05加茂FCのブログ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-12-05 17:58:00

◇マッチレポート◇第24回新潟県サッカー選手権大会2回戦 vs Estilo

テーマ:新潟県選手権(天皇杯予選)

いつも本学サッカー部に温かいご声援をいただき、誠にありがとうございます。

 

先日行われました、第24回新潟県サッカー選手権大会2回戦 vs Estilo戦の試合結果をお知らせいたします。

 

=================

 

◆試合データ

 

 日   時 : 2018年11月25日(日) 16:00キックオフ

 

 会   場 : 長岡ニュータウン運動公園

 

 試合結果 :  '05加茂FC  3 (3-0、0-1) 1  Estilo

 

=================

 

◆スターティングメンバー

 

GK:山崎和輝
DF:有馬春希、高橋裕司、堀川凌、長崎蓮
MF:山家怜、鈴木聖、桑原渉、斉藤雄眞
FW:遠藤渚、白田翔

 

=================

 

◆得点

30分:'05加茂FC(高橋裕司)

32分:'05加茂FC(斉藤雄眞)

34分:'05加茂FC(白田翔)

59分:Estilo

 

◆交代

56分:斉藤雄眞 → 斉藤涼延
56分:白田翔 → 安彦龍也

71分:山家怜 → 佐々木蓮太郎

 

==================

 

◆ゲーム内容(コメント)

 

先日は、第24回新潟県サッカー選手権大会2回戦となる、Estiloとの試合でした。

 

試合は開始早々から05加茂FCが押し込む展開となります。白田が得意のドリブルから積極的にゴールを狙いますが枠を捉えることができません。序盤のチャンスを決めきれないでいると、サイドを起点に攻めてくる相手にチャンスを作られる場面が増えてきます。

 

両チームとも決定機は作らせず拮抗した状態が続きますが30分、ついに試合が動きます。右サイドを山家、有馬の連携で突破しコーナーキックを得るとキッカーは白田。その精度の高いボールに走り込んだ高橋が頭で合わせ先制に成功します。

 

この時間帯は高橋のゴールで勢いを増した05加茂FCがさらに攻め込みます。32分、右サイドで山家からパスを受けた桑原がクロスを上げると、中央で待っていた斉藤が完璧なトラップから右足で狙います。このシュートが美しい弧を描きゴール右上に吸い込まれ追加点。テクニシャン斉藤らしいゴールで2点差とします。

 

直後の34分には、センターサークル付近でパスを受けた山家がドリブルで持ち上がるとゴール前の白田に預けオーバーラップ。この山家の動きを囮に使い白田が自らゴールに叩き込み3点差とさらにリードを広げます。そしてこのまま前半が終了。いい流れで後半に向かいます。

 

しかし後半に入ると05加茂FCは思ったような攻撃をさせてもらえず、ゴール前までボールを運ぶことができません。逆に勢いを増す相手に決定機を作られますが、ここはGK山崎のビッグセーブに救われます。

 

たびたび訪れるチャンスを決めきれないでいると59分に相手のカウンター。ドリブルで持ち上がった選手に左サイドへ展開されるとアーリークロスを上げられます。すると中央で待っていた選手にトラップから豪快に決められ1点を返されます。

 

もう1度、自分達の時間を作りたい05加茂FCは山家に替え、中盤に佐々木を投入します。そこから05加茂FCは落ち着いた試合運び、安定した守備をみせ相手に決定機を作らせず試合終了。

 

頼れる4年生のゴールもあり05加茂FCが3-1で勝利!来年4月に行われる準々決勝に駒を進めました!!

 

 

学生スタッフ: 近藤仰

 

2018-10-24 19:43:31

◇マッチレポート◇2018インディペンデンスリーグ信越大会最終戦 vs新潟経営大学A

テーマ:Iリーグ

いつも本学サッカー部に温かいご声援をいただき、誠にありがとうございます。

 

先日行われました、2018インディペンデンスリーグ信越大会最終戦 vs 新潟経営大学A戦の試合結果をお知らせいたします。

 

=================

 

◆試合データ

 

 日   時 : 2018年10月21日(日) 13:00キックオフ

 

 会   場 : 経大フィールド

 

 試合結果 : 新潟経営大学B  2 (2-2、0-3) 5  新潟経営大学A

 

=================

 

◆スターティングメンバー

 

GK:山崎和輝
DF:有馬春希、高橋裕司、堀川凌、長崎蓮
MF:桑原渉、鈴木聖、有馬昭人、佐々木蓮太郎
FW:遠藤渚、白田翔

 

=================

 

◆得点

4分:新潟経営大学B(遠藤渚)

12分:新潟経営大学B(堀川凌)

15分:新潟経営大学A

29分:新潟経営大学A

46分:新潟経営大学A

49分:新潟経営大学A

62分:新潟経営大学A

 

◆交代

64分:佐々木蓮太郎 → 仲村清保
76分:遠藤渚 → 山家怜

84分:有馬昭人 → 斉藤雄眞 

90分:有馬春希 → 斉藤響

 

==================

 

◆ゲーム内容(コメント)

 

先日は、2018インディペンデンスリーグ信越大会最終戦となる、新潟経営大学Aとの試合でした。

 

今シーズン初の経大ダービーとなったこの試合。開始早々から激しい展開となります。試合が動いたのは4分。相手のクリアミスをペナルティエリア内で白田が拾うと遠藤へパス。そして遠藤がゴール右上に鮮やかに決め、幸先良く先制に成功します。

 

12分には、左サイドの深い位置でフリーキックのチャンス。白田の精度の高いボールに堀川が頭で合わせ、2-0とリードを広げます。

 

しかし直後の15分、ゴール正面の嫌な位置で相手選手を倒してしまいフリーキックを与えてしまいます。するとこのフリーキックを決められ1点差に詰め寄られます。

 

その後は両チームとも決定機を作ることができず均衡した時間帯が続きます。左サイドの深い位置でボールを持たれるとその選手に1人で決められついに同点とされます。

 

前半のうちに勝ち越したい新潟経営大学Bでしたがその後、シュートは生まれず2-2で前半を折り返します。

 

後半に入ると早速試合が動きます。46分、味方同士の連携ミスで自陣中央でボールを失うとドリブルで持ち込まれ、最後はフリーの選手に決められ逆転を許します。直後の49分には、ショートコーナーから最後は頭で合わせられ2-4と突き放されます。

 

その後、新潟経営大学Bは64分、76分に共にスピードが武器の仲村、山家を前線に投入し攻撃の活性化を図ります。しかし、イメージ通りのスピードを活かした攻撃はできず、後半のシュートは2本にとどまります。

 

そして62分にも右サイドを崩され1点を失った新潟経営大学B。最後まで得点を奪うことはできず試合終了。今回の経大ダービーは2-5で敗れました。

 

 

学生スタッフ: 近藤仰

 

2018-10-16 20:10:32

◇マッチレポート◇2018インディペンデンスリーグ信越大会第3戦 vs新潟大学

テーマ:Iリーグ

いつも本学サッカー部に温かいご声援をいただき、誠にありがとうございます。

 

先日行われました、2018インディペンデンスリーグ信越大会第3戦 vs 新潟大学戦の試合結果をお知らせいたします。

 

=================

 

◆試合データ

 

 日   時 : 2018年10月14日(日) 15:00キックオフ

 

 会   場 : 経大フィールド

 

 試合結果 : 新潟経営大学B  5 (2-0、3-1) 1  新潟大学

 

=================

 

◆スターティングメンバー

 

GK:山崎和輝
DF:斉藤響、高橋裕司、有馬昭人、長崎蓮
MF:仲村清保、鈴木聖、斉藤雄眞、佐々木蓮太郎
FW:山家怜、白田翔

 

=================

 

◆得点

25分:新潟経営大学B(白田翔)

33分:新潟経営大学B(鈴木聖)

55分:新潟経営大学B(白田翔)

67分:新潟経営大学B(仲村清保)

71分:新潟経営大学B(白田翔)

76分:新潟大学

 

◆交代

HT:斉藤響 → 有馬春希
HT:山家怜 → 遠藤渚

65分:有馬春希 → 堀川凌 

76分:山崎和輝 → 佐藤颯人

76分:斉藤雄眞 → 桑原渉

 

==================

 

◆ゲーム内容(コメント)

 

先日は、2018インディペンデンスリーグ信越大会第3戦となる、新潟大学との試合でした。

 

試合は両チームとも慎重な入りとなります。この試合のファーストシュートは8分、仲村がスピードを活かしDFラインの裏へ抜け出し自らシュートを放ちますが、枠を捉えることはできません。

 

その後は危なげなく試合を進める新潟経営大学B。試合が動いたのは25分、相手の縦パスを中盤でカットした白田がドリブルで切り込みます。そして相手GKとの1対1をゴール右隅に確実に流し込み先制点をあげます。

 

ここからは新潟経営大学Bのペースで試合が進みます。ミスの多い相手DFに対し前線からプレッシャーをかけボールを奪いに行きます。33分、斉藤響から鈴木への縦パス。これは相手に触られますがなんとか鈴木に通ります。そして相手GKの位置を見ていた鈴木がその場からロングシュート。これがゴールに吸い込まれ追加点をあげ、2-0で前半を折り返します。

 

後半に入っても新潟経営大学Bの勢いは衰えません。54分、バイタルエリアでボールを持った白田がドリブルでペナルティエリア内に侵入すると相手DFがたまらずファウル。このプレーで得たPKを白田が各自に決め3-0と突き放します。

 

67分には左サイドをドリブルで突破した佐々木からのグラウンダーのクロスに仲村が合わせ4点目。71分には長崎のクロスに白田が合わせハットトリックを達成します。その後は76分に1点を失うも相手の反撃をこの1点に抑え試合終了。5-1で勝利しました!

 

 

学生スタッフ: 近藤仰

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ