【皐月賞】期待値&オッズ考察(最終) | 競馬維新塾-【ブログ版】
2014-04-20 13:21:06

【皐月賞】期待値&オッズ考察(最終)

テーマ:今週のOdds LINE

皐月賞 人気順 単式想定オッズ

1|トゥザワールド|3.8|1.4-1.6
2|イスラボニータ|5.4|1.9-2.5
2|トーセンスターダム|5.4|2.2-3.1
4|アジアエクスプレス|7.3|2.5-3.5
5|ワンアンドオンリー|7.7|2.1-2.9
6|ロサギガンティア|10.8|3.4-4.8
7|アドマイヤデウス|17.5|3.7-5.3
8|ウインフルブルーム|23.9|4.7-6.9
9|アデイインザライフ|37.7|6.9-10.2
10|クラリティシチー|39.5|6.1-9.0
11|バウンスシャッセ|42.4|8.7-12.9
12|キングズオブザサン|44.2|7.4-11.0
13|ベルキャニオン|48.1|8.8-13.1
14|スズカデヴィアス|58.1|12.6-18.9
15|ステファノス|76.7|15.3-23.1
16|タガノグランパ|92.8|16.6-25.0
17|クリノカンパニー|189.7|48.0-72.4
18|コウエイワンマン|228.3|57.2-86.3
※JRA公式HP 4/20 13:20現在


皐月賞 【期待値】考察

ざっくり、現時点の皐月賞のオッズから

巷は、
競馬羊四~六強の大混戦だな」
とみているのは間違いない。

が、こうした「大混戦のオッズ構造」では、王道的な賭け方(ベターベッティング)は、ある程度決まっている。

今回の場合は
競馬オオカミ「中穴人気の単式期待値は致命的。それを賭ける者は、JRAにとって上玉顧客(VIP)」

ズバリ、4番~10番人気あたりを、いつもと同じ金額(通常と同じbetベット)で狙う行為は、長期回収率にとって自殺行為。「この馬で勝負!」…といったところで、勝負する前に、長期的な負けが確定している状態。


が、言い換えれば
競馬オオカミ「本命党は勝負時だ!」


ただし、その場合も
競馬オオカミ「パドック終了後の“最終的なオッズ変動”前の購入は危険」「直前ギリギリまで、オッズの見定め必須!」

本命党にとって、大体“0.3~0.5のオッズ変動”を見誤れば、いかなる的中率を誇っていても、常勝など不可能だが、今回の皐月賞上位人気には、その程度の“オッズ変動”は、直前で起こる可能性は99%。


一先ず、現時点で、最低限プレイヤーに有利な馬券となる可能性がある該当馬をみていきます。


単複<オッズライン>一頭目はこの馬

人気ブログランキングへ


パッと見て、本馬の単複が<オッズライン>に該当と期待値が高い。他、買える券種は、<上位10番人気以内>のなかでは、<3通り>程度か。それ以外は、現時点で単複の期待値は壊滅状態。

オッズライン馬は、1頭~複数と随時変化故、直前オッズの確認ベスト。<人気の境目となる馬>とは )



以上、世には様々なオッズ分析や判断をする理論がある。が、


著者オッズ理論(オッズライン・Dなど)は、
世のオッズ理論のなかで、超マイノリティーである


実際、本ブログが参加している競馬人気ブログラインキング<オッズ理論> には、現在36サイト(理論)が登録されているが、おそらく、本ブログと同じ意味の「オッズ理論」は一つもないと思う。

人気ブログランキングへ-オッズ理論
>世のオッズ理論の違いはこちら

情報で勝てる時代は終わりぜよ!競馬維新塾さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス