軽キャンパーにエマージェンシーセット | 軽キャンパーファンに捧ぐ 軽キャン◎得情報

軽キャンパーファンに捧ぐ 軽キャン◎得情報

軽自動車キャンピングカーの中身ってどんな感じ?
お金はいくら必要なの?・・・etc
軽キャンピングカー専門店“軽キャンパー.com”が
小ネタ大ネタ問わず詳しく書き綴ります。


テーマ:

ご訪問ありがとうございます。



昨年の東日本大震災で被災される約2週間前に

当店の軽キャンパードリームミニを購入されて、

その後暫くの間寝床として活用できて

助かったというお言葉を頂いた事があります。

そのような緊急時に、

必要最低限の装備をしておけばより心強いかと思います。

本日は、

いざという時の為に備えておきたい、

エマージェンシーバッグをご案内します。



エマージェンシー
ポータブルセット


軽キャンパーファンに捧ぐ 軽キャン◎得情報-エマージェンシーボトル

サイズ(cm)直径9×高さ21
重量360g
内容●ボトル(1L)
●エマージェンシーコール
●LEDキーホルダ(小ライト)
●救急セット
(洗浄綿/絆創膏)
●ファーストエイドバッグ
(ボトル中身収納バッグ)
●エマージェンシーシート
(体温低下緩和シート)
●日本手ぬぐい
●エマージェンシーブック
価格6,200円(税込)

水筒として使用できる
クリアボトルに納められた常時携帯用セット。
緊急避難時の最低限のセットが入っています。
携帯時はボトルから中身を取出した上で、
ファーストエイドバッグに内容物を収納し、
ボトルには飲料水を入れた状態で持ち運びます。
非常にコンパクトで常備品としては最適です。


エマージェンシー
イニシャルセット


軽キャンパーファンに捧ぐ 軽キャン◎得情報-エマージェンシーポータブル

サイズ(cm)高47×幅27×奥16
重量3.1kg
内容●エマージェンシーパック
(災害時の徒歩帰宅に配慮したバッグ。暗闇で反射して光るIDタグ付。)
●H.C.ヘッドライト
●エマージェンシーコール
●エマージェンシーシート
●O.D.トイレキット
●O.D.ロールペーパー
●O.D.ウェットティッシュ
●長期保存水500mL×2本
●救急セット
●ビクトリノックス
●ファーストエイドバッグ
●防災ロープ(φ6×7m)
●ノーメックス®グローブ
●アクアノートM
●マーカー
●QuickDryマフラータオル
●H.C.5wayマルチラジオ
●エマージェンシーブック
価格24,000円(税込)

災害時の1日目の行動を想定したセット。
一時緊急避難時や帰宅困難時に役立ちます。
あくまで一時的な使用に適した装備なので、
その後の避難生活も視野に入れた
必需品のセットは別に用意されています。
エマージェンシーセット
パーソナルユニット
41,000円(税込)
食器や寝袋など、
避難場所での生活をサポートする為の
個人装備がセットになっています。
エマージェンシーセット
グループ3
75,000円(税込)
屋外生活を強いられる場面で活躍する
テントやガス式調理器具等が入ったセット。
キャスターとショルダーハーネス付きで、
路面状況に合わせた運び方が可能です。
野外・避難所生活1~3人用
エマージェンシーセット
グループ5
102,000円(税込)
屋外生活を強いられる場面で活躍する
テントやガス式調理器具等が入ったセット。
キャスターとショルダーハーネス付きで、
路面状況に合わせた運び方が可能です。
野外・避難所生活4~6人用



軽キャンパーに常備となると、

エマージェンシーポータブルセット以外は

スペースの問題で厳しいかもしれないですね。

しかし、

いつでも持出せる所に置いておけば安心感が違います。

他にも様々な製品が出回っていますので、

ご関心の高い方は検索してみて下さい。

↓今回の商品はこちらで手に入ります。
$軽キャンパーファンに捧ぐ 軽キャン◎得情報-モンベルロゴ





↓ドリームミニ最新情報はこちら!
$軽キャンパーファンに捧ぐ 軽キャン◎得情報-軽キャンパー.comのホームページへ

軽キャンパー@ドリームミニさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります