小学館 BE-PAL (ビーパル) 2019年9月号 | 軽キャンパーファンに捧ぐ 軽キャン◎得情報

軽キャンパーファンに捧ぐ 軽キャン◎得情報

軽自動車キャンピングカーの中身ってどんな感じ?
お金はいくら必要なの?・・・etc
軽キャンピングカー専門店“軽キャンパー.com”が
小ネタ大ネタ問わず詳しく書き綴ります。

 ご訪問ありがとうございます。



 8月13日(火)~8月15日(木)はお盆休みとさせていただきます。ただし、何人かは出社して架装作業を進めていますので、ご見学をご希望される方がいらっしゃいましたら、事前連絡の上ご来店ください。その都度対応させていただきます。



 小学館のアウトドアマガジンBE-PAL (ビーパル)の最新号、2019年9月号が発売中です。




★小学館★
BE-PAL (ビーパル)
★2019年9月号★


小学館 BE-PAL (ビーパル) 2019年8月号
※遊びのネタは地方にあり!ゲンキな田舎

小学館 BE-PAL (ビーパル) 2019年7月号
※特別付録「Coleman×ビーパル 防滴ミニバッグ」付き。

小学館 BE-PAL (ビーパル) 2019年5月号
※コンテンツ.1

小学館 BE-PAL (ビーパル) 2019年5月号
※コンテンツ.2

価格(税込)
【雑誌】
820円
【Kindle版】
500円
発売日2019年8月7日(水)

 今月号には、コールマン(Coleman)とビーパル(BE-PAL)がコラボした「防滴ミニバッグ」が、特別付録として付いています。丈夫なターボリン素材でできたロールトップ式のバッグで、財布やスマホなどの貴重品を水濡れから守ります。また、両サイドのバックルで留められるので、バックパックやファニチャーのフレームなどに吊るして使えてとっても便利。ウォーターアクティビティの際はもちろん、自転車やバイクツーリング、通勤時の厄介な突然の雨にも大活躍します。

 そして、本誌の特集「遊びのネタは地方にあり!ゲンキな田舎」では、全国行脚で見つけたこの夏遊べる陸海空アクティビティーや、秘境でくつろぐワイルド温泉、わざわざ行きたいニッポンの祭りなど全国各地に存在するその土地ならではの遊びを紹介しています。場所や費用のデータだけでなく、実際に体験した際の画像やレポートも含まれているので、次の旅の目的地探しの参考になります。

 その他、「井ノ原快彦のつくりびと(第5回 山野正幸さん 竿昭作 二代目 前編)」や、「サラリーマン転覆隊(我、ニイタカヤマに登りけり! 前編)」などの連載企画も絶好調!今月号も、知って得する情報満載の、買って損はない一冊に仕上がっています。

↓コチラで手に入ります。





↓軽キャンドリームミニの最新情報はコチラ
$軽キャンパーファンに捧ぐ 軽キャン◎得情報-軽キャンパー.comのホームページへ