コールマン シーズンズランタン 2020 | 軽キャンパーファンに捧ぐ 軽キャン◎得情報

軽キャンパーファンに捧ぐ 軽キャン◎得情報

軽自動車キャンピングカーの中身ってどんな感じ?
お金はいくら必要なの?・・・etc
軽キャンピングカー専門店“軽キャンパー.com”が
小ネタ大ネタ問わず詳しく書き綴ります。

 ご訪問ありがとうございます。



 コールマンの毎年恒例限定モデルシーズンズランタンの2020年版は、1970年代初頭にトレードスタンプを集めた人のみが手に入れることのできた特注モデルのランタンカラーを復刻しています。




★コールマンジャパン★
★シーズンズランタン 2020★


コールマン シーズンランタン2020
※昔の特注モデルのランタンカラーを復刻しています。

コールマン シーズンランタン2020
※復刻されたのは、レトロなマスタードカラーです。

コールマン シーズンランタン2020
※グローブには、アウトドアギアをイメージしたデザインを採用しています。

コールマン シーズンランタン2020
※人気の一端を担う専用キャリーケース。

コールマン シーズンランタン2020
※歴代のシーズンランタン

希望小売価格33,000円+税
本体サイズ(cm)約17×17×31(h)
ケースサイズ(cm)約25×23×40(h)
本体重量約1.4kg
素材
【ランタン本体】
スチール他
【グローブ】
耐熱ガラス
【ベンチレーター】
耐熱ホウロウ加工
明るさ約190キャンドルパワー(約130W相当)
燃料ホワイトガソリン(別売)
燃焼時間 約7時間~15時間
タンク容量約590cc
付属品
  • マントル
  • キャリーケース
製造国
【ランタン本体】
米国
【キャリーケース】
中国

シーズンズランタンとは?
season’s lantern

 シーズンズランタンは、コールマン ジャパンが日本国内で独自に企画し、米国本社の工場で製造されるリミテッドエディション(限定版)のランタンです。2005年から販売されています。
 実用的なランタンとしてだけではなく、コレクションアイテムとしても楽しめる人気の製品です。(「公式サイト」より引用)

 毎年新しいコンセプトデザインで人気を博し、実用的なだけでなく、コレクションアイテムとしても注目されるコールマンの「シーズンズランタン」。十五代目(2009年版の販売はなし)にあたる2020年版は、1970年代初頭にトレードスタンプを集めた人のみが手に入れることのできた特注モデルのカラー「マスタード」を復刻。まさにプレミアムなランタンとなりました。

 また、グローブにはクーラーボックスやバーベキューグリルをモチーフにしたデザインあしらい、古き良きアメリカのファミリーキャンプを表現しています。

 ランタンのモデルは、いつものようにシーズンズランタン定番の「200B」です。190キャンドルパワー(約130W相当)の明るさを誇る本格派で、燃料はホワイトガソリン(別売り)になります。

 もちろん今回も、クラムシェル型の専用キャリーケースが付属されています。ボディと同色のマスタードカラーで、見るだけで楽しい気持ちにさせてくれます。

 また、この「シーズンズランタン 2020」の店頭販売価格の3%が、公益財団法人そらぷちキッズキャンプの活動支援として寄付されます。

そらぷちとは

 そらぷちキッズキャンプは、日本ではじめての「病気でたたかう子どもたちのための自然体験施設」実現に向けたプロジェクトです。
 「外で遊びたい」という子どもたちの夢の実現、自然の中でのかけがえのない体験が、明日への生きる力になります。(「公式サイト」より引用)

 好きなものを購入することで、慈善活動の援助の一端を担えるのは、非常に嬉しいことですね。

 現在は会員向け販売のみの対応となっていますが、一般販売の開始時期については追って発表されると思います。関心をお持ちの方は、たまに公式サイトをチェックする様にしてください。

コールマンロゴ





↓ドリームミニ最新情報はコチラ!当店HP
$軽キャンパーファンに捧ぐ 軽キャン◎得情報-軽キャンパー.comのホームページへ