-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
京成杯オータムハンデG3
2018年9月9日(日)15:45
中山/芝1600m
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

1    ミュゼエイリアン    セ6    56    石川
2    ロジクライ    牡5    56.5    浜中
3    トーセンデューク    牡7    54    勝浦
4    トウショウドラフタ    牡5    55    北村宏
5    ロードクエスト    牡5    56.5    三浦
6    ショウナンアンセム    牡5    56    池添
7    ヒーズインラブ    牡5    56.5    藤岡康
8    ダイワリベラル    牡7    55    菊沢
9    ヤングマンパワー    牡6    57    石橋脩
10    ミッキーグローリー    牡5    55    ルメール
11    ストーミーシー    牡5    54    大野
12    ウインガニオン    牡6    57    津村
13    ゴールドサーベラス    牡6    54    柴山
14    ワントゥワン    牝5    53    戸崎圭
15    ベステンダンク    牡6    56    鮫島駿

斤量差によるハンデ戦に加えてコースには大きな高低差もあるため、高配当が出やすいレースです。


2015年には単勝で62.7倍、3連単では22278.2倍(222万円)の超高配当も出ています。

大逃げが馬券に絡んだことは1度もないのでウィンガニオンは避けて予想してもいいかなと思いました。


また、中山は今週からいよいよ開幕されるわけですが、開幕週は内枠の先行馬が有利とよく聞きます。

これは馬場が傷んでいないため、一番短い距離で走れる内枠が有利となるためです…が!!


エアレーションという芝にブツブツ小さな穴を開けていく作業で脚質による大差がなくなっています。

事実、最近のオータムハンデは差しと追い込みで勝負が決まることがほとんどです。



そんな中、単複くんが穴馬として指定した馬がこちらでおじゃる丸~





★★秘密★★
寒い冬よりも暑い夏を得意としている馬です。

年齢からくる衰えが気になるものの、直線が短い中山1600なので逃げ切りが決まれば一発もありえます。

過度の期待は禁物ですが相変わらずの津村ジョッキーとの出馬なので大事故(ビリ付近)にはならないことでしょう!




どの馬かわかりますか?



こちらにヒントを記載しました。

人気ブログランキングへ


単複くんがどこかに入りたいと言っていますね。



うーん、アレといえばメーカーはやはりアレしかないでしょう♪~ <(゚ε゚)>


上に書いた出馬表を見ればピンとくるはずです
(股間が)




ラララランドセルは

テテテンテンシの羽~





BlogPaint

あそこピン!(本当は背筋)