女性が多い職場の 人と組織がうまくいくブログ

KAO Coaching Space”燃える集団”を作る専門家川添香が「成長する組織のうまくいく人間関係づくり」と「社員がついていきたくなるリーダーシップ」についてお伝えします。


テーマ:
主催する7月東京セドナメソッド体験会を終了しました。

今回は開催史上最多ののべ140名の参加者です。

およそ5年前、続けていくしくみを作りたくて、クローズドで10名ほどで始めたのがきっかけです(^^)

「感情解放」というのは本当に微細な感覚なので、一人でやるとやらなくなってしまうんですよね。

5年ほど続けてみて、自分の感情のものさしのメモリが以前より細かくなったと感じています。
以前は1センチ間隔で刻まれていたのが、ようやく1ミリ間隔になったというか・・・

解放された感覚がつかめると、もっとやろうという気持ちになってきます。
解放されると気持ちがラクになるだけでなく、その後の行動がスムーズになってくるのです。
抵抗感も同時に解放されていくからでしょうね~

これも「体験会」というしくみを作ったおかげ。

そして、嬉しいことにアンケートでは「来てよかったです!」「ラクになりました」「軽くなりました」との感想がいただけるのです。

やっててよかったなーと思える瞬間です。


今回は初のテーマ別中級編を開催しました。
中級編とは少人数のグループで解放のシェアをしながら、日本で唯一のセドナメソッド認定コーチ安藤さんの解説や誘導でさらに深く解放を経験するというもの。
「豊かさ」に関しては、私も思い込みや抵抗がたくさんあると思い知らされます。

お金に執着するのは醜い
清貧であれ
お金=ごうつくばり
あぶく銭
労働の対価としてお金に価値がある

などなど、数えたらキリがない!(笑)

今回は15名の方々と「豊かさ」についての感情解放を行いました。

社長!デキる社員を育てましょっ!

<こんな感じで行われます>


<安藤さん語録>「中級編豊かさ」より

お金を持ったり得ることは、良くない、自分にふさわしくないと思うことは抵抗です。お金を追求すること=心の豊かさを犠牲にするではなく、どっちかしか手 に入れられないということではありません。お金を通して価値を生み出すこともできるし、あり方を通して豊かさをシェアすることもできます。どちらにも共通 するもの、つながっているものに着目することが大事です。

「儲けてるヤツはけしからん!」と思うのは、頑張る、我慢するという心の表れでそれは制御欲求です。制御欲求には硬さ(力が入る感覚)があります。手放していくことでより柔軟になっていきます。


☆☆詳しい情報が知りたい方はこちらからどうぞ。☆☆

セドナメソッド認定コーチ 安藤理氏ホームページ
http://andoo.info/

 

五方よし☆総合研究所ブログ

 ・・・・参加者の感想が見られます

 http://ameblo.jp/fivegoodstars


facebookページ「幸せを引き寄せるセドナメソッド体験会」

 ・・・・体験会の様子や体験会での安藤さんの言葉などを載せています。

https://www.facebook.com/sedona.taiken



お申し込み詳細はこちらから


 

■東京会場9

93日(火)中級編(人間関係)・中級編(健康と幸福感)

94日(水)上級編(ビデオ編)・上級編(実践編)

※初の平日開催となります。

※上級編(ビデオ編)はセドナメソッド代表ヘイル・ドゥオス

キンさんによる動画の鑑賞と解説、安藤さんによる上級セミナーの

開放誘導体験です。

※上級編(実践編)では上級編の開放を安藤さんによる誘導で

さらに深く体験していただきます。

ライブセッションとして安藤さんに個人セッションしていただける

スペシャルな機会もあります。

○詳細、お申し込みはこちらからどうぞ

http://kokucheese.com/event/index/95117/

 

■東京会場11

1116日(土)入門編・初級編

1117日(日)中級編(全般)・上級編(ビデオ編)

※入門から上級編まで一挙に受けられる機会です。

○詳細、お申し込みはこちらからどうぞ

http://kokucheese.com/event/index/97287/

 

■仙台会場12

12月7日(土)入門編・初級編

12月8日(日)中級編(全般)・上級編(ビデオ編)

12月は東北仙台へ参ります。

お知り合いの方にぜひご紹介くださいませ。

○詳細、お申し込みはこちらからどうぞ

http://kokucheese.com/event/index/99819/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

燃える集団作り専門家 川添香さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります