軽キャンパーで移動販売 | 軽キャンパーファンに捧ぐ 軽キャン◎得情報

軽キャンパーファンに捧ぐ 軽キャン◎得情報

軽自動車キャンピングカーの中身ってどんな感じ?
お金はいくら必要なの?・・・etc
軽キャンピングカー専門店“軽キャンパー.com”が
小ネタ大ネタ問わず詳しく書き綴ります。


テーマ:

ご訪問ありがとうございます。



おととい道の駅で見かけました。

$軽キャンパーファンに捧ぐ 軽キャン◎得情報-軽キャン移動販売車

“暗っっ!!”

見えにくいですが“移動販売車”です。



最近増えてきています軽自動車の“移動販売車”ですが、

外観はほとんど“軽キャンパーのキャブコン”ですね。

それもそのはず、

画像の様な移動販売者を制作している会社の多くは、

“軽キャンパー”をつくっているメーカーさんです。



弊社オリジナルの“軽キャンパー ドリームミニ”は、

軽自動車のバンタイプです。

お花屋さんやフリーのカメラマンさん、

ドッグブリーダーさん等にお仕事で使用していただいていますが、

終日立ち仕事になる食品販売になると屋根の高さ的に難しいですね。

まあ出来ないことはないですが、

腰痛一直線ではないでしょうか?



さて、

この“移動販売車”ですが、

場所さえよければ結構儲かるとのお話です。

高速道路ICサービスエリアなどの“移動販売VIPスペース”は、

その販売許可を得るためにそこそこのお金を必要とするらしいですが、

それを払ってもやる価値は十分にあるそうです。

特に、

真夏の野外コンサートやお祭りイベントの、

“ビール”をはじめとする飲み物はハンパなく売れるみたいです。

一日の純利でン十万円、

3日間のイベント期間合計で純利百ン十万円という話も聞きました。

そこから経費でもろもろ引かれたとしても、

たった3日間のイベントで結構なお金が手元に残りそうです。

まあ、

これらはすべて人から聞いた話なので、

良いとこ取りのお話かもしれないですが。



ところで、

余談ですが高速のサービスエリアなどで、

“甘栗”の販売車をよく見かけます。

失礼な話ですが、

“甘栗”うまいけどそんなに売れるのかな・・・」

と、疑問に思っていました。

するとどうやらこれも場所次第で、

大きな観光バスが良く停まる場所で飛ぶように売れるそうです。

なぜなら、

バスの中の全員で食べられるように、

振る舞い好きのおば様おじ様が、

一度に10袋とか購入されるからだそうです。

なるほどね。





↓移動販売車のご相談も承ります 軽キャンパー.com
軽キャンパーのホームページ

軽キャンパー@ドリームミニさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります