単複くんです!

電車の中で降り際にオケツ触られて朝からテンションが落ちていますが


痴女大歓迎です。


世の女性、性欲とストレスが溜まったら単複くんまでいつでも言ってくださいねΣd(・∀・*)


このジャニ系の顔で象のような優しい性格の単複くんがアナタを癒やします(嘘)


BlogPaint


東京新聞杯 G3結果

2018年2月4日(日)
東京/芝1600m

馬齢 騎手 タイム 人気
1着 8 リスグラシュー 牝4 武豊 01:34.1 3
2着 3 サトノアレス 牡4 柴山雄一 01:34.3 5
3着 15 ダイワキャグニー 牡4 横山典弘 01:34.3 2
4着 2 デンコウアンジュ 牝5 蛯名正義 01:34.4 9
5着 4 ディバインコード 牡4 北村宏司 01:34.4 11
6着 9 ハクサンルドルフ 牡5 戸崎圭太 01:34.4 8
7着 11 ベルキャニオン 牡7 石橋脩 01:34.4 13
8着 7 クルーガー 牡6 浜中俊 01:34.5 4
9着 16 グレーターロンドン 牡6 川田将雅 01:34.5 1
10着 14 ストーミーシー 牡5 大野拓弥 01:34.6 12
11着 10 ダノンプラチナ 牡6 田辺裕信 01:34.6 7
12着 1 アドマイヤリード 牝5 藤岡康太 01:34.7 6
13着 5 トウショウピスト 牡6 田中勝春 01:34.9 14
14着 13 カデナ 牡4 福永祐一 01:34.9 10
15着 6 ガリバルディ 牡7 三浦皇成 1:35 15
16着 12 マイネルアウラート 牡7 柴田大知 01:35.5 16



東京新聞杯はほんっと悔しい思いをさせられました。

悔しすぎて冷蔵庫にストックしておいたハーゲンダッツ3つも食べちゃいました。

単複くんの予想した馬は以下の通りでした。

5番人気サトノアレス→2着

2番人気ダイワキャグニー→3着

14番人気ディバインコード→5着

8番人気ハクサンルドルフ→6着

7番人気ダノンプラチナ→ハズレ


惜しくないですか(/ω\)

1番人気のグレーターロンドンは最初から切っていたのでまだ良かったんですけどo(`ω´*)o

プレミアムメルマガ内容

今年も荒れるか、東京新聞杯!

…とはいっても昔ほど荒れなくなっているレースなので過度に穴を狙いすぎないようにしました!

★★★★★★★★★★★★
脚質
★★★★★★★★★★★★
1周がもっとも長い東京競馬場で開催されます。

東京の1600mは枠による有利・不利はありません。


しかしながら東京新聞杯に限っては1枠がとにかく有利、8枠は過去1回しか馬券に絡んでないという統計データも出ています。

これの原因は謎です…


スタート直後、直線が続くコースなので逃げ馬はとにかくここで加速しまくることでしょう。


しかしながら最後の直線で上り坂が控えているので失速。

この間に後ろから迫ってくるのが【差し】脚質の馬となります。



-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
期待度:1~5評価
馬番/馬名
馬齢/斤量/騎手
脚質
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
期待度★★★★★
10/ダノンプラチナ
牡6/56/田辺裕信
差し

前走のオープン戦、ニューイヤーステークスは一ヶ月半ぶりのレースでしたが1番人気の期待にしっかりと応えてくれました。

前走が復活劇の始まりだと思っています。

若かりし頃はG1の朝日杯GSで優勝したり香港マイルにも出頭したりしていましたが去年はいい成績を残すことができず。

ただし完全に腐っているわけではなく、惜しい惜しいの状態が続いてました。

この馬は冬の勝率66%と時期的にも得意としている馬です。

そして今回、デビューから騎乗してきた蛯名から田辺ジョッキーに乗り代わりました。

先月の京成杯での大外からの攻めは田辺にピッタリでしたが、今回もスタート直後から逃げる競馬で上位入賞が期待できます!

今回のメンツがメンツなので甲乙つけがたいところではありましたがダノンプラチナを単複くんの1番予想とさせて頂きます!


期待度★★★★
3/サトノアレス
牡4/57/柴山雄一
差し

この馬も朝日杯FSで過去に優勝した馬です。

東京新聞杯において3枠は最も連対率が高い枠です。

去年の夏まで先行脚質で対応していた馬のため、東京新聞杯では逃げる事も大いに予想されますが

その場合、上位にいく可能性が高い馬。

東京1600mを得意としている馬なので今回も大いに期待します。

重馬場になるかもしれませんがそれも対応できる馬なのでご安心ください!



期待度★★★
15/ダイワキャグニー
牡4/56/横山典弘
差し

勝ち負けの競馬、すなわち1着か4着以下のどちらかの結果しか残していない分かりやすい馬です。

東京新聞杯での適性結果は…○です。

じゃなければ予想に入れないわけですが…

東京はホームとも呼べる地ですし1600mという距離はダイワキャグニーからしてみればいい意味で短すぎる距離。

パワーとスタミナを兼ね揃えている馬なので早めの展開で仕掛ければいいのですが、

横山ジョッキーにかかっています。

早い段階で内枠をついて直線前で押し出せば上位にくることでしょう!

期待度★★
4/ディバインコード
牡4/56/北村宏司
先行

1600mは過去6走、そのうち3着以内に入ったのは5走。

大得意と言わんばかりです。

…というか今まで出走したレースはNHKマイルのG1以外すべてで3着以内に入っています。

人気がないのが美味しいので単勝少額も考えたくらいです。

騎乗する逃しの北村は初騎乗ですが騎乗難易度が高くない馬で乗っていれば勝手に逃げるはずなのでその点は心配なし。

大穴となるか…


期待度★
9/ハクサンルドルフ
牡5/56/戸崎圭太
差し

1月31日の調教の良さが目立っていたのですが今日の調教で雲行きが怪しくなってきました。

それでも上位をキープしている馬ということもあってギリギリ3着に入ることもありえると思います。

追込馬ということもありますがスロー展開で上がりタイム勝負ともなればハクサンがいく可能性も大いに有りえます!



キィィィィィィ!!!!



いい線いってたのに!!!!!





サトノアレスの複勝2.8倍が取れたからまだいっか(*Θ∀Θ)σ




きさらぎ賞 G3結果


2018年2月4日(日)
京都/芝1800m
馬齢 騎手 タイム 人気
1着 3 サトノフェイバー 牡3 古川吉洋 01:48.8 4
2着 8 グローリーヴェイズ 牡3 M.デム 01:48.8 2
3着 4 ラセット 牡3 藤岡佑介 01:49.2 5
4着 5 レッドレオン 牡3 岩田康誠 01:49.3 7
5着 10 カツジ 牡3 松山弘平 01:49.6 3
6着 1 スラッシュメタル 牡3 中谷雄太 01:49.9 9
7着 2 スーサンドン 牡3 川島信二 1:50 10
8着 7 オーデットエール 牡3 北村友一 1:50 6
9着 9 ダノンマジェスティ 牡3 松若風馬 01:50.2 1
10着 6 ニホンピロタイド 牡3 幸英明 1:52 8

逃げ残りでほぼほぼが決まったきさらぎ賞ですが、出走頭数の割には高い払い戻しとなりました。


単複くんの予想を解読できた人は当たりましたよね!?


きさらぎ賞は「串花さん」を予想馬とします!

回答はメルマガやLINEでお伝えしたとおりでした。



串花さん

くしはなさん

く し は な さん

94873




単複くんの予想は期待順に以下の通りでした。

9/ダノンマジェスティ

4/ラセット[3着]

8/グローリーヴェイズ[2着]

7/オーデットエール

3/サトノフェイバー
[1着]


3連単ボックス当たってたじゃんガ―(´・ω・|||)―ン!!



3連単nお払い戻しは23,040円なのでトリガミもしてませんでしたね!



当たった人はぜひ吉野家の牛丼ツユダケを奢ってくださいo(`ω´*)o



今週の予想もこちらにガンガン書いていくのでクリックをする練習をしておいてください★

 ↓  ↓
  にほんブログ村 競馬ブログへ

↑応援のクリックしてね!↑






万馬券にかすりはじめたのでそろそろ3連単10万円以上の配当が当たりそうな予感・・・(*′σv`)ホジホジ (*′v`)σ⌒*タベル?