はじめまして。

岬と申します。

この度、ブログを始めることにしました。


長年勤めていた会社を辞め、早2年。

辞めた頃は、本当に疲弊し働くことが、警備員として働きはじめ、2年経ち、徐々にやる気を取り戻しつつあります。


今回は、需要があるかは分かりませんが、私がやっている警備についてどのようなことやっているかご紹介したいと思います。


私は、とある工場の施設警備員をしており、当番の日は、24時間勤務でその翌日が明け(非番)となり、1ヶ月に12日〜13日ほど勤務しております。


実際の業務内容は、工場門での人の出入管理で、立哨・座哨・巡回が主な業務です。


人が基本とする立つ・座る・歩くを繰り返すルーティンワークになります。難しい作業やコミュニケーション能力はほぼ皆無です。


朝9時に出社すると、仮眠を含めて翌日朝9時までで、23時〜3時までが仮眠時間となります。翌日9時になったら翌日担当者に引継ぎをして帰宅します。


主に難しい仕事もなく特別なスキルを必要とすることもないので、暇と感じる人にとっては、とても窮屈かもしれませんが、人間関係や仕事に追われる日々に疲れた人にとっては、本当にオススメの仕事だと思います。


コミュニケーションは、社員の方や荷物を配送員の人との挨拶くらいで、億劫になることはありませんし、工場周辺を歩く巡回は、ちょうど良い運動にもなってます笑


工場警備の良いところは、一度常駐すると警備が不要と判断されない限り、仕事がなくなることはないので、安定して勤めることができます。

(交通誘導に比べて単価は下がりますが、無理なく安定して働けるというところが最大の魅力です)


ただし、日給ベースなので勤務する日数が少なくなる月、特に2月は給与が少なくなりますが、それは仕方ないことで割り切っています笑


給与は、手取りで18〜20万ちょっとで安めなのは間違いないですね。


ということで、大体警備のお仕事内容についてご紹介でした。


とここまでが、警備についてですが、


私がブログを始めたのは、警備についてお話ししたかったのと、非番の日に副業を始めたので、その内容についてもご紹介していきたいなと思っています。


今、副業で行なっている活動の一つが楽天ROOMでのアフィリエイトになります。

数ヶ月前に始め、最初こそなかなか大変でしたが1週間ほどで、初めて売上が上がり本当に嬉しかったのを今でも覚えています。


この副業に関しても徐々に記事にしてご紹介していければと考えておりますので、ぜひ楽しみにしていて下さい!



また記事にしたいと思いますので、宜しくお願いします。