軽キャンパーで行く海遊ふれあいパークオートキャンプ場 | 軽キャンパーファンに捧ぐ 軽キャン◎得情報

軽キャンパーファンに捧ぐ 軽キャン◎得情報

軽自動車キャンピングカーの中身ってどんな感じ?
お金はいくら必要なの?・・・etc
軽キャンピングカー専門店“軽キャンパー.com”が
小ネタ大ネタ問わず詳しく書き綴ります。


テーマ:

ご訪問ありがとうございます。



大型連休も終わり、

今日から新たな気持ちでお仕事スタート!

今年のGWはいかがでしたか?

いっぱい遊べてリフレッシュできましたでしょうか?

いやー、まだまだ遊び足りない。

という方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

そんなもっと遊びたい方々の為に、

本日も優良オートキャンプ場

ご紹介してまいります。



★海遊ふれあいパーク★
★オートキャンプ場★

軽キャンパーファンに捧ぐ 軽キャン◎得情報-海遊ふれあいパークオートキャンプ場
軽キャンパーファンに捧ぐ 軽キャン◎得情報-海遊ふれあいパークオートキャンプ場炊事場
所在地〒849-0313 佐賀県小城市芦刈町永田
電話0952-73-8813
キャンプ
サイト
オートキャンプサイト:21区画
フリーテントサイト:30区画
AC電源無し
遊び場ムツゴロウ公園
干潟体験場
多目的グラウンド
キャンプファイヤー
予約要予約

料金等詳しい情報はコチラ

ムツゴロウ・シオマネキ保護区に
指定されている、
芦刈海岸の近くに立地する
オートキャンプ場です。



海遊ふれあいパークオートキャンプ場は、

あのムツゴロウ

シオマネキの生息地である、

六角川の河口、

有明海に面した場所にあります。

希少生物である彼らを間近で見る事ができる様に、

パーク内には干潟体験場が建てられています。
※開館期間:5月~10月

水タビや潟スキーの貸出しがあるほか、

温水シャワーや更衣室も完備しているので、

思いっきり泥にまみれても大丈夫!

干潟の表面の珪藻を食べる為に、

ピョコピョコ跳ねまわる

可愛いムツゴロウを観察しよう!



また、

海浜レクリエーションの場として、

有明海の干潟等の自然環境を生かし、

港湾緑地として整備されたムツゴロウ公園は、

多目的グラウンドや

ゲートボール場等を備えています。

高台に登れば、

有明海を見渡せる眺めが最高!



潮風に吹かれながら海を眺め、

ムツゴロウにほっこり癒されたい方は、

海遊ふれあいパークオートキャンプ場に、

足を運んでみて下さい。





海遊ふれあいパーク 小城市HP

軽キャンパー@ドリームミニさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります