小学館 BE-PAL (ビーパル) 2020年3月号 | 軽キャンパーファンに捧ぐ 軽キャン◎得情報

軽キャンパーファンに捧ぐ 軽キャン◎得情報

軽自動車キャンピングカーの中身ってどんな感じ?
お金はいくら必要なの?・・・etc
軽キャンピングカー専門店“軽キャンパー.com”が
小ネタ大ネタ問わず詳しく書き綴ります。

 ご訪問ありがとうございます。



 小学館のアウトドアマガジンBE-PAL (ビーパル)の最新号、2020年3月号が発売中です。




★小学館★
BE-PAL (ビーパル)
★2020年3月号★


小学館 BE-PAL (ビーパル) 2020年3月号
※キャンピングカーは「自由な旅」の最強ギア

小学館 BE-PAL (ビーパル) 2020年3月号
※特別付録「ホグロフス メッシュ・サコッシュ」付き。

小学館 BE-PAL (ビーパル) 2020年3月号
※コンテンツ.1

小学館 BE-PAL (ビーパル) 2020年3月号
※コンテンツ.2

価格(税込)850円
発売日2020年2月10日(月)

 今月号には、特別付録としてスウェーデン発のアウトドアブランド「ホグロフス」とコラボした、「ホグロフス メッシュ・サコッシュ」が付いています。メインスペースの両側にメッシュポケットを配置した三層仕立てなので、スマホや鍵などは外から見えないようメインスペースに入れ、定期券やティッシュ、マスクなどすぐに取り出したいものはメッシュポケットにしまうなど、使い分けができて便利です。アウトドアシーンはもちろん、日常生活でも使用してください。



 また、本誌の特集「キャンピングカーは「自由な旅」の最強ギア」では、実際のユーザーのクルマ旅の記録を、大量の画像とレポートで紹介しています。キャブコン、バンコン、軽キャンパー、キャンピングトレーラーなどなど・・・、様々なモデルで日本全国を旅した様子は、どれも楽し気で興味深い物ばかり。すでにキャンピングカーを所有している人にとっては、次の旅の参考にしてもらえます。

 その他、「井ノ原快彦のつくりびと(第10回 小川由香さん 東源正久 代表取締役 前編)」や、「サラリーマン転覆隊(那賀川でワニと轟沈! )」などの連載企画も絶好調!今月号も、知って得する情報満載の、買って損はない一冊に仕上がっています。

↓コチラで手に入ります。





↓軽キャンドリームミニの最新情報はコチラ
$軽キャンパーファンに捧ぐ 軽キャン◎得情報-軽キャンパー.comのホームページへ