埼玉県加須市で、、

【身体の痛みと不調のない生活ができる鍼灸院!!】

鍼灸師で体軸セラピストの

けい鍼灸治療院院長の関口です。

 

image

 

こんばんは!

 

もう1週間が立ちました、、早くないですか??笑

 

暖冬のはずが今週は寒い日が多かったですね。

 

先週の土曜日は雪が降りましたが

 

日曜日もまた雪マークが出ていますね、、、

 

 

「山で降ってくれ〜!!」

 

 

と心の中で思っています。笑

 

 

 

今週は、、、

 

インフルエンザや胃腸炎にかかって

腰が痛くなるケースの方々が多かったので

 

「なぜ、なるのか?」

「どうしたらいいのか?」

 

について簡単に説明しますね。

 

 

まず、、、

 

「なぜ、腰が痛くなるのか?」

 

次の要素が考えられます。

 

1・寝込んでいる。

2・内臓との関係性。

 

 

1の寝込んでいるですが、、

 

長時間寝ている事で、布団が沈んできてしまい

腰が圧迫されて痛くなる。

 

仰向けに寝ていて腰が反ってきてしまい

腰痛になってしまう。

 

同じ姿勢が身体を固めてしまうんですね。

 

 

2の内臓との関係性ですが、

 

インフルの場合は、呼吸器系がウイルスでやられて

しまうので、呼吸に問題が起きてしまうので

胸郭の動きが悪くなる。

 

高熱になると身体がウイルスと戦うので

エネルギーを使うので身体が固くなります。

 

胃腸炎の場合は、

字の通り胃や腸に問題が起こるので

内臓反射で背中や腰と繋がっている

神経との関係性で腰痛や背部痛が起こりやすくなります。

 

 

また、両方に言えるのですが、

薬を服用する事で、胃に負担がかかり

内臓反射の関係で腰や背中に症状が出やすくなります。

 

 

 

じゃあ、、

 

「どうしたらいいの??」

 

予防方法は、、

 

1・同じ姿勢にならないように動く事!

2・みぞをほぐす!

3・呼吸法をやる!

 

1は、同じ姿勢にならないように動いてください。

寝返りをうったり、家の中を少し歩くなど、、

 

2は、みぞおちが張ってくるので

よくほぐしてください。

 

臍から指4本上あたりをグリグリほぐす。

みぞおちに手をおいて呼吸を5回行う。

 

3は、鼻から吸って胸に空気をためて

口から吐く時にお腹を膨らませます。

5回行ってください。

 

すると腹圧が高まり体幹も安定します。

 

身体もインナーマッスル優位になり代謝もよくなります。

 

 

この3つのことは、簡単にできるので

やってみてください。

 

寝込んでいても腰痛予防になりますよ!

 

 

元気な方もやっても大丈夫ですよー!!

 

 

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

 

 

  【1月26日からの予約状況】

(1/24日現在)    

 

            26日(日)    午前✖️     午後✖️

               27日(月) 午前1      午後✖️   

                      28日(火) 午前✖️     午後✖️    

       29日(水) 休診

       30日(木) 

             31日(金)    午前✖️      午後✖️

              1日(土)   休診日

 

       2日(日)    午前✖️     午後2

                   3日(月) 午前1      午後✖️  

                          4日(火) 午前1      午後2    

                5日(水) 午前✖️     午後2

                    6日(木) 午前1      午後休診

                7日(金)    午前1      午後2

             8日(土)   休診日

           

   ※ ×は満員です。

   【ネット予約はこちらから

 

〈1月のお知らせ〉

 

29日(水)30日(木)

 

  は研修会のため休診になります。

 

 定休日 木曜午後、土曜、祝日

 

 

  肩こりや腰痛、体の不調でお悩み方はお気軽にご相談ください。

↓↓↓

【ライン@からのご予約・お問い合わせ・ご相談】

  

こちらをクリックしてご登録をお願いします。

 

 

 

インナーマッスルを優位にする体操

↓↓↓

脇のクロスポイントワーク 

股関節スクワットのやり方!

みぞおちのクロスポイントワーク! 

 

 

 

詳しいお知らせはホームページから

↓↓↓

けい鍼灸治療院HP

 

 

 

【電話での予約・お問い合わせ】

→℡ 0480-53-7702