軽キャンパーで行く休暇村佐渡オートキャンプ場 | 軽キャンパーファンに捧ぐ 軽キャン◎得情報

軽キャンパーファンに捧ぐ 軽キャン◎得情報

軽自動車キャンピングカーの中身ってどんな感じ?
お金はいくら必要なの?・・・etc
軽キャンピングカー専門店“軽キャンパー.com”が
小ネタ大ネタ問わず詳しく書き綴ります。


テーマ:

ご訪問ありがとうございます。



昨日のものすごい暴風

午後からは弱まり、

台風一過といった具合の

抜けるような青空が広がってきました。

気持ちいいですね。

こんな気持ちのいい天気の日に訪れたい、

優良オートキャンプ場

本日もご紹介してまいります。



★休暇村★
★佐渡オートキャンプ場★

軽キャンパーファンに捧ぐ 軽キャン◎得情報-休暇村佐渡オートキャンプ場

軽キャンパーファンに捧ぐ 軽キャン◎得情報-休暇村佐渡オートキャンプ場コテージ

所在地〒952-2203 新潟県佐渡市関
電話0259-78-2095
キャンプ
サイト
オートサイト(AC電源付き):56区画
オートサイト(テントレンタル):4区画
フリーサイト:40区画
AC電源有り(有料)
遊び場牧場
遊歩道
展望台
多目的広場
釣り
海水浴
予約要予約
(開設期間7月1日~8月31日)

料金等詳しい情報はコチラ

海岸線から100mの高台にあり、
目の前には紺碧の日本海が広がる。
波の音をBGM代わりに、
キャンプライフが楽しめるキャンプ場です。



この休暇村佐渡オートキャンプ場は、

全国に36か所あるリゾート施設

休暇村の内の一つで、

同じ新潟県には妙高市にも一か所あります。

ちなみに、

開設期間は7月1日~8月31日になります。



佐渡市は、

平成23年6月11日、

石川県能登地域とともに

日本で初めてジアスに登録される事が決定したそうです。


ジアス(GIAHS:世界重要農業資産システム)とは、FAO(国連食糧農業機関)が提唱している“Globally Important Agricultural Heritage Systems”の略称で、後世に残すべき生物多様性を保全している農業上の土地利用方式や景観について、FAOが認定するものです。今後、農業振興だけでなく観光振興のきっかけとしても期待できます。
※休暇村佐渡HPより



また、

国の特別天然記念物であり、

世界で国際保護鳥の指定も受けている

トキの保護・飼育・野生復帰にも

尽力してきた佐渡市の方針は、

持続的な自然と共生する農業生産活動の面で

多大な評価を受けています。



今年の夏休みは、

休暇村佐渡オートキャンプ場

豊かな自然

優しい土地柄にふれて、

心と体のリフレッシュをしてみませんか?





↓休暇村佐渡オートキャンプ場
$軽キャンパーファンに捧ぐ 軽キャン◎得情報-休暇村佐渡オートキャンプ場ロゴ

軽キャンパー@ドリームミニさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります