ちょっとすてきな再植のおはなし | ポリリンホワイトニング大好評!けいデンタルクリニックのブログ

ちょっとすてきな再植のおはなし

みなさん、こんにちは。


昨年じつはこんなことがありました というお話です。


こちらの写真をご覧ください。

これは上の前歯を横から見たCT画像です。


外傷で強い力がかかり、歯の根っこから割れています。


赤い矢印のところが破折線です。


歯自体が3つに分割してしまっています。


このような場合、歯を残すことはできず通常は抜歯となってしまいます。


ですが今回の患者さんは11歳。


この歯を抜いたあと、成長期であるこの患者さんにブリッジ(連結した冠)を施すことはできません。


どうしても1本だけの義歯(入れ歯)を選択することになりますが、この歯は上の前歯。


歯の中で一番目立つ場所にある歯です。


これから思春期を迎える患者さんのこの前歯を、なんとか抜かずにすむ方法はないものか・・・


院長が発した一言がめぐりめぐって応えてくれたのは、なんと北海道の歯科医師、大久保弘道先生でした。


その方法は”破折歯口腔外接着(再植)法”




ものすごーく簡単に説明しますと



割れている歯を一度抜歯して、つなぎ合わせて、また戻す・・・という治療です。


どうして、一度抜いた歯をつなぎ合わせて戻すことが可能なのかというと


歯根膜があるからです。




歯根膜(しこんまく)とは?



歯根膜は歯根と歯槽骨を繋いでいる繊維性結合組織です。

歯の根の部分と歯槽骨との間でクッションの役割を果たしています。

歯根膜を通る血管が歯周組織に栄養を送り、骨を作る能力をも持ち合わせています。

また歯根膜には歯を歯槽骨を繋ぐという役割以外にも、「噛み応え」を感じるという役割や、歯に伝わる咬合力を調整するという役割もあります。

つまり、歯根膜が痛んでいない状態で歯の再植ができれば、植えられた歯は、歯根膜の働きで周囲に骨が再生していき、歯は機能を回復していきます。



ということは・・・



抜歯し、つなぎ合わせ、戻す・・・という作業全てを”歯根膜を傷めないようにする”という非常にデリケートな手術になります。



ですが、当院ではその手術症例がありませんでしたし、近隣でもその治療を行っている歯科医院の情報はありませんでした。。



患者さんに北海道まで行っていただければ、治療できる可能性はありますが、そもそも保険外の治療ですし、治療費+交通費を考えると金銭的な負担も大きくなります。


当院でその手術を行うには、院長が研修に行く必要があり、時間的に猶予がありません。










なんとかならないのか・・・しょぼん










そんなときです。







なんと、北海道の大久保先生が出張手術に来てくれることになったのです!!!





しかも、その手術のためだけに!








後々、伺ったのですが




どうしてわざわざ九州まで行こうとおもったのですか?という問いに





『最初、九州の医院の患者さんだと思わずに、気軽に僕が手術しに行きましょうかって返事しちゃったんだけど、あとあと聞いたら九州だっていうから、内心しまった!と思ったんですよね。

それでお断りしようかとおもったんだけど、CTの画像を見ても結構難しい割れ方をしているし、僕の目にこのCT画像が届いたのもなにかの縁だからと思ってね(笑)』




す、す、すてき~┏|*´Д`|´Д`*|┛





まだ11歳の患者さんの前歯を抜かずに何とかしてあげたい!!


そんな想いが、なんとかできる先生の目にとまって、今回の手術となりました。


まずは術前写真

歯茎の中で割れています。

抜歯してみるとこのように3つに割れていました。

歯根膜を保護しながらきれいにつなぎ合わせます。

口腔内に戻したところです。



大久保先生を交えてご家族と記念撮影




術後約半年たちましたが、とくに問題なく経過は順調です。


現在は当院でも破折歯口腔外接着(再植)法はおこなわれておりますニコニコ



症状によりできない場合もありますので、まずはご相談くださいね。


では、お知らせです。


1612



イカリマーク休診日のお知らせイカリマークNEW


  3/19(土)休診



クローバー 次回矯正診療日 クローバー

  3/ 12 (土) 9:00~13:30 矯正診療日

  4/  9 (土) 9:00~13:30 矯正診療日


矯正認定医による専門的な診察・治療を行います。

※治療のご相談は無料ですが、矯正医による診断・検査を行った場合、別途費用がかかります。


マウスピース矯正(クリアアライナー)は矯正診療日にかかわらず、随時ご相談を受付ています。

お気軽にご相談ください。



ヒヨコわらべの日協力施設になりましたヒヨコ

次回、当院のわらべの日は2/15(月)・3/14(月)です。

受診された中学生以下の方に歯ブラシ進呈♪


合格 診療時間が変わりました 合格


2015年3月2日より診療時間が変わります。

新しい診療時間は

月・水・金 が 9:00~20:00まで

   火・木 が 9:00~17:30

      土 が 9:00~14:00 です。


どうぞよろしくお願いいたします。



これまでの記事はコチラからどうぞ☆


  • 過去記事まとめ☆
  • 院内設備について☆


    「妊産婦歯科検診は出産前も大事だが出産後がもっと重要!」

    (MAMApicksより)

    当院は小さなお子さま連れでのご来院でも安心の歯科医院です。

    スタッフがお子さまと一緒に遊びながら、お母さまの治療が終わるのを待ちます(・∀・)/

    妊婦歯科検診・1歳6か月児歯科健診・3歳児歯科健診など、ご予約なしで受診いただけます♪

    お気軽にご来院下さい音譜

    マップけいデンタルクリニックへ行く→GoogleMap




    ※当院は収益の一部をユニセフに寄付しています

    ご愛読頂きありがとうございますクラッカー

    ランキング参加中ですニコニコ

    クリックをお願いします恋の矢

    にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 北九州情報へ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 病気ブログ 歯科医へ
    にほんブログ村

    人気ブログランキングへ

    これより下部に表示されている広告は当院とは関係ありません(・∀・)/