【慢性疼痛ゼロ、痛みのない生活ができる!!】

埼玉県加須市の鍼灸師で体軸セラピストの

けい鍼灸治療院院長の関口です。

 

 

最近、治療で使っている道具があります。

 

鍼や灸はもちろんなんですが、

 

筋肉や筋膜を緩める手技の道具!

 

これでーす!

↓↓

 

 

 

「え、これ何??」

 

と思いますよねー、、笑

 

しゃもじのような形をした骨のキワ、筋肉の溝をほぐす道具

三角錐の形をした深層部をほぐす道具

 

 

この道具は、整体の専門学校に通っている頃に

 

使っていた学校のオリジナルの道具なんです。

 

 

昔は、これを使って押すと痛かったので、

 

卒業後は、あまり使わなかったんですね、、、。

 

 

最近になって、懐かしいーと思って自分で使ってみたら

 

「あれ、これいいぞ!!」

 

気持ちいいし、痛くない、、身体も緩む、、、!

 

 

同じものなのに、こんなにも違うのかな、、、

 

と感じましたね!

 

 

ってことで、

 

治療でも使い始めました!!

 

 

昔は、硬くなっているところを、強く押す、、

 

深層部までしっかりほぐさないと、、

 

みたいな、力が入って使っていたので痛かったと思います。

 

 

 

以前より、知識、経験、技術もアップしたことで

(自分で言うのも、、、笑笑)


道具の使い方が変わったんでしょうね!


この道具の木なのですが、天然の木を使っているので

 

身体にも馴染みやすいんですね。

 

 

人の身体って凄いと思うのが、

 

自然のものは、馴染みやすいんですが、

 

作られたものは、反応が薄いんですよね。

 

 

まったく効果がないわけじゃないんですが、

 

違いが出るんですよね。

 

 

道具ってどんなにいいものでも、使い方によって

 

ダメにしてしまいますね。

 

使い方によって、変わるなと改めて感じましたね!!

 

 

大事にしないとですね!!
 

 

けい鍼灸治療院HP