編曲の第九4楽章。アンコールが、主よ、人の望みの喜びをと、ラデツキー行進曲!いやー、無料なのに、こんなに弾いてもらって、贅沢!お話し解説付きでみっちり2時間ありましたよ。ハンガリー舞曲やスラブ舞曲は私もよく弾くのですが、テンポ感や歌い方がピアニストによって全然違うんですよね。どれがいいっていうのはないんでしょうけど、なるほどなぁという感じです。プログラムにも寄るでしょうね~。その一曲だけ弾くんだったら、たっぷり歌って弾くところも、何曲も続けて弾いたり、今回の第九みたいに大きい曲があったら、サラッと弾くとかねー。メシアンの2台もおもしろかったなぁ。この曲がお二人に1番合っていたように思います。最後の第九の4楽章などは、さすがの迫力でしたいや~、2台、いいなぁ。また弾きたいなぁ。贅沢なひとときでした。レッスンを休んだ生徒さんたちも誘ったけど、みんな来なかったのが、少し残念でした。生徒さんたちも、たくさんプロの演奏をたくさん聴いてほしいなあと思います。それにしても、ドイツに留学されていたお二人。ドイツで師事されていた先生の先生の先生…と辿っていくと、リストやベートヴェンにたどり着くとか。なんか、すごいですね。異国の偉大な歴史上の音楽家たちとつながっている伝統を感じます。

      3
      テーマ:
  • 06 Dec
    • 本気で人々の健康を願ってくれる医者はどれだけいるのか。

       日曜に小児科医 真由美定夫さんドキュメンタリー映画を観ました。講演なども多く、有名な先生らしいですが、すみません、初めて知りました。内容はとてもよく、納得する内容でした。先生は現在86歳で、2年前3年前に閉院したそですが、それまで診察されていたそうです。診察に行くと、薬、注射を使わずに、食生活、生活習慣をご指導されて、病気にならない体づくりを教えてくださるそうです。患者さんが病院に来なくなることが目標とされているのです。そんな先生、今の時代、本当に少なくなっているように思います。それは私が病院に行っても感じることです。皮膚がかゆいというとかゆみ止め、胃が痛いというと胃薬、熱が出たというと熱冷まし。。。対処療法のみで、なんでそうなるのかというところを追求されません。結局、薬をのんでその症状は一時的に納まっても、その後ぶり返すこともあったりします。真弓先生の健康法は、「加工したもの」を取り入れない。食品、水、空気。加工食品、水は、私もできるだけ気をつけるようにしていましたが、加工空気は気にしていませんでした^^;加工空気って何?って思いました。要するに、機械を通して出てくる空気。エアコン、ヒーター、空気清浄機、加湿器…。先生は、冷暖房を一切使っていないそうです。加工空気を吸ったり、温度調節を機械に頼ってるから、体が気温の変化に対応できないと。確かに。。。私、すぐつけちゃいます。エアコン。。。(x_x;)暖房ないと冬越せない…。食生活のせいで、体温が低くなっていてるのも理由。耳が痛い話ばかりでしたが、これを実践してきた先生は現在もお元気で、奥様は20歳台に余命2年を言い渡されてたから30年生きたそうです。これを実践されている幼稚園の様子も映像の中に出てきました。若い人たち、保育者にたくさん見てほしい映画だなと思いました。まずはできることからね。

      11
      テーマ:
  • 27 Nov
    • 今年の発表会の記念品、その他こだわりの品々

      発表会へ参加した生徒さんに渡す記念品も、毎年悩みどころです。年齢も小さい子から高校生、大人までバラバラだし、女子も男子もいるし。。。最近は、音楽柄の雑貨がたくさん売っていて、選択肢は豊富ではあるのですが、できるだけ、「特別」なものにしたいし。そんな今年の記念品は、運よく、とってもいいものができました!!ジャジャジャジャーン!!↓これ、なんだか分かりますか?会津の民芸品、起き上がり小法師です!そう、伝統的な起き上がり小法師はこんなのですね↓ちょっとご縁がありまして、野沢民芸さんに、お願いして特注で作っていただきました!デザインは、私がしました。かわいいでしょう!横から見た図↓鍵盤も描いていただきました。すべて手描きです。すばらしい! ト音記号もFの記号や鍵盤も正確に描いていただきました。生徒たちにも好評でした!こんな、学年、男女問わずに喜ばれる物、なかなかない!記念品にぴったり!(音楽教室の先生たち、おススメですよ!)その他、発表会で使ったもの。休憩の時に配った、こころんのクッキー。実は、これも特注。お願いして、ト音記号と音符のクッキーを作ってもらいました。一つ一つ、型で抜いて頂いて。。。お手間をとらせました(^▽^;)(わがままな客で申し訳ない)そして、生徒一人一人に渡した小さな花束は、須賀川のにこにこバラ園さん。写真は撮るの忘れちゃったのですが。。にこにこバラ園さんのバラは、無農薬のバラなんです。こちらの社長さん、自分で作った発酵肥料でバラを育てていらっしゃって、防虫剤なども一切使っていないのです。最近知ったのですが、お花屋さんのお花って、相当の殺虫剤や防虫剤、農薬が使われているらしいです。こちらのにこにこバラ園さんは一切薬品を使っていないので、バラ風呂などにもいいですよ。しかも、お値段もお手頃。毎年、すべてがそうはいかないのですが、できるだけ地元のがんばっているお店のものを使いたいなという思いもあります。お店には注文が多くご迷惑かもしれませんけど^^;記念品は、常に、何かいいものないかなぁと探してしまいます。来年はどうしようかなぁ。何かいいものあるかなぁ。

      13
      テーマ:
  • 24 Nov
    • 発表会、ありがとうございました!!

      お陰様で、発表会。無事、本当に、無事終わりました。発表会の準備は、だいぶ慣れて来たけど、当日の運営のバタバタには、なかなか慣れません(x_x;)何年やってもバタバタです。今年こそは、余裕をもって、落ち着いで行動しようと思ってたけど、やっぱり全然できなかった。準備からバタバタで、お手伝い組の生徒たちへの支持も焦りから、早口になり、そんなバタバタのまま講師演奏へ突入するもんだから、自分の演奏もテンポが速くなる速くなる。。演奏が終わって、集合写真撮影が終わって、会場撤収まで10分!!昨日は自分に関してはいろいろ反省、反省の一日でしたが、こんな状態で乗り切れたのは、本当に生徒、保護者、友達が手伝ってくれたおかげです。私の行き届かないところで、みんなすごく動いていてくれました!4年生以上の生徒たちにはすべて当日の、受付、司会、休憩時のお客さんへの対応、ステージのセッティンの運営の手伝いをさせていますが、すべて迅速で、みんな素晴らしい仕事ぶりでした。10分で撤収できた、その動きも見事でした。これは、いつも保護者、お客様に褒められます。子ども達の役割分担が素晴らしいと。私の自慢でもあります^^ 我が生徒ながら、よくやった!という感じです。そして、もちろん、演奏もみんなよかった!!私の演奏より、ずっとずっとよかった。発表会に出ることの力は本当に大きい。本人たちも、これをきっかけにやる気を出しています。ありがたい。そして、友達も、カメラマンさえも、自分の仕事以上のことをいつもしてくれます。カメラマンさんなんか、子どもたちが会場設営で手こずっていたりすると、やさしくアドバイスしたりしてくれて、上手に手を貸してくれます^^。 私はガミガミ言ってしまうので、彼に救われる子たちもいるでしょうw保護者の方も、私の荷物を黙ってまとめておいてくださったり。そして!また、届いてしまいました。和歌山のMさま!ありがとうございます!立派な胡蝶蘭が!!みんなで「うわーっ!!」ってなりました。本気で「うわー!!!!」ってなりました。こんなお花、頂いたことない!!ステージに飾らせていただきました。こうして、みんなから見守られ、助けられて、子どもたちの頑張りに勇気づけられ、発表会が終わりました。みなさん、本当に本当にありがとうございました!!お家に持ち帰ったら、ますます大きく見える胡蝶蘭。

      13
      4
      テーマ:
  • 20 Nov
    • 裁断機「ハンブンコ」の威力!

      もっと早くに買えばよかった、裁断機!今まで、カードを切ったり、A4のプリントもA3でコピーして半分にした方が安いから、A3でコピーして、半分にしたりする時、いちいちカッターで切ってたんですが…そう言えば裁断機っていくらするんだろうって調べたら、色々出てきて、まー、安いのもあったのですが、どうもこの「ハンブンコ」というのが、評判がいいので、これを入手!いいです!いちいち計らなくても、紙を枠にはめるだけで、一発で半分になります!もちろん、半分以外の大きさにもなります。昔、よく学校とかにあった、大きいナイフみたいなのが端っこに付いていた裁断機。こういうの↓オープン工業 スチール裁断器 A4版 SA-20410,800円Amazonこれ、力の入れ方にコツが必要で、下手するとナイフを下ろしても切れない。紙はいっぱいトントンして、揃えないといけないし。でもこのハンブンコは、枠にはめてスライドするだけで切れます。キレイに切れる!そして、簡単に刃も変えられて、オプションで「ミシン目」の刃と取り替えると、点線の切り目がきれいに!申込書とか作るときに便利〜!早速、発表会で使うメッセージカード作りました。去年の苦労が嘘のようです。こういう道具って、個人用ではないと思ってたけど、今は色々あるのね〜。私はA3用を買ったので結構大きいけど、A4用の小さいサイズもありました。教室運営の方には一つあってもいいかも。プラス 裁断機 スライドカッター ハンブンコ A3 PK-811 26-471Amazon

      11
      テーマ:
  • 16 Nov
    • 発表会のプログラムできました!

      今年もデザイナーのようこちゃんがかわいく素敵に作ってくれました!かわいいくまちゃんキャラが定着してきましたそして、表紙のくまちゃんは、今年のゲストを表しています。さて、今年のゲストは、誰だか分かりますか?私も楽しみです

      9
      2
      テーマ:
  • 13 Nov
    • 「障がい者」とそうでない人の違いは何ですか?

      実は、9月から、近所の短大で「障害児保育」の授業を一コマだけ受けています。大学で行われている生涯学習の一つなのですが、授業は現役学生たちの授業に聴講生として混ざって受けています。久々に自分が学生になって大学の授業を受けているのですが、かなり楽しいです^^学生の時より、集中して先生の話が頭に入るし、理解しやすい。となりに座っている現役女子大生は、毎時間寝ています^^;そうだよな~、若いころは自分も授業は眠かったなぁと、遠い過去を振り返りながら。なぜ、この授業を受けているかというと、最近の子どもたち…と言っても、昔をそれほど知っているわけではないので比べられるものではないのですが、いずれにせよ、自分の想像を超えた行動をする子どもたちが増えているように実感するからです。その子たちが、障がい者だというほどには思わないのですが、果たしてこの行動の意味は何だろうと、考えることが少なくありません。これが、一人二人ではなく、生徒たちの中にも結構います。^^;それは、その子の性格的なものなのか、それともジェネレーションギャップ的なものなのか^^;それも分かりません。でも、何か手助けになるのじゃないかと思って授業を受け始めて5回になりますが、とても役立つと思いました。そして、分かったことがあります。子どもたちがちょっと「変」だと思って勉強し始めたのですが、実は、自分が「変」なんじゃないかということです。^^;「生徒が練習してくるだろうと思って、練習してこない!」となった時のいらだち、生徒が「できるだろうと思っても、何度やらせてもできない!」となった時の違和感。などなど・・・予想した通り、予定通りにいかないことにパニックになっていしまうのは「自閉症」の特徴らしいです。ま、パニックまではいかないんですけど。。。イラっとしたりします。レッスンではないですが、先生でもない人から、ちょっとしたことでも指図されたり注意されたりするのも苦手で、ちょっとイラっと来たりします。これも、自閉症の人にありがちらしい。。。私、自閉症の気があるかも。と思いました。「変」なのは子どもたちではなくて、自分だったという・・・この歳になって発覚した自分の障がい(笑) だから、障がい者でない、「普通」ってなんでしょうね?「普通」と思ってたけど、全然普通じゃないってことですよね。あ、それから「障がい」の「害」の字ですが、私は、最近はよく「障がい」とひらがなになっているのを見かけるので、確かに「害」の字のイメージはよくないからひらがなになったのか、と、思っていましたが、国や法律では、まだ「障害」と使っているそうです。だから、裁判とか、国関係の文書などでは、「障害」の漢字を使うそうですが、福島県は「障がい」のひらがなを使っているそうです。これも一つ勉強になりました。これからの残りの授業も楽しみです自分の「障がい」についてももう少し理解を深めたいと思います

      8
      テーマ:

カレンダー

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
AD
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。