気づいたら今年はすでに豆舐め、、、いや豆まきは終わっていたんですね。



節分だか接吻だか分かりませんが単複くんとは無縁でした。




時がすぎるのはなぜこんなにも早いのでしょうか(´・ω・`)


つい先日までセーラー服を着ていた自分が遠い過去のように思えます…





って変態か!




さて、そんな変態ブロガーの読者の皆さんこんにちは、元気ハツラツ(股間の)!単複くんです。



今週はようやく重賞が3鞍開催されます★


その中でも唯一のG2,京都記念の予想記事を書いていきます!


京都記念 G2予想

日程:2018年2月11日(日)
京都/芝2200m


斤量 戦績 前走
アクションスター 56 3-3-1-34 日経新春杯 G2
アルアイン 57 4-1-0-3 菊花賞 G1
クリンチャー 55 2-1-0-4 菊花賞 G1
クロコスミア 54 5-2-3-10 エリザベス G1
ケントオー 56 5-2-5-19 日刊中山金 G3
ディアドラ 54 5-3-2-5 エリザベス G1
プリメラアスール 54 4-3-2-22 チャレンジ G3
ミッキーロケット 56 4-6-0-9 日経新春杯 G2
モズカッチャン 54 4-1-2-2 エリザベス G1
レイデオロ 57 5-1-0-1 ジャパンC G1

休み明け、牡牝、馬齢、斤量とどこをとっても予想は一筋縄にはいかないでしょうねq(´・ω・`)p


レイデオロに人気が集中するのも当然、近走においては

G1東京優駿 1着
G2神戸新聞杯 1着
G1ジャパンC 2着


こんな素晴らしい結果を残しています。

距離も適正で強いて言うなら関西での開催で移動問題くらいしか気になるところはありません。



気になるのは騎手もですが…


騎乗予定はバルジュー騎手!


デムーロ・ルメールに続く第3の使徒

n7845a79433265804[1]



この騎手は過去にも日本で騎乗してた騎手です。



朝日杯FS(G1)で優勝したのも15年前のこと。

去年・一昨年とJRAの新規騎手免許の試験で不合格したため、デムちゃんやルメちゃんのように日本でガッツリ走れなかったんです(´・ω・`)


馬はいいのになぜこの騎手だ状態ですが過小評価するのもよくないですね。


しかも登録馬が少なすぎる…


レイデオロさえこければ単勝で狙うのが堅実かと思いますが…



京都記念に出走する馬の中でこの志村けんが非常に気になるのでメイン予想にするかもしれません(´・ω・`)

 ↓  ↓
 にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村







クリックしてね
ランキングアップのためにご協力をお願いしますm(_ _)m

クリックして単複くんの欄を見ると馬名が書かれています <(゚ε゚)>


前走は明らかな距離不適正で今回は完全な距離適性。

しかもこのコースだと単勝回収率が高い先行脚質ということで可能性充分あり★