埼玉県加須市で、、

【身体の痛みと不調のない生活ができる!!】

を目標にしている、、、

鍼灸師と体軸セラピストの

けい鍼灸治療院院長の関口です。

 

朝、起きたらあれ、、

 

肩が痛くて挙がらない、、、

 

もしかして五十肩かなと思った事ないですか?

 

たぶん、年齢関係なしに、あると思います。

 

 

原因は、横向きで寝てる時なんですね。

 

なんで、横向きで寝ているのが原因かというと、

 

例えば、、

 

右肩を下にして横向きで寝る同じ姿勢が続きます。

 

この姿勢で寝ていると、

 

首や肩関節に負担がかかり、

徐々に姿勢が悪くなり右肩が巻き込んできます。

 

この状態が続くと肩周りの筋肉、

三角筋、

大胸筋、

上腕二頭筋、

などが硬くなります。

 

これらの筋肉が硬くなると

肩関節の動きが悪くなるので

 

朝起きた時に、肩を動かすと

肩が挙がらない、、

肩の痛みがでる、、

といった症状がでます。

 

起きて動かしているうちに痛みが消える時と

消えない時があります。

 

痛みが消えない場合は、

五十肩、

上腕二頭筋腱炎、

フローズンショルダー(凍結肩)、

などの原因にもなります。

 

では、どうしたらいいかというと

 

・横向きで長時間寝ない、

・枕の高さを肩と首の高さに合わせる。

・脇をほぐす。

 

といった事をすると

予防になります。

 

朝起きて肩が痛いなと感じたり

肩が動かしづらいと感じる人は、

寝ているときの姿勢が原因かもしれません。

 

一度、見直して見るといいですよ。

 

肩こりや腰痛、体の不調でお悩み方はお気軽にご相談ください。

↓↓↓

【ライン@からのご予約・お問い合わせ・ご相談】

  

こちらをクリックしてご登録をお願いします。

 

インナーマッスルを優位にする体操

↓↓↓

脇のクロスポイントワーク 

股関節スクワットのやり方はこちら!

みぞおちのクロスポイントワークはこちら! 

 

 

【6月23日からの予約状況】(6/21日現在)

 

    23日(日)   午前× 午後×

         24日(月)   午前×   午後×     

            25日(火) 午前×   午後×    

       26日(水)   午前×   午後× 

        27日(木)     午前1   午後休診

    28日(金)   午前× 午後×

  29日(土)   休診日

 

     30日(日)   臨時休診

            1日(月)   午前1   午後1     

               2日(火) 午前×   午後2    

       3日(水) 午前1   午後6

           4日(木) 午前×   午後休診

       5日(金)   午前2 午後3

    6日(土)   休診日

 

 

 ×は満員です。

ネット予約はこちらから

 

 <6月のお知らせ>

 

30日(日)は休診になります。

 

 定休日 木曜午後、土曜、祝日

 

けい鍼灸治療院HP

 

【電話での予約・お問い合わせ】

→℡ 0480-53-7702