僕は僕さ♪僕はボクサー(((o(*゚∀゚*)o)))
おはー( *´艸)おはー( *´艸)

kei☆★happy spiralで*す*よー!
あいとぅいまてぇーん(´-ω-)人

という謎のテンションでお届け(笑)
タイトルはキックボクシングです♪

実は8月から通ってるんですよね。
ブログ開設も8月で色々始めてますね。

それで僕は高級エステにも月2ペースで
通っていて亀田一家も通ってる場所で
まぁ色々ボクシングと縁がありそうです。

多くのボクサーが減量に苦しむのだろうけど
僕は増量に苦しんでおります(笑)

どうにかしてください(* ´ ▽ ` *)

僕の場合、胃が食べ物を受け付けない
だから下痢をしやすいのです。

エステの方にここ1週間の食べた物を
3食書いて提出するよう紙を渡されて
1週間だけ3食毎日食べたのですが何かね
ここ1週間すげーキツかった。

減量の方が楽だよ。増量より僕は、、
思わず言ったもん。食べない方がラク!

そうしたら僕の場合は
3食きちんと食べても食べ物を受け付ける
身体をまずは目指す必要がある!と。

なんかねー。でも細かく見ていくと
体調の良い日が2日間続けてあった。

その時の食事は身体が受け付けてるの。

受け付ける食べ物と受け付けられない食べ物
どうやら潜在意識である。

これはさ、受け入れられる私と
受け入れられない私がいる。でもある気が
何となくするし、受け入れられる現実と
受け入れられない現実がある。とも言える
そんな気がするんだよね。

情報過多になって、パンクして
吸収しきれなくなる現実がある時は
胃が食べ物を吸収しきれなくなり下痢する
とかもあるだろうし。

どうも外側で消化不良を起こしてるから
内側でも消化不良を起こす!とかもある。

昔から太りたくても太れなくて
やったー!太った~!となっても
元の体重に戻る!を繰り返してます。

ただ僕が感じるのは、僕の場合 普通に
日々を生きていても敏感すぎて物凄く
目に見えないものも含めて膨大な量の情報を
1日のうちに意識せずとも入ってる気がして

結局それを消化してまだまだ
吐き出しきれてないんだと感じます。

気付きに肉体が追い付いていかない。
僕の課題ですね。行動も気付きに必死に
追い付こうと頑張ってます( *´・ω)/(;д; )

本当はもっと消化スピードを加速して
肉体も気付きに追い付けるようにしたい。

消化スピードが追い付けば
胃もきちんと消化しきれるはず。

受け入れられないという表現より
受け取ったものを消化しきれなくて
もうちょっとタンマ!って一部のものに
関しては受け付け終了!みたいな感じで

受け付けられない=とりあえず保留で
いまは受け取れません!みたいなニュアンス
なのかもしれません。

しかしながら、どうやら僕は何かを
伝える役割を持ってこの地球に生まれてきて
その何か?というのを伝える為の現実と

それを解読してきちんと認識して
言語にしていく作業、そこから言葉を出す
この過程に身体が追い付けてない。

食べ物も情報だと思うから
食べる量を減らすのは情報を減らす
だと思うし、少ない量なら消化不良を
起こしにくい!みたいなね。

まぁ食べるのにも体力がいる!って
言いますし、多くの物を吸収する器が
出来てくればいいという事です。

筋肉をつけるのにも、脂肪をまず付けた方が
いいみたいですしね。

食べ物を拒絶しない身体作りですね。

外側の何かを拒絶する習慣があるんだと
僕は感じ取ってるので、私が気付いてない
何か拒絶があるとしたら受け入れる流れに
どうか導かれますように♪かな。

もしくは拒絶を許容に変えられますように。
もしくはどんな現実も受け入れます。とか。

食べ物=命。とするならば
私は自分の生命エネルギーを維持する
もしくは増やしていく己の為に
他者の命を犠牲に生きる事を許可します!
とかかな。うん!しっくりくる。

食べ物の悲しみとか怒りとかと
周波数が合わさって、水の結晶が崩れ
下痢という流れな可能性大!

死ぬ直前に感じてる恐怖とか。

僕の潜在意識は無意識にそこと
繋がってしまってる気がしてきた。

自分の生命維持の為だけに
現れているとしたら物凄い深い愛だ。

食べ物に感謝をこめて
いただきます!とかも受け入れですね。

食べる度に自分を責めて
胃がストレス状態に陥ってしまう
そんなのがある可能性もある。

自分の命は他者の命を犠牲にする
そこから始まる。という事への否定
とかね。ありえます。

殺傷行為 大袈裟に言うと殺人。
まぁ色々原因はありそうですぁが。

とにもかくにも食べ物を受け入れる
身体になって、ボクシングジムにきちんと
定期的に通えるようにしたいです☆

最後までお読み頂き
ありがとうございます♪