祝、新元号「令和」、料理も「令和ケーキ」も | 六本木ヒルズクラブメンバー産業医・産婦人科医師(Keic)の休憩所

六本木ヒルズクラブメンバー産業医・産婦人科医師(Keic)の休憩所

六本木ヒルズクラブ会員でもある、産業医・産婦人科医の筆者(Keic)の日記です。診療に関することは守秘義務があり、お載せできません。

現在、仕事の傍ら、六本木ヒルズメンバーメーリングクラブイベントの企画をしております。

祝、新元号「令和」、料理も「令和ケーキ」もです。


e まず、八番館ビル6F「For You」で、kakunariさん力作の、「豆腐サラダ」の後、(この時、スマホ充電していました)「ほうれん草の白和え」(右)と、「明太子入り玉子焼き」です。



e その後、「トロロ、メカブ、玉子入りの冷やしそば」です。



e その後、八番館ビル4Fの、クラブ「エッセンス」で、「令和ケーキ」を。ピエスモンテのケーキで、すっかり「令和ケーキ」として、店員の方の間でも、有名になりました。「令和」の額を持っている方が、新潟 佐渡出身の、tomomiさんです。



少し、遅めながらも、新元号「令和」をお祝いしました。




写真は、1、2枚目、東京都 中央区 銀座8-6-20 銀座八番館ビル6F ダイニングバー「For You」にて、


3枚目、東京都 中央区 銀座8-6-20 銀座八番館4F クラブ「エッセンス」にて、撮影




人気ブログランキングに参加しています