【慢性疼痛ゼロ、痛みのない生活ができる!!】

埼玉県加須市の鍼灸師で体軸セラピストの

けい鍼灸治療院院長の関口です。

 

こんばんは!

 

最近、また食べすぎてきています、、、笑

 

これからイベント事が増えるので

気をつけないとです、、。

 

 

昨日、キムタクのドラマの

「グランメゾン東京」を見てました。

 

というよりハマってます、、笑

 

 

ドラマの内容で、すごく共感できる事がありました。

 

キムタクの師匠から

 

「3つ星をとる事ばかり考えていて、

料理人としての大切な事を忘れてる!!」

 

と言うセリフがありました。

 

技術職をしていると

上を目指そうとして知らないうちに

 

利己の心(自分のため、欲)

 

などが強くなってきますよね。

 

成長するため、さらにいい物を提供する

そのためには、利己も大切ですが、

間違ってしまうと欲になってしまい、

周りが見えなくなってしまいますよね。

 

 

ドラマでは、結果

 

「食べに来るお客さんの事をもっと考えて料理や接客をしなさい!」

 

これを伝えたかった内容でした!

 

 

自分の目標のためにやるのも大切だけど

 

世の中の人のためにやる事を思って行動すると

 

よりいい物に成長する!!

 

 

自分の目標も達成されると言う事ですね。

 

 

稲盛和夫さんの言う「利他の心」!!

 

 

私も、開業して2年が立つころ順調に行き

ベットの数を増やして2台同時に治療をしている

時期がありました!

 

それまでは、一台で一人の患者さんを

問診、検査、治療、セルフケアなど

しっかりやっていました。

 

ベットを2台にした事で、

施術の内容が徐々におそろかになっていき

挙げ句の果てに、、自分の体調も悪くなり

謎の痛みに襲われ3日間寝たきりになりました、、

 

売上も上がっていたし、新規の患者さんも増えていたので

少し欲が出ていたなと思いました。

 

経営がうまく行って調子こいてましたね、、笑

 

 

定期的にきていた患者さんも少し遠のいていましたね。

以前とは違う何かを感じていたのかもしれません。

 

もう一度、

「何で開業したかったのか?何のために治療家になったのか?」

 

と自分と向き合き合って見ました。

 

そうすると、自分が患者さんのために何ができるか。

 

はっきりしました!

 

1日に多くの人を治療するスタイルより

 

「一人一人の患者さんの身体の悩みを聞き

治療とその後のアフターフォローまでをしっかりやる!!」

 

1日に治療できる患者数は少し減りましたが

自分が100パーセントできるスタイルで治療をする!

 

 

この考え方が正解ではありませんが、

自分自身の信念の軸がブレると

うまく行っていたことも行かなくなりますね。

 

なので、

 

何かうまく行かなくなった時は、

一度、自分を見つめ直して見るのもいいかもしれませんよ!

 

 

人それぞれ考え方や目標は違うので、

私のやり方が正解ではありません!

 

 

あとは、

 

「利他の心」と「利己の心」のバランスですね。

 

どちらかにいつくのもダメです!!

 

 

 

ちょっといつもとは、違うブログでした、、、笑

 

けい鍼灸治療院HP