【雨々ふれふれ もっとふれ …】 | 大阪・梅田の競馬BAR 『そのままっ!!』 の日記

大阪・梅田の競馬BAR 『そのままっ!!』 の日記

スタッフの日々の出来事、企画の進行状況、そのほか諸々のことを書いてますので、暇つぶしぐらいで見ていってください(*~▽~)ノ


テーマ:


ど~も(*~▽~)ノ
第4使徒です。


本日のメニュー
・ダービー回顧 
・安田記念ちょっとだけ展望 


やっとですよ!!
次の週末を迎えようとしているこのタイミングで、
やっとダービーの回顧です(笑)

それもこれも全ては先日、
阪神が9回裏に4点取られてサヨナラ負け
とかするせいです!!

ちょっと店に顔出しただけで、すぐに帰ろうと思っていたのに、
こんな悲惨な負け方をしたせいでSirがお怒りに!!
そして、我がロッテはロッテで、
取られて追いつき取られて追いつき取られて追いつけず…。

結局、その日そんなことがあったので更新できなかったんですよ。
その分をやっと更新です!!
完全に責任転嫁です(笑)


さて、先週は競馬の祭典日本ダービーでした!!

勝ったのはワンアンドオンリーでしたね。
前走とは一転、今回は先行策での競馬でした。
戦前から今の東京でこの脚質で果たして届くのか?
と思われていた馬が、まさかの先行策!!

とは微塵も思わず!!

先行した時点で『やっぱそうでしょ?』と。
みんなしてなんで後方待機策って決めつけてるのか、
私的にはすっごい謎だったんですが…。
ゴールドシップの時もそうでしたね。
1回ゲート出たぐらいでもう先行すると決めつけられてたみたいな。
みんなメディアに踊らされ過ぎてやいないかい?

前走は『行こうとしたけど進まなかった』とのことですが、
つまりは今回も出して行く可能性が大いにあるということを、
戦前からメディアに出していたということ。
それにこの前残り・内有利の馬場でこの枠を引いたならば、
今回も行く気はあるはずだと。
そもそも控えるなんて言ってないし。

あとはごらんの通り、特に乱ペースにもならず(展開は変でしたが)
先団で多少行きたがってもきっちり脚が溜まって、
直線ではしっかり2着馬を捕えて完勝。

まあ展開に関しては色々な意味で嵌った感もありますが、
3着以下とはかなり差があるので、
この世代ではイスラボニータと並んで一枚上だったのでしょう。

関係者の皆さん
ダービー制覇おめでとうございます
\(^o^)/


ということで、2着のイスラボニータも細かく解説しましょう。
外目の枠から位置を取りに行っての競馬でした。
直線持ったままで抜け出したまではよかったですが、
最後は勝ち馬にかわされての2着。

いかんせん展開が可哀想でしたね。
外目の枠から出して行った分というのも、
勝ち馬との差を考えれば考慮すべきところなのでしょうが、
それよりも逃げたエキマエが故障して離脱し、
2番手のトーセンスターダムが埒に接触して離脱。
思わぬ形で先頭に立たせられたことによって、
勝ち馬のいい目標になってしまった感満載です。
それでも渋太く踏ん張って差し返そうとしましたから、
やはり強い馬ですね。
コースや展開が違えば勝ち馬とは逆転可能だと思うので、
また秋以降、ワンアンドオンリーとの対決を見てみたいです。


3着はくーちゃんの愛馬マイネルフロスト!!



マジで!?


って感じですね(笑)
嬉しい嬉しい誤算です。
そもそも力が足りないと思っていましたから。

内目の枠からコースロスなく乗って、
直線は持ち前の渋太さを発揮してくれました。
100点満点の騎乗だったと思います。

ちなみにくーちゃんはゴルフで熱中症になっていました(笑)
さらに馬券までも外したそうです(笑)(笑)
いろんな意味で残念な父親です(笑)(笑)(笑)


4着菱田君!!!!
タガノグランパ!!

マイネルフロスト松岡マチャミが100点満点なら、
こっちは120点!!!

初のダービー騎乗でスッと前につけて、
直線では我慢してあの落ち着いた追い出し。
すごいねホント。
その上、レース後には 『僕の力不足です。』 って。
そんなコメント、普通じゃできねぇよ。
アンタ、なんていい子や~( ;´Дс)

客観的に見ても力不足と思われた馬で、
圧倒的に人気を覆したわけだから文句のつけようがないでしょ?
それを『僕の力不足』だなんて…。
コメント込みで120点!!
みんなもっと乗せてあげて!!


人気の一角トゥザワールドは5着。
前走と一転、こっちは後方からの競馬となりましたね。
『思ったより進んで行かなかった』
とコメントが残っていますが、本当にそうなのでしょうか?
楽に位置取れると思っていたら、
あれよあれよであの位置になってしまったとも考えられます。
もしくは、前走差されたことによって、
陣営から控えろと指示が出ていたのかもしれないです。
真相はわからないですが、最後は来ていただけに、
ちょっと後味の良くない負け方でしたね。


ほか、印回した馬では、
11着サウンドオブアースは違うんだよこの馬。
エンジンのかかりが遅くて溜めてビューンなんだ。
枠を利して、馬場も考えての先団からの競馬はわかるんだけど、
ノビノビ走らせて末を生かさないとダメなんだよね。
まあ、仕方ないか。


16着トーセンスターダムは、
こっちが本当にまさかの2番手!!
『豊さんらしく勝負をかけたな~』と思いましたが、
急にエキマエ失速でハナに立たされ、若さを出して埒に激突。
色々不運な面が重なりましたね。
秋に出直しです。


こんな感じですね。
以上、遅い遅いダービー回顧でした。



さて、今週は安田記念。
出走馬の枠順も確定しましたが、天気が気になりますね。
『週末は雨らしいですわよ奥さん。』
まずはそこからですね。

そして、注目はなんといってもジャスタウェイでしょう。
急遽、鞍上が変わって善臣先生になりました。
さらには海外帰りということもあってどうなんでしょうね~?
最終的なオッズはどうなるのか?
ファンの心理が気になりますね。

ワタシ的に気になる馬をあげるとグランデッツァ
前走は半端なく強かったですね。
2012年のクラシックを賑わせていた馬でしたが、
まさかあれほどまでの勝ち方をするとは…。
超レコードを出した馬だけに雨が降ってどうかと思われるでしょうが、
去年の函館に近いんじゃないかと思えるほどの
グチャグチャ馬場のスプリングステークス勝ちもありますから、
気になるお天気もなんのそのだと思います。
それにいい枠引き当てましたしね。

展開面を考えて気になる馬はカレンブラックヒル
内目の枠を引きましたし道悪馬場歓迎の口です。
前目で運んで渋太さを生かすレースをするでしょう。

前目でとなるとミッキーアイル
調教後の馬体重が気になるので割り引く予定だったのですが、
この馬、母父がロックオブジブラルタルなんですよ。
稍重馬場なら水を得た魚になるんです。
稍重ならね。
もしくは雨は降ってるけど発表良馬場の時。
なので、当日の馬場発表次第で考えるようにします。
でも、やっぱり体質の弱さが気になるなぁ。

あとは馬場傾向を見ながら、
お天気と相談しながら決めようかと思います。


今日はここまで!!


あでう。



■□■□■□■□■□■□■□■
八代亜紀【雨の慕情

雨の慕情 / 八代亜紀



そのままっ!!さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス