軽キャンパー ドリームミニ 作業報告 2019-07-21 | 軽キャンパーファンに捧ぐ 軽キャン◎得情報

軽キャンパーファンに捧ぐ 軽キャン◎得情報

軽自動車キャンピングカーの中身ってどんな感じ?
お金はいくら必要なの?・・・etc
軽キャンピングカー専門店“軽キャンパー.com”が
小ネタ大ネタ問わず詳しく書き綴ります。

 ご訪問ありがとうございます。



 当店地元益子町のH様ご注文のドリームミニが、完成いたしました。




★新車 スズキ エブリイ★
★ジョインターボ 2WD 4速オートマ★
ドリームミニ 二段ベッド仕様★


軽キャンパー ドリームミニ 二段ベッド仕様
※一度に大人三人の就寝が可能な「ドリームミニ」二段ベッド仕様です。

軽キャンパー ドリームミニ 二段ベッド仕様
※内装は、プレーンキャビネットとブラックマットの組み合わせです。

軽キャンパー ドリームミニ 二段ベッド仕様
※補助テーブルを車外で使える様にしました。

 当店地元栃木県益子町にお住いのH様ご注文の「ドリームミニ」が、完成いたしました。

 メーカーの安全装置セットオプション(1.レーダーブレーキサポート、2.誤発進抑制機能、3.エマージェンシーストップシグナル、4.車両走行安定補助システム≪ESP-R≫)付きの新車エブリイ ジョインターボ 2WD 4速オートマをベースにした、大人三人が一度に就寝できる二段ベッド仕様です。

 また、ボディカラーは、昨年導入されたばかりの3つの新色の内の一つ「ムーンライトバイオレットパールメタリック(ZVJ)」になります。3つの新色の中で唯一エブリイワゴンともかぶる、可愛さと高級感を兼ね備えたカラーです。21,600円の追加費用が必要なうえに、上位グレードであるジョインとジョインターボの2種類にしか適用が許されていませんが、今のところ3つの新色の中では1番ご注文を頂戴しています。

 なお、標準装備のシャワー付きシンクは、ご使用にならないとのことで装備させませんでした。床面積=就寝スペースが広くなりますので、快適に眠ることを重要視される方にはお勧めの処置です。そして、二段ベッドの土台になる大型キャビネットの設置場所に関しては、標準の運転席側(右側)ではなく助手席側(左側)を選択されています。こうすることで、運転席をそのままにして二段ベッドをセットすることができるので、多少なりとも面倒さが軽減します。ただし、この場合二段ベッドを設置したままの状態で二列目シートに腰かける際、助手席シート後ろ側(左側)シートにのみ付いているひじ掛けを使用することができなくなります。まあ、それぞれに一長一短があるということです。

 ちなみに、車内で使う補助テーブルに折り畳み式の脚を付け、車外でも使用できるようにしました。これにてお食事は、ゆったりとしたスペースで楽しむことができます。

★二段ベッド仕様装備★

  • 二段ベッド
  • 上下段ベッドマット(どちらも二分割)
  • シンク付きキャビネット(今回は装備なし)
  • 清水・排水タンク各5L・拡張可能)(今回は装備なし)
  • フローリング張り
  • サブバッテリー(105Ah走行充電)
  • バッテリー電圧計
  • 1,800W DC/ACインバーター
  • AC100Vコンセント
  • DC12Vシガーライター差込口
  • 外部入力電源(専用コード付き)
  • サブバッテリーチャージャー
  • フロア照明
  • スポット照明

★オプション★




 後は納車を待つばかりです。

 H様のご来店を、スタッフ一同心よりお待ちいたしております。





↓お問合せはコチラから!当店HP
$軽キャンパーファンに捧ぐ 軽キャン◎得情報-軽キャンパー.comのホームページへ