SEA TO SUMMIT (シートゥーサミット) ファーストエイドドライサック | 軽キャンパーファンに捧ぐ 軽キャン◎得情報
新型コロナウイルスに関する情報について

軽キャンパーファンに捧ぐ 軽キャン◎得情報

軽自動車キャンピングカーの中身ってどんな感じ?
お金はいくら必要なの?・・・etc
軽キャンピングカー専門店“軽キャンパー.com”が
小ネタ大ネタ問わず詳しく書き綴ります。

 ご訪問ありがとうございます。



 アウトドアで濡らせないものを収納する、SEA TO SUMMIT (シートゥーサミット)ファーストエイドドライサックをご紹介します。




SEA TO SUMMIT
(シートゥーサミット)
ファーストエイドドライサック


SEA TO SUMMIT (シートゥーサミット) ファーストエイドドライサック
※医薬品など、濡らせないものを収納する袋です。

SEA TO SUMMIT (シートゥーサミット) ファーストエイドドライサック
※内容物が見えるウィンドウ付き。

SEA TO SUMMIT (シートゥーサミット) ファーストエイドドライサック
※クロージャーは反吸水素材でできているので、水分・湿気は一切浸入しません。

SEA TO SUMMIT (シートゥーサミット) ファーストエイドドライサック
※世界的に認知される白十字のマークが、本体前面にプリントされています。

SEA TO SUMMIT (シートゥーサミット) ファーストエイドドライサック
※内容積3リットルの「オーバーナイト」と、

SEA TO SUMMIT (シートゥーサミット) ファーストエイドドライサック
※内容積5リットルの「エクスペディション」もあります。

参考価格(税込)
【デイユース】
1,100円
【オーバーナイト】
1,430円
【エクスペディション】
1,540円
サイズ
【デイユース】
底面=12×8cm、高さ=23cm
【オーバーナイト】
底面=17×12cm、高さ=28cm
【エクスペディション】
底面=22×13cm、高さ=28cm
重量
【デイユース】
32g
【オーバーナイト】
47g
【エクスペディション】
53g
容量
【デイユース】
1リットル
【オーバーナイト】
3リットル
【エクスペディション】
5リットル
素材70Dナイロンファブリック

 ファーストエイドキットをドライに収納、保護するサック(袋)です。

 本体素材に、耐摩耗性に優れる70Dナイロンファブリックを採用。柔らかいので、狭いスペースにも納められます。

 シームテープ処理を施すことで、耐水圧を10,000mmまで高めています。

 目立つ赤色に国際標準(ISO7010)に準拠した白十字をプリント。誰が見ても一目でファーストエイドキットが入っていることが分かります。

 クロージャーは反吸水素材でできているので、水分・湿気は一切浸入しません。

 オーバル型の底面形状は、多くのファーストエイドキットの外形にフィットします。

 内面は、視認性向上のため白色にコーティングされています。

 少人数用に適した容量1リットルの「デイユース」と、複数日を想定した内容3リットルの「オーバーナイト」、複数人・複数日を想定した内容5リットルの「エクスペディション」の三種類があります。

↓コチラで手に入ります(デイユース【1L】)


↓コチラで手に入ります(オーバーナイト【3L】)


↓コチラで手に入ります(エクスペディション【5L】)





↓ドリームミニ最新情報はコチラ!当店HP
$軽キャンパーファンに捧ぐ 軽キャン◎得情報-軽キャンパー.comのホームページへ